2011年試合結果  2010年試合結果   2009年試合結果  2008年試合結果

 
12.28 (金)   高校 練習試合 vs戸塚高校 @戸塚G  <<2012.12_Yamate 十一番勝負/十一試合目 7勝4敗>>

   
山手 1(0-0 1-2)2 戸塚 G:後半16分山下(伊東) 29分、34分戸塚 
     ヤング山手、しっかりとゲームを支配していたのは立派。29分CKから、3分流れからの失点は南高校と引き分けた戸塚の地力。
     高さにも負けないチカラ強さ、 80分を戦い抜く体力の追求は日々の練習から!!

   3セット 山手 1-0 戸塚 G:11分内田
   4セット 山手 1-0 戸塚 G:20分川口
   5セット 山手 10-0 戸塚 G:02分山下(伊東) 08分川上(荒井) 13分川口(荒井) 20分川口 21分川口 22分川上 
                      24分荒井(伊東) 26分伊東 27分川口 29分松木(山下) 
    2012年ラストゲーム。大輪の花火を打ち上げてくれた、素晴らしい。ゴールへの強い意識がみられたゲームでした。
    それより見事だったのは3セット、Clean Sheet。5セット目は即製GKがボールを触ったのが確か数回&被シュートゼロ!
    中学生へ
      石原、内田、伊東、川口、松木らの活躍。今、君らが追求しているサッカーに延長に高校がある。
      中学の間にプレースタイルの確立を。


    m( _ _ )m HPへのアップおくれて申し訳ない。昨夜は3期の竹本さん・田所さんや、2期の會田さん、4期の井坂さん達OBと遅くまで
    サッカー談義をして楽しい一夜を送ったのが理由した。

    竹本さんの奥様の高倉麻子さん、AFCのアジア年間最優秀コーチ賞受賞。関連ニュースはサッカーの小窓に掲載。 

 
12.27 (木)  中学 U-13 vs綾瀬FC @綾瀬スポーツ広場 & U-13 vs秦野FC ホワイト @湘光中

  U-15 
   山手 1(0-0 1-1)1 綾瀬FC G:後半27分綾瀬 29分寺岡(小松) 2分後の同点劇は見事。 
 
 U-15 
  
 山手 1(0-0 1-2)2 秦野FC G:後半8分忽那(富田)後半25分、29分 秦野 
     後半になってからの先制、一つの勝ちパターン。何故勝てなかったのか、何故負けたかの分析は各自がしっかりやっておくこと。

 
12.26 (水)  高校 練習試合 vs光明相模原、日大豊山 @下溝古山G  <<2012.12_Yamate 十一番勝負/十試合目 7勝3敗>>

   
山手 2(2-0 0-1)1 豊山A      G:前半06分森(鶴田) 20分長田 後半10分豊山
   山手 1(1-1 0-0)1 光明相模原B G:前半08分光明 17分岩崎(川口)
   山手 2(1-1 1-0)1 光明相模原A G:前半16分光明 19分鶴田(上仲) 後半07分長田(鶴田)
   7セット 山手 2-2 光明相模原B G:04分光明 18分荻田(佐野) 21分光明 24分筒井瑛

    12月9日に始まった連戦は『18日間に10試合』、結果は7勝3敗。よく頑張りました。Aはしっかりレフレッシュして下さい。
    光明戦はすべて先制されている、特にB戦は早い時間帯での失点。同点、逆転は評価できるがゲームプラン的には避けたい。
    今日のゲームで、3人が新たな得点者・アシスト者に。層の広がり、大歓迎。
    最終試合の戸塚戦、2012年最後のゲーム。よい形で終わりましょう。  
  

 
12.25 (火) 高校 練習試合 vs希望ヶ丘 @希望ヶ丘G ※( )はアシスト者  <<2012.12_Yamate 十一番勝負-八戦目 5勝3敗>>

   
山手 0(0-1 1-1)2 希望ヶ丘 G:前半31分希望ヶ丘 後半06分 27分森(鶴田)  
    先発: 赤坂、上仲、土屋、森、半田、栗田、鶴田、原田、小澤、佐藤、長田 交代:佐藤→岩崎 
※荒井マネ協力 松本・只埜  
    十一番勝負八戦目、胸突き八丁。気持ち、カラダがいちばん苦しい正念場。
    この正念場で“止めて蹴る”の基本ができるか、連動性のあるプレーができるか、競り合いに勝てるか。
    苦しいときに、だれがムードメーカーになるのか、誰がリーダーシップを発揮するのか。いろんな事が見えた一日でした。
    うまくいかないとき、苦しいときに、厳しい言葉が言えるのが真の仲間と思います。
    終了間際意地の1点に山手らしさが見られました。山手二人、希望ヶ丘DF四人・・
  
 3セット 山手 2-0 希望ヶ丘 G:21分永澤(庄司) 34分希望ヶ丘OG(オウンゴール) 
   4セット 山手 4-0 希望ヶ丘 G:06分小田 12分佐野・勇(小田) 24分伊東 28分呉

    停滞したAチームと違って、溌剌山手のみえた試合。創英の場合には現時点でのチカラの差が表れた結果。
    この点差も、現時点でのチカラの差が現れただけ。Aチームの閉塞感を打ち破るのは君たち、
    明日から残り3試合。君達の未来をかけた戦いが望まれる。

 
12.24 (月)  中学栄区大会決勝トーナメント vs西本郷中 @本郷G ※( )はアシスト者 
  準決勝
   
山手 0(0-2 0-0)2 西本郷 G:前半03分 13分西本郷  
   
山手 2(1-1 1-0)1 小山台 G:前半 04分佐々木 21分小山台 後半12分大浦 
    3位は信じられない結果。試合を見ていないので?だが、疲れからくる敗戦でなければ、サッカーって奥が深い。
    初心にかえってやり直しましょう。簡単な勝利より、悔しい敗戦がチームを育てるバネ。
  

 
12.23 (日)   高校 練習試合 vs横浜創英 @国際翠陵G ※( )はアシスト者  <<2012.12_Yamate 十一番勝負-七戦目 5勝2敗>>

   
山手 0(0-0 0-1)1 横浜創英 G:後半11分  
    先発:栗田・原田・鶴田・上仲・小澤・森・土屋・長田・筒井・山下・永澤 交代:前半 永澤→山本 後半 山下→神島 
※阿部マネ協力
    新たな先発が3名、チャンスをいかして下さい。・・・先発を勝ち取るために、練習で、B戦で、“輝いて”下さい。

   3セット 山手 1-2 横浜創英 G:18分、26分創英 31分伊東    1点返した事、OK
   4セット 山手 0-4 横浜創英 G:16分、23分、26分、33分創英   何ができて、何ができなかったかが大切。
   5セット 山手 0-4 横浜創英 G:05分、17分、22分、34分創英   敗戦から学ぶこと、勝利より多し。        
  

 
12.23 (日)  中学私学新人戦 vs桐蔭学園 @桐蔭G ※( )はアシスト者 
 
   
山手 3(1-0 2-1)1 桐蔭 G:前半12分佐々木(忽那) 16分忽那(佐々木) 後半13分七龍(日野) 25分桐蔭
    昨日は雨で寒くて狭い桂台G、今日は曇りで人工芝で広い桐蔭G。環境は変わっても同じ山手サッカーを見せてくれた。
    開始早々は桐蔭のパス回しに山手危ういかな?でしたが、5分くらいの山手CKから点と点があったヘッディングシュートを
    きっかけに流れは山手に。

    競り合いには負けない山手、相手がボールの時も早い寄せでマイボールにする山手。早い正確なパスの連続でシュートまで。

    攻守、同じイメージを11名が共有できた試合でした。またまた強くなった試合!。残念なのは3試合連続Clean Sheetをのがした事。

    ベンチの大胆な選手交代。今日も大切だが明日の山手を考えた采配に拍手!!

   
山手B 0-0 桐蔭 山手B 0-4 桐蔭 山手B 0-7 桐蔭 山手 山手A 1-1 桐蔭A{G:02分忽那(富田) 14分桐蔭}

    ※2012.02.12 日産スタジアム杯準決勝 山手 0-4 桐蔭
      2010.06.06 私立リーグ          山手 0-4 桐蔭
      2009.02.22 私立新人戦トーナメント 準々決勝 山手 1-0 桐蔭 

  明日の日産スタジアム栄区決勝トーナメント2試合、残念ですが応援できません。
保護者の皆様、応援宜しくお願いします

 
12.22 (土)  中学栄区大会予選リーグ vs小山台中 @桂台G ※( )はアシスト者 
 
   
山手 2(1-0 1-0)0 小山台 G:前半23分(忽那) 後半19分忽那(富田)
    雨の中、山手パスサッカーの展開。ポゼッションも60%以上、シュート数も圧倒。このような展開では試合を優位に
    すすめるが、一つのミスやカウンターで失点こともある。攻め続けながら、相手ボールになった時も積極的な守備で相手ボールを
    個人で、グループで奪い切った強さがみられた。もう一つ上の段階にチーム力をあげたのが、この試合。

    中学・高校とも観戦するものにとっては楽しい試合の連続、スタッフの皆様ご指導有り難うございます。

  
 山手 5(2-0 3-0)0 飯島 G:前半20分川敷(富田) 23分忽那(平松) 
                     後半11分佐々木(堀江) 20分佐々木(富田) 24分生田(齋藤)
  
    前半20分の23分、後半20分・24分の連続得点、たたみ込む勢い・強さが感じられた。
    そして、この日の2試合 Clean Sheet はチームへの勲章

    
明日の私立新人戦2回戦vs桐蔭の勝利を期待します。怖じ気不要、溌剌な山手らしさを出し切って下さい。  

 
12.21 (金)  高校 練習試合 vs武相 @新横浜公園G ※( )はアシスト者  <<2012.12_Yamate 十一番勝負-六戦目 5勝1敗>>

   
山手 3(1-0 2-0)0 武相 G:前半22分小澤(庄司) 後半21分栗田(原田) 25分小澤(鶴田)
    先発 : 赤坂、上仲、土屋、森、半田、栗田、鶴田、原田、小澤、庄司、長田 ※荒井マネ協力     
    21分、25分連続得点OK。 6試合10得点5失点 Clean Sheet 3試合。G:鶴田3、森・神島2、長田・土屋・庄司1点
   3セット 山手 0-1 武相 G:15分武相      
  
 

 
12.20 (木)  高校 練習試合 vs横浜創学館 @日産追浜マリノスG ※( )はアシスト者  <<2012.12_Yamate 十二番勝負-5戦目>>

   
山手 2(1-0 1-0)0 横浜創学館 G:前半03分森(長田) 後半34分森(半田)
    先発メンバー:赤坂、上仲、土屋、森、半田、栗田、鶴田、佐藤、小澤、庄司、長田 交代 佐藤→堀
    年末9番勝負5戦目、選手間に「アウン」の連携が熟成されてきた。力強く、逞しさを感じた試合。
    開始早々の得点、後半勝負を決める2点目とも狙いどおりの得点でした。2点目は両SBによるカウンター、見事。
    9番含め協力FWをClean Sheetに抑えたディフェンスの頑張りに拍手。特に2点目をいれてからの粘りは見事。
    これからチームとしてのレベルアップをすれば、今まで以上に個が問われてくる。1名でもボケッとすればそこから崩れる。
    山手の攻めは破壊力はある。ならば、如何に相手ボールの時間を少なくして、山手時間を増やすかが課題。
    君達のキック力なら
20mのシュートが可能では? 練習で追求して下さい。
  
 3セット 山手 0-6 横浜創学館 G:16分、22分、27分、28分、32分、35分横浜創学館 
    完敗。全体が見える大人(テルさん)がいて、個のチカラが上回っていればしょうがない。でも16分までは何とかこらえたが・・・・
    GK上原、日本代表のFKを防ぎましたね。(壁の作り方に工夫必要)。いい思い出になると同時に自信にもなったでしょう。
 
    明日は武相戦。2011年11月19日にも試合有り。
     山手 1(0-2 1-0)2 武相 G:前半 01分、33分 武相 後半 29分小松田(A:市川勇) 
     感想に、前半は“
怖じ気”、後半は溌剌”という言葉を書きました。始めから山手ペースで!
     明日の武相戦、23日の創英戦観戦できませんが m(_ _)m 山手らしさを一歩進めた戦いを期待します。
  

 
12.16 (日)  高校 練習試合 vs柏陽 @柏陽G ※( )はアシスト者  <<2012.12_Yamate 十一番勝負-4戦目>>

   
山手 2(2-1 0-0)1 柏陽 G:前半11分土屋 13分柏陽 32分庄司(原田)
    先発メンバー:赤坂、上仲、土屋、堀、森、栗田、鶴田、原田、小澤、庄司、長田 交代 庄司→佐藤 
    3連戦疲れがたまっていると思うが、見ていて楽しく未来への可能性を感じた内容でした。前半は直射日光をうけまぶしい中で展開。
    風下・風上以外にも、直射日光がよいプレーにつながる要因として判明。一つ、気になったのは得点後2分後の失点。
    ただ、前日の試合とちがい連続失点をしなかったことが勝因。進歩あり!!。後半は柏陽が日を直接受けるサイド。
    山手のパスワークに柏陽翻弄され、だるまさん状態で為す術なし。同じ事が武相に通用するか?臨機応変の攻め、守りが必要。
    CK、狙いどおりの得点ですか、原田・庄司見事。ヘッディング後ろにそらしているケースあり、要注意。
   
3セット 山手 0-1 柏陽 G:13分柏陽
   4セット 山手 0-0 柏陽
 
    同じメンバーで戦っているA戦と違い、B戦は熟成度高くないが同じ練習仲間ゆえ、一日も早く熟成ができるように。
    松木、伊藤、筒井、小田、内山・・デビュー嬉しいです。チャンスをもらったことに感謝&努力。     
    

 
12.16 (日)  中学栄区大会予選リーグ vs桂台中 @桂台G ※( )はアシスト者 
 
   山手 2(0-0 2-1)1 桂台 G:後半05分忽那 15分桂台 22分忽那(七龍) 
    7日ぶりの試合での確実な勝利おめでとう。もっと点が入ってよかった試合と思った。なにが不足か、“
自信”と思います。
    気のせいか、オドオドプレーしているような感じ受けました。君達は上手であると信じています。
    足下だけ見るのではなく、しっかりした姿勢で、前を見てパス&ドリブル、そしてシュートして下さい。
    一人ひとりの自信がチームを大きく成長させます。
    22日までよい準備をして下さい。よい準備がさらに自信に結ぶつくと思います。
    
    小山台2-2飯島 小山台6-0桂台 <勝点> 小山台4 山手3 飯島1 桂台0   
 

 
12.15 (土)  高校 練習試合 sv藤沢西 @藤西G ※( )はアシスト者  <<2012.12_Yamate 十一番勝負-3戦目>>

   
山手 2(1-2 1-1)3 藤沢西 G:前半21分鶴田(長田) 24分、28分藤沢西 後半21分鶴田(森) 24分藤沢西
    先発メンバー:赤坂、上仲、土屋、森、半田、栗田、鶴田、原田、小澤、堀、長田 交代:堀→佐藤 
※荒井マネ協力
    前後半先制するが失点で敗戦。 前回(7/29)の藤西戦(1-5)から見れば距離は限りなく縮まったが勝ち負けでは悔しいはず。
    チームとしての熟成も大切、しかし年間とおしての戦いはサポートメンバーの質。去年のチームはサポートの伸び悩みがあった。
    今年のチームには、8名+α、αの進歩に期待。その意味で、3セット以下の試合の選手にも注目&期待したい。
   ・・・・次回は“
勝ち”を期待。
   3セット 山手 1-3 藤沢西 G:03分岡崎(庄司) 08分、09分、27分 藤西
   4セット 山手 0-2 藤沢西 G:02分、20分藤西
   5セット 山手 0-0 藤沢西
    3セット目以降 1得点5失点、ここの差は前回よりひろがった。逆転への奮起期待。 中3は、見て覚える期間!

 
12.14 (金)  高校 練習試合 vs川崎北 @新横浜公園G ※( )はアシスト者

   
山手 1(0-0 1-0)0 川崎北 G:後半05分神島(長田)
     先発メンバー:赤坂、上仲、土屋、森、半田、栗田、鶴田、原田、小澤、神島、長田 交代:神島→筒井
   
3セット 山手 0-2 川崎北 G:01分、06分川崎北

   2012年末Yamate11番勝負の2戦目。強いチーム相手での Clean Sheet 気分いいですね。
   3セット目はゲームに入りかけた時の連続失点。ゲームの入り方としては避けたいですね。
   このようなサッカー英語見つけました。
"must-win" 勝たなければいけない試合。U-18での日大藤沢B戦かな。
   強い相手にも勝てる試合展開を常にイメージしておいて欲しい。
   長田君14点得点、神島9得点に続く選手は? ※ m(_ _)m 試合をサポートできなくてゴメン。 
   ※スタメン掲載は荒井マネの協力で。
   

 
12.09 (日)   高校 練習試合 vs逗子高校 @逗子G ※( )はアシスト者

  
 山手 2(1-0 1-1)1 逗子 G:前半32分長田(原田) 後半08分神島(鶴田) 13分鶴田   
     先発メンバー:赤坂、上仲、半田、栗田、森、土屋、小澤、鶴田、原田、長田、神島 交代 後半 神島→庄司
   
3セット 山手 0-2 逗子 G:14分、18分逗子
   4セット 山手 2-0 11分岡崎(松岡) 24分川上(松岡)


 強風、堅い滑るグランド、パスサッカーにはマイナスのコンディションのなか、まずは勝利おめでとう。
 10日ぶりの試合、“思い”のズレがパスミスに結びついた模様。年末7連戦の中で熟成して下さい。
 DFの、MFの追いこすプレー少なかったですね。それとボールをパスするときの意外性みられず(敵も読みやすい)
 セットプレーからの得点に拍手。
 
 友人からFacebookで次の言葉もらいましたので、君達にもプレゼントします。

 
 一点守るということは一点決めるということと同じことだ  (パオロ・マルディーニ)
    16歳の若さでセリエAにデビューしたのち、以降25年に亘り第一線でプレイし続けた驚異的な存在。
    イタリア代表でも史上2位のの126というキャップ数。 ミランのバンディエラ(旗手)として絶大な人気を誇った。
    果敢な攻撃参加、1対1での強さ、状況判断の良さ、優れた戦術理解能力で、10年近く世界最高の左サイドバックの座を守り続けた。

 
12.09 (日)    中学U-13 練習試合 vs秋葉 @秋葉中 ※( )はアシスト者 
 
   山手  1(1-0 0-0)0 秋葉中 G:前半11分佐々木
   山手B 0(0-1 0-1)2 秋葉中 G:前半10分 後半07分 秋葉
   山手  0(0-1 0-0)1 秋葉中 G:前半03分 
   山手B 0(0-0 0-0)2 秋葉中 G:後半10分、11分 
  
   失点の時間帯が嫌ですね。それと連続失点。試合の入り方、先制点はきつい、きびしい。 

 
11.18 (日)  高校 練習試合 vs鶴嶺高校 @鶴嶺G ※( )はアシスト

   山手 1(0-2 1-2)4 鶴嶺 G:前半11分、26分鶴嶺 後半01分田中 25分、34分鶴嶺

   3セット 山手 2-2 鶴嶺 G:10分鶴嶺 12分岡崎(呉) 18分岡崎(荒井) 21分鶴嶺
   4セット 山手 1-3 鶴嶺 G:03分呉(岡崎) 08分、15分、23分鶴嶺 
   5セット 山手 1-1 鶴嶺 G:01分原田(川口) 10分鶴嶺 

 
11.18 (日)    中学U-13 vsFC緑 @川崎稲田中  ※( )はアシスト者 
 
   山手 0(0-2 0-2)4 FC緑 G:前半28分、31分緑 後半14分、16分
   ※気になったのは、短い時間帯での連続失点。誰かがリーダーシップとって試合を落ち着かせて欲しい。

 
11.17 (土)  高校 新人戦 vs市立南校 @南G ※( )はアシスト

 
  山手 1(1-0 0-2)2 南 G:前半31分小澤(長田) 後半23分、35分南

  先発メンバー:赤坂、半田、上仲、土屋、森、原田、栗田、神島、鶴田、小澤、長田
  控えメンバー:小峰、佐藤、堀、増島、山本、田中、庄司、筒井、岩崎

  交代なし   

 
11.11 (日)  高校 新人戦 vs市立戸塚高校 @戸塚G ※( )はアシスト

 
  山手 5(2-0 3-0)0 戸塚 G:前半18分神島(森) 19分長田 後半02分神島(長田) 05分栗田 08分神島(長田)

    1点目の森→神島が山手の神髄。完勝!!スピード、フィジカル充分の戸塚に『Clean shee』は素晴らしい!!
    無失点試合は8/20の白山戦以降、12試合ぶり。大きな勲章。神島悩みの季節を通り越してのハットトリック 拍手!拍手!!!
    長田・小澤の切れも抜群でした。南戦が男の見せ所です。

    欲しかったのはCK・FKからの得点。CK・FK今日は多くはなかったがスリリングなトライゼロ。
    CK・FKからのゴールはキッカーの精度、まだ、まだ。これは大きな武器。コーチではなく選手の責任。

    今日はよかった。でもこれから大切になるのは交代選手の気持ち。試合に出た喜びだけで貢献度ゼロでは意味なし。
    交代選手が輝く瞬間期待!!
    幸いこのチームには、メンバー&サブの選手の意識の高さを感じる。A戦メンバー入りで満足。B戦ででて満足。

    
ダメ、ダメ

    11名+5名そして16名外の選手の意識の高さがチームを更なる上に導く。個々が磨いて欲しいストロングポイント!!!


    先発メンバー :赤坂 半田 上仲 土屋 森  原田 栗田 神島 鶴田 小澤 長田
    控えメンバー :佐藤 堀   増島 山本 田中 庄司 筒井 為実 山下
    交代 神島→庄司 小澤→増島    

 
11.11 (日)  中学私立新人戦1回戦 vs横浜中 @G    ※( )はアシスト者 
  
   山手 17(7-0 10-0)0 横浜中

    G:前半 04分忽那 07分佐々木 11分忽那 14分忽那(堀江) 17分堀江(佐々木) 19分佐々木(忽那) 23分忽那(富田)
      後半 03分忽那(富田) 04分川敷(忽那) 06分忽那(川敷) 07分忽那(川原) 08分佐々木 10分川敷 14分佐々木(川敷)
         15分富田 19分富田(堀江) 20分永瀬(堀江)
  山手B 1-0 横浜中B G:14分小寺

  山手史上、最多得点。忽那はダブルハットトリック。得点者6人アシスト者8人、多くの選手が絡んだ試合。素晴らしい!
  それ以上嬉しいのは、『Clean shee』これは11人全員が絡んだ結果。
  新人戦で何処まで行けるか?楽しみにしています。
  

 
11.10 (土)  中学U-15 vsSFCジュニオール @G    ※( )はアシスト者 
 
   山手 2(0-0 2-3)3 SFCジュニオール G:後半14分、17分 ジュニオール 18分佐々木 27分佐々木(忽那) 34分ジュニオール
    前半0-0 後半試合は大きく動く。ジュニオール連続2得点、でも山手も佐々木の連続ゴールで追いつく。
    ここからが気持ち。でも負け、気持ちで勝ったジュニオールに学びたい。
 

 
11.03 (日)   高校 新人戦 vs横浜修悠館 @瀬谷G ※( )はアシスト

 
  山手 3(2-1 1-0)1 横浜修悠館 G:前半04分神島(長田) 10分修悠館 20分長田(神島) 後半08分長田(小澤)
    長田も素晴らしいパスと簡単ではない神島のシュート、もっとよかったのは神島の後ろに半田がかけあがっていたこと。
    先制=勝利の方程式有り10分の失点、シュートコースが少しあいていたが相手のシュートをほめるべき。
    少々気になったのは日大藤沢の1点目も同じコース。味方がスクリーンしたときのボールへの反応か。GKとDFの声の掛け合い。
    2点目は中から外へのパスを長田がファインゴール。3点目は小澤のパスと長田の飛び出し阿吽(あうん)の呼吸バッチリ。
    森はタッチラインの使い方工夫した方が良いと思う。狭いスペースにドリブルしてカットされ、カウンターはDFきついよ。
    庄司、森からのパスをうけ、森はパス&ゴーで前に。当然前にボールが出ればチャンスが。でもボールは森の後ろへ。
    しっかり見ようよ。プレーは動く、瞬時に判断してプレーを選択できればいいね。
    素晴らしい選手はパスをだそうとして読まれていると思ったら別のプレーを
    選択(ドリブル、別な人にパス・・・)。

    縦へのボールがしっかりおさまり、味方同士が適切な距離をたもてれば、山手らしい攻撃サッカーできる。楽しいですね。
    横の広がりもあれば縦がいきる。 斜めのはしり(ダイアナルゴラン)も忘れずに。単純にコーナーめがけてのボールも・・
    競り合いハイボール。まだ負けている人いましたね。勇気、タイミング、駆け引き・・。
    
     先発:赤坂、半田、上仲、土屋、鶴田、栗田、森、原田、小澤、神島、長田 
     交代:神島→堀 長田→庄司 原田→筒井  

 
10.28 (日)  高校 練習試合 vs逗葉 @逗葉G ※( )はアシスト

 
  山手 1(0-0 1-1)1 逗葉 G:後半22分鶴田(小澤) 32分逗葉
     勝利一歩手前でドローは悔しいですね! でも6月の逗葉戦は0-2で敗戦、素晴らしいです。
   3セット 山手 0-1 逗葉 G:24分逗葉
   4セット 山手 1-3 逗葉 G:05分逗葉 17分松岡 18分逗葉 24分逗葉
   5セット 山手 0-2 逗葉 G:03分、08分逗葉
   6セット 山手 1-2 逗葉 G:02分川口 13分、29分逗葉
    3セット以降の失点8はいただけません。まずは、1vs1で負けない強さ、その次に組織がくる。
    鶴田君、土屋君、庄司君には2桁得点を期待。小澤君、得点がアシストより多くなったら恐いMF。
    3セット以降にでた選手、頭の試合に出られるよう、しっかり練習して下さい。

     ※11月も試合を見にいけない、申し訳ない。試合結果を掲載することで許して下さい。
      保護者の皆様、ぜひ声を掛け合って観戦願います。宜しくお願いします。

 
10.21 (日)  高校 練習試合 vs氷取沢 @氷取沢G ※( )はアシスト

 
  山手 1(0-0 1-2)2 氷取沢 G:後半28分氷取沢 29分鶴田 39分氷取沢 勝つことの厳しさ、負けることの悔しさ一杯の試合
   3セット 山手 4-0 氷取沢 G:05分庄司(田中) 06分佐藤(為実) 12分庄司(為実) 19分長田(田中)
   4セット 山手 3-0 氷取沢 G:17分呉(岡崎) 23分山下(岡崎) 28分金谷
    攻撃の山手が見られた試合、サッカーが楽しく感じたと思います。GOOD! 

 
10.21 (日)  中学 私立リーグ決勝トーナメント vs日大中学 @浅野新子安グランドG    ※( )はアシスト者 
 
   山手 0(0-1 0-1)2 日大 G:前半08分日大 後半30分日大
    多くのチャンスをつくったが最後の一押しが足りず残念な結果になりましたね。
    攻めが縦一本が多く、もっとタッチラインを使った幅の広い攻撃ができればと感じた試合でした。
    中3生、この3年間君らの試合を見ることが楽しみでした。有り難う。後輩達もまた決勝トーナメントに出場できるよう
    肉体を鍛え、技術を磨き、サッカー偏差値を高くして下さい。中3高校のB戦に出できるよう精進して下さい。
    保護者の皆様の大きな声での声援有り難うございました。これからも応援願います。 
 

 
10.14 (日)  高校 U-18リーグ第11 節 vs日大藤沢B @栄光 ※( )はアシスト

 
  山手 0(0-1 0-1)2 日大藤沢B G:前半02分日藤、後半40分日藤
    開始早々の不運な失点にもかかわらずよく戦った試合でした。前半のあと一つの押し込みが足りなかったゴール前の混戦。
    後半、相手GKのファインセーブ。ここで点が入っていればと思いました。
    笹原、香東、高山有り難う。君達のお陰でもう一歩の試合できました。感謝。     

 
10.08 (月)  中学 練習試合 vs藤沢市立長後中、赤羽根中 @長後G    ※( )はアシスト者 
 
   山手 0(0-1 0-0)1 長後中  G:前半18分             「得点シーンつくれましたか?」
   山手B 2(0-1 0-1) 長後中B  G:前半15分、後半10分長後
   山手 2(1-3 1-0)4 赤羽根中 G:前半06分佐々木、06分・12分・17分赤羽根 後半07分佐々木、25分赤羽根
                         得点2点OK まずは得点できるチームに! アシストほしいね。
   山手B 0(0-0 0-2)2 赤羽根B G:後半13分、17分赤羽根 5分以内の連続失点得点されても粘りり強いデフェンス必要

 
10.07 (日)   高校 U-18リーグ第10 節 vs三浦学苑B @栄光 ※( )はアシスト

 
  山手 0(0-1 0-1)2 三浦学苑B G:前半38分三浦B 後半16分三浦B
    勝ちたかった試合。全員頑張ったと思う。フィジカル・スピード山手,負け。でも結果0-2。
    惜しい先制のチャンスを決めきれば別な展開に。
    それがサッカー、サッカーを理解できる選手が多い方が勝ち。三浦の方が多かったということ。
    時間はないが真価が問われる試合が1週間後に。山手魂って楽しいよ。
    明日のサッカー小窓に、耳に優しい素人感想書きます。

 
10.07 (日)   中学 U-15 vsむげんJY @大磯運動公園G    ※( )はアシスト者 
 
   山手 0(0-3 0-1)4 むげんJY G:前半09分、17分、22分 むげん 後半25分むげん 「開始10分の失点は×」 

 
10.07 (日)   中学 練習試合 vs森村学園 @森村G    ※( )はアシスト者 
 
   山手 3(1-0 2-3)3 森村学園 G:前半18分有馬 後半11分本居 13分有馬 16分、21分、22分森村
       山手の時間帯・・森村の時間帯 OK、OK B戦含めアシスト多くない。弱い相手にはそれでOK。
       弱い相手のときほど「アシスト」ほしい連想性(×・・連動性)

   山手 5(2-0 3-0)0 G:前半09分本居 24分本居(寺岡) 後半08分小久保 19分寺岡(三宅) 21分芝(嶋田)
       クリーンシート試合です。GK+DFに拍手!!!

  新チーム、前のチームと同じく攻撃サッカー。攻撃は最大の防御、攻め続けたられたらいいね。頑張って。
  中3生、私立チャンピョンリーグ埼玉大会目指して、しっかり汗をかいた練習を。10/21男になるか・・・です。      

 
09.30 (日)  高校 山手祭招待試合 vs横浜商業 @山手G ※( )はアシスト

 
  山手 2(0-1 2-0)1 横浜商業 G:前半 15分横浜商業 後半 08分鶴田(栗田) 11分土屋(長田)
  
    前半30分しか試合を見ていませんが、80点以上の試合でした。更に100点、120点にするには、パス精度・
    パスかドリブルかの判断力、オフザボールの動きなど、やるべき多くの課題が残っていると思われます。
    サブの選手もレギュラー目指してチーム内での競争に勝って下さい。
    前半のY校のシュート、ビックリしました。いまの高校生やるね!君たちも!この1週間、質の高い練習期待。
    苦しいときの飛び道具(セットプレー)磨いて下さい。    
 

 
09.30 (日)  中学 山手祭招待試合 vs釜利谷中 @山手G    ※( )はアシスト者 

  山手 2(1-0 1-2)2 釜利谷 G:前半忽那 24分佐々木(永瀬) 後半17分、24分釜利谷
   
   
中学山手祭招待試合復活良かったですね。応援のお母さん方の元気な声、君たちより大きかったですね。
   お母さんの息子さんならグランドでもっとモット声を出せるはず。声、一番大切なコミュニケーション!!
   無理なトラップみられました。ソフトなボールタッチ追求しよう。ボールが自分のものになれば、ゲームが楽しくなりますよ。
   中学の1年2年で培われたテクニックは、一生君の武器に。見本は仲間、高校、大人のプレーに隠されています。
   中学のキーパー、確実に進歩しています。課題はサイドステップとセービング、トライして下さい。
   遊びのPK練習も良いキーパーつくるための、ひとつの方法。

 
09.22 (土)  中学 U-15 vsパルビターレ @本郷G    ※( )はアシスト者 
 
   山手 3(1-0 2-1)1 パルピタ-レ G:前半25分堀江 後半04分忽那 11分パルピタ-レ 23分忽那(富田) 
 
   U-15 2部リーグ/2nd stage Group I 山手 3勝2敗 勝点9 得点11 失点8 残り2試合  
      

 
09.17 (月)  中学 横浜市長旗杯 栄区予選1回戦 vs本郷中 @本郷G    ※( )はアシスト

   
山手 2(1-0 2-1)2 本郷中 PK 山手 3(○×○×○)-(○×○○○)4 本郷中
     G:前半2(0-1 2-1 PK3-4)2本郷中 前半12分 本郷 後半08分忽那(石原) 09分本郷 21分松木
    先制点の重さがわかった試合&悔しさの残った試合ですね。悔しさを今後にいかせるは、個々のメンタル。
    (サッカー小窓に補足しました)  

 
09.16 (日)  高校 練習試合 vs大船 @大船 ※( )はアシスト

 
  山手 3(0-2 2-1)4 大船 G:前半 25分、30分大船 後半 10分庄司(栗田) 27分大船 28分鶴田 32分大船 35分長田(鶴田)
   3セット 山手 1-0 大船 G:11分堀(岡崎) 4セット 山手 1-0 大船 G:15分荒井(矢部)

   U-18の三浦学苑Bと日大藤沢Bに勝てるためのは何が必要かという視点で試合を見ました。
   開始5分くらいは小気味よい連続したパスが見られましたが、切れのあるドカンとしたシュートを打つことはできずヨレヨレ&ヨワヨワで
   は得点にほど遠い。試合前の練習でも枠内シュートをうてる選手も多くない。からだが覚え込むまで打つしかないね。
   空中戦は7-3で山手が勝つように。ヘッディングをそらしていた選手、今日はしっかり前方に跳ね返していた、意識と練習しかない。
   中盤の選手は前をむいてナンボ、後半10分の得点の栗田のパスは見事でした。当然ゴールした庄司も立派。

   失点は、ミスパスと1対1での負け。ミスしたら責任とって最後までおわなきゃ。1対1ボールを止めるか相手を止めるかしかない。
   気迫のこもった鶴田の得点、カウンターされたとき、ディレーできた上仲にチーム変革への芽生えを感じます。
   ゲームの流れでは、32分の失点が痛い。それでも終了間際の長田の得点は明日に繋がる得点です。

 
09.16 (日)  中学 練習試合 vs湘洋中 @湘洋G    ※( )はアシスト

   
山手A 3(3-0 0-0)0 湘洋A G:前半 01分内田陸(忽那) 後半06分佐々木 15分富田
     開始10分以内の失点は×、得点は○、先制パンチがゲームを支配。常に先制点をあげることにトライ 
     Clean SheetはGKとDFの偉大な勲章、天狗は困るけど自慢していいよ。
     私立リーグ決勝トーナメントで勝つためには何が必要かを練習&試合で積み上げよう!
 
   山手B 0(0-1 0-1)2 湘洋B G:前半11分、後半10分湘洋   
   山手A 2(0-2 2-0)2 湘洋A G:前半05分、18分湘洋 後半04分松木 23分内田陸(松木)
   山手B 0(0-0 0-2)2 相洋B G:後半10分、18分湘洋     どんな試合でも得点1   

 
09.09 (日)   高校 練習試合 vs釜利谷 @釜利谷 ※( )はアシスト

 
  山手 0(0-1 0-1)2 釜利谷 G:前半 15分釜利谷 後半 17分釜利谷

 
09.09 (日)  中学 練習試合 vs六ツ川中 @六ツ川G    ※( )はアシスト

   
山手A 3(3-0 0-0)0 六ツ川中A G:前半 13分佐々木(松木) 19分内田陸(松木) 27分忽那(松木) 
 
    前半の、松木のアシスト3と彼のパスをうけた3名の動きもOK。狙いどおりでしたね。欲を言えば、パスコースが3カ所あればGood!
    いずれにしろ松木がパスを出しやすいところにボールをおいたときがスイッチオンで動き出せば得点に結びつくことがはっきりした。
    松木・伊東以外にも、スイッチオンのプレーヤーが増えて欲しいですね。
    後半は相手がひいたため、プレーの多くが相手陣内で。結果、ラッシュ並みの混雑のプレー。トラップの精度が問われたと思う。
    マン・Uの香川を意識しよう。ハイボールにも強い選手がいるのでCK・FKの精度も高めて欲しい。(飛び道具!)
    

  山手B 7(4-0 3-1) 六ツ川B G:前半 03分吉田 05分伊東(川敷) 12分七龍 20伊東(川敷) 後半06分六ツ川 07分小寺(忽那) 22分忽那(小寺) 25分堀江(忽那)
    ニューストライカーにも期待。失点1残念、失点したときには「なせとられたか」を必ず確認して下さい。
  山手C 0(0-1 0-1) 六ツ川C G:前半 20分 公安11分 六ツ川 得点欲しかったですね
  山手B 0-1 六ツ川B G:16分 六ツ川  

 
09.08 (土)    高校 U-18リーグ第9 節 vs秦野総合 @秦野総合 ※( )はアシスト

 
  山手 0(0-2 0-2)4 秦野総合 G:前半 11分、37分秦野総合 後半 05分、40分秦野総合
   
    完敗。前後半で山手のシュートは2本、チカラの差は歴然。でも、救いは守りきろうではなく、攻めようとした姿勢。
    来年の4月まで、この差をどれくらい埋めることができるのか。悔しさをバネに!君たちの成長を楽しみに待ちます。

 
09.01 (土)  高校 U-18リーグ第8節 vs横浜商大 @秦野総合 ※( )はアシスト

 
  山手 7(5-1 2-0)1 横浜商大 G:前半 06分土屋(神島) 15分土屋(栗田) 28分鶴田 31分原田(小澤) 39分森 39分商大
                         後半 16分神島(半田) 34分森
     先週と今週で何があったの?! でも今日の勝利が山手のチカラ。押して押してたった一本のシュートで負けることもある。
     大切なのはの試合で何ができるか。素晴らしい結果OK。但し、この勝利を秦野総合の顧問・選手とも見ている。
     1週間の進歩がなければ、負け。次節まで何をやったのか、何ができるようになったのか。1週間の準備に期待。

     応援の皆様の後押しが結果に結びつきました。有り難うございます。 
 

 
09.01 (土)  中学 U-15 vs平塚市江陽中 @浅野G    ※( )はアシスト

  
山手 4(2-0 2-0)0 江陽中 G:前半 19分 忽那(伊藤) 31分伊東(小田) 後半 22分富田 33分佐々木
  
   強いチームの勝ち方。おごることなく地道な努力期待!!
  

 
08.26 (日)    高校 U-18リーグ第7節    ※( )はアシスト

 
  山手 0(0-0 0-1)1 保土ヶ谷 G:後半39分保土ヶ谷

   120%保土ヶ谷の前半0-0 後半勝負のゲームプランに、はまった試合。悔やむのは先制点をあげることができなかった事。
   相手のシュートはゼロ、山手は決定的なシュート2本を含め、ことごとく外し、5本以上のCKもいかせず。
   後半は相手のロングキック戦法も破綻なく抑え、 度々のチャンスを作っていたが得点に結びつけることができず39分の痛い失点。
   リーグ戦ゆえ最低ドローで終わりたかったですね。

   横浜地区大会から4試合で失点2の安定した守備はこのチームの強み。残り4試合強豪との対決、リーグ戦ではなく、
   トーナメント戦と思って、先輩たちが残してきたK2残留を勝ち取って下さい。

   課題は肉食系のパワフルシュート(後半、2本くらいありました)。また、前後半で10本近くのCKをいかすように。

 
08.25 (土)   中学 私立リーグ vs浅野 @浅野G    ※( )はアシスト
  
山手 0(0-0 0-0)0 浅野 スコアレスドロー、リーグ戦では勝点1、OK!

  山手B 0(0-1 0-2)3 浅野B G:前半 06分、後半10分、18分 ゴールが欲しいですね。
  山手C 2(0-1 2-0)1 浅野C G:前半 01分浅野 後半11分寺田英、15分寺岡 逆転は素晴らしいが、開始早々の失点は×。 

 
08.20~08.22   高校 平成24年度 横浜地区夏季サッカー大会 ※( )はアシスト

  公式戦チーム初勝利おめでとう。(2011年は大会が中止。2010年は準々決勝で東に0-4で敗退) 
  できたら5試合戦いたかったですね。でも、3試合で得点12 失点1は 相手校の強弱にかかわらず立派。
  良いスタートができたことを喜んでおります。顧問・コーチに御礼。

 ■08.20 2回戦 vs白山 @氷取沢
   山手 7(3-0 7-0)0 白山  G:前半 19分鶴田(原田) 26分森 28分庄司(原田) 
                       後半 11分庄司 20分長田(土屋) 28分長田(小澤) 30分長田(原田)
  
 ■08.21 3回戦 vs松陽 @横浜翠嵐
   山手 5(2-1 3-0)1 松陽  G:前半 19分松陽 27分土屋 28分庄司(土屋) 後半 13分上仲(栗田) 14分長田 24分長田(土屋)
     前半19分の失点から同点、逆転。5-1。素晴らしい勝利だが、先制される試合展開は苦しいので、失点分析はしっかりと!
     
     大会2試合で12得点失点1。得点は長田が5、庄司が3、アシストは原田・土屋が3、ボールのないときでも、原田、土屋、
     長田、庄司をみておけば何かが起きそうな予感が。
     また、原田・土屋も常に動いてパスコースをつくっておけば多彩な攻撃ができそうなチームに。
     仲ゴール・栗田アシストもいいね。サポート、追い越しの動き=更なる連動性ができれば百花繚乱の攻めチームに進化可能。

 ■08.22 準々決勝 vs横浜栄 @氷取沢
   山手 0(0-0 0-0)0 横浜栄 PK 山手 ○××○ 栄○×○○○ 
     前後半の戦いで得点できるように。
     PKは、イタリアのファンタジスタ/ロベルト・バッチオでも外した。(1994年のアメリカW杯。W杯決勝史上初のPK戦
     最終キッカーであるバッジョの番となるが、彼はゴール左上にはるか高く打ち上げてしまう。優勝はブラジルの手に。古いかな?) 
     外したことより蹴った勇気に拍手します。

 
08.12 (日)  高校 練習試合 vs川崎北 @山手G   ※( )はアシスト
  
  
山手0(0-0 0-1)1 川崎北 G:後半34分川崎北 
   山手のパスワークのほうが上回っていたと思う。あり得ないミスパスが、トラップミスが勝利を遠ざけた試合。
   終了間際の失点。TMでの失点=負け。でも現時点では勝ちを狙った結果のカウンターによる失点ならばOK。
   大切なのは。仲間でのしっかりした確認を。マアマアで許されれば1年後の後悔へ直結。
   <<
気になったこと>>
     1.狙われているところへの「あえて出す」パス、悪くない。
       でも、レシーバーは取られない身体の使い方で、キープするか or リターンパスの選択 or反転突破。
       パッサーの精度とレしバーンのセンス・責任も問われる。
     2.バックラインのコントロールは誰がとるの??ゲームが始まったらベンチではないでしょう!!
       失点を恐れてひき過ぎ? バックラインのチャレンジが常に求められる。
  3セット 山手 0-1 川崎北 G:04分川崎北  4セット 山手 0-1川崎北 G:25分川崎北
    サブメンバーによる試合は、Aチームへのチャレンジマッチ、練習での取り組み含め、ストロングポイントを見せて下さい

 
08.05 (日)  中学 山手カップ vs西本郷、西柴 @山手G    ※( )はアシスト
  準決勝
 
 山手 3(3-1 0-0)1 西本郷 G:前半06分川敷(日野) 10分西本郷 14分忽那 15分川敷
  決勝
  山手 3(2-1 1-1)2 西柴   G:前半09分佐々木(忽那) 22分忽那(佐々木) 24分西柴 後半13分堀江 23分西柴
 
  山手カップも20回目、幾多の先輩たちが挑み、跳ね返されてきた山手カップ。記念の年で念願の
初優勝!おめでとう
  2試合とも山手の先制でゲームを支配できたのが勝因の大きな要因。
  天狗、過信は禁物、でも、自信は山手サッカーをステップアップする栄養素。
 

 
08.04 (土)  高校 練習試合 vs逗子 @逗子G   ※( )はアシスト
  
  
山手3(3-0 1-2)2 逗子 G:前半15分土屋(長田) 19分小澤(土屋) 21分長田(森) 後半15分、27分逗子 35分森(鶴田)
   前半は攻められていたが、粘り強い守備で失点をふせぎ、その間に的確なラストパスからの得点は見事でした。
   後半、はスタミナ不足?ゴールに近かった逗子、遠かった山手。逗子のシュートは、ポストが3本ふせぎ、赤坂のファインセーブ
   3本以上、決定的なシュートをミスってくれた相手に助けられ2失点。GKの頑張りななければ大量失点・完敗の結果もあった試合。
   そのなかで、苦しみながらの3点目はチームとしてのチカラ強さがみられた。
   後半の2失点、賢い君たちゆえ、原因はわかっていると思う。交代メンバー無しという状況で、チームとしてどう守るかを
   考えなければ。答えはグランドの中で君たちが出せなければ。

   ストロングポイント、デフェンスラインからのロングパス。もっともっと精度を高めればいいね。明日の練習試合楽しみです。

 
08.04 (土)  中学 U-15 vsFC E'XITO  @大磯運動公園G    ※( )はアシスト

  山手 0(0-1 0-3)4 FC E'XITO G:前半22分E'XITO 後半04分、29分、35分E'XITO
 
  得点セロが山手らしくない。同時に、強い相手には堅い守備から。我慢・我慢から 
  

 
08.04 (土)  中学 山手カップ vs丸山台、上郷、釜利谷、秋葉 @上郷G    ※( )はアシスト
 
 山手 2(1-0 1-0)0 丸山台 G:前半05分佐々木(川敷) 後半11分富田(佐々木)
  山手 0(0-0 0-0)0 上郷
  山手 1(0-0 1-0)0 釜利谷 G:後半05分佐々木
  山手 2(1-0 1-0)1 秋葉   G:前半02分 忽那 後半01分秋葉 03分忽那(富田)

   予選リーグ 3勝1分 勝点10 リーグ1位突破
   4試合で得点5、失点1 攻撃力は山手の特徴、チームとしての守備力、見事です。
   おめでとう!!順位決定戦(西本郷、西柴、本郷、山手)で山手のストロングポイントを大いに発揮し、輝いてください。 
  

 
 
08.01 (水)  中学 私立リーグ vs森村学園 @森村学園G    ※( )はアシスト者 

  山手 4(1-1 3-1)2 森村学園 G:前半05分森村 15分伊東(松木) 後半10分伊東(石原) 11分森村 19分佐々木 21分河瀬 
  私立リーグ 4戦 3勝1分 勝点10。決勝トーナメント進出が見えてきましたね。
  サレジオ・森村 先制されながら追いつき逆転はスリリングだが、でも、もう少々ゆとりを持ってサッカーらしいサッカーがしたいですね。
  近日中にサッカー小窓で考えて見たいと思います。

  山手B 4(2-2 2-0)2 森村B G:前半08分吉田、11分、14分森村 22分小田 後半18分佐々木(吉田) 20分佐々木(永瀬)
  山手C 1(0-0 1-1)1 森村C G;後半05分大浦 23分森村  
 

 
07.29 (日)   高校 練習試合 v藤沢西 @藤沢西G   ※( )はアシスト

  山手 1(1-3 0-2)5 藤沢西 G:前半 13,18、24分藤沢西 25分長田(上仲) 後半09、30分藤沢西
   次回に戦える機会があったら、どれくらい差をつめることができる? 期待しています。
  3セット 山手 0-0 藤沢西
  4セット 山手 1-2 藤沢西 G:24分藤沢西 30分矢部(佐藤) 34分藤沢西
  5セット 山手 0-0 藤沢西 
新チームのストロングポイントを魅せて下さい  

 
07.29 (日)  中学 私立リーグ vsサレジオ学院 @サレジオG    ※( )はアシスト者 

  山手 3(1-3 2-0)3 サレジオ G:前半16、21分サレジオ 24分伊東(内田陸) 29分サレジオ 後半08分伊東(筒井) 14分松木
   山手の時間、サレジオの時間がハッキリわかれた試合。
   山手の時間は、繊細なボールタッチからシュートパスの連続でデフェンスラインの裏にキラーパスをとおすか、
   パスコースがないときは、ドリブル突破を試み、フィニッシュへ。
   サレジオの時間帯は、自軍ゴール前で奪ったもしくはパスミスでプレゼントされたボールをできるだけはやくトップにあて
   スピードで突破フィニッシュへ。ゴール前の起点からシュートまでボールをタッチする回数は多くない。
   山手の時間帯を長くすることが勝利への近道。 ⇒ ポゼッションを55%以上に高めること。
   前半の3失点。
   前半開始早々は、 YmateTiki-takaでペースを握っていたが、ゴールまでに5~6人でブロックをつくっている相手に
   強引なドリブルや無理なパスでバールを奪われ、カウンターされ失点。
   焦ってプレゼントして、失点するなら、チームでボールをキープしたほうがよいのでは。君たちならできると思います。
   キャプテンでなくても、「
captaincy」 発揮して下さい
    
captaincy: キャプテンとしてチ-ムを統一チカラ 
  
  山手B 2(1-0 1-1)1 サレジオB G:前半25分忽那(石塚) 後半11分吉田(栗原) 16分サレジオ
  山手C 0-3 サレジオC 02分、05分、20分サレジオ

 
07.28 (土)  中学 U-15  vs BANFF @並木   ※( )はアシスト
  山手 0(0-2 0-1)3 並木 G:前半02分、18分 BANFF後半30分 BANFF

 
07.26 (木)  高校 練習試合 v金沢高校 @県立ラグビー場G   ※( )はアシスト

  山手 3(2-1 1-1)2 金沢 G:前半15分小澤(長田) 28分半田 33分金沢 後半22分長田(小澤) 35分金沢
 
  3セット 山手 2-0 金沢 G:13分岡崎(庄司) 23分山下雄(田中慎)

  新チーム2試合目。延べ7セットで8得点、5失点。ゴールディファレンス(goal differnence)がプラスになるようシュートを打ち続けてください。
  また、無得点試合(Clean Sheet)は、GK・DFへの勲章。瀬谷戦・藤沢西戦で意地をみせて欲しい。      

 
07.25 (水)  高校 練習試合 vs柏陽高校 @柏陽G   ※( )はアシスト

  山手 2(0-1 2-1)2 柏陽 G:前半25分柏陽 後半06分柏陽 10分神島(原田) 28分神島
 
 
  3セット 山手 1-0 柏陽 G:18分庄司
  4セット 山手 0-1 柏陽 G:35分柏陽

 
07.24 (火)  中学 U-13 vs並木        @並木   ※( )はアシスト
  山手 1(0-2 1-2)4 並木 G:前半09分、14分並木 後半10分宮脇(生田)

   守備の3原則と聞かれたら、答えられますか? 明日のサッカー小窓で確認して下さい。 
 
  中学 練習試合 vs鶴ヶ峰、西柴 @並木 
 
 山手 3-0 鶴ヶ峰     G:01分川敷 05河瀬 10分忽那(富田)
  山手 4(3-0 1-0)0 西柴 G:10分河瀬(伊東) 15分伊東(忽那) 20分内田陸(富田) 後半12分伊東(内山)
  山手B 2-0 西柴     G:06分佐々木 14分内田悠
 
   私立リーグの山場、サレジオ戦が7/29に。勝つためになにをするのか、しっかり考えトライして下さい。 
 

 
07.21 (土)   中学 U-15 vsFCパルピタ-レ @   ※( )はアシスト
  山手 0(0-1 0-2)3 パルピタ-レ G:前半32分パルピタ-レ 後半08分、18分パルピタ-レ

 
07.21 (土)   中学 U-13 vs座間FC @   ※( )はアシスト
  山手 1(0-4 1-2)6 座間FC G:前半06、09、17、29分座間 後半09座間 11分生田(有馬) 25分座間 

 
07.21 (土)  全国高等学校サッカー選手権県予選2回戦 vs横浜創英 @逗子G   ※( )はアシスト

  山手 1(0-0 1-2)2 創英 G:後半12分創英 14分香東 27分創英
  
   42期生感動有り難う。11名が、ベンチの仲間が、応援のチームメートが、70分間集中できた素晴らしいゲームでした。
   君たちの頑張りに、我々も、ワンプレー、ワンプレーに大きな拍手を心からおくることが出来ました。

   カウンターで先制されてから、山手の反攻が始まる。原田のシュートがポスト、跳ね返ったブールをダイレクトで香東がシュート。
   鮮やかなゴールで同点に!押せ押せのなか、決定的なチャンスが、惜しくもゴールならず。
   後半27分ゴールライン近くで相手のセットプレー、いままでニアにあわせてきたが、フォア-に。精度の高いセンタリングで追加点。
   でも、ここから見せてくれた山手生。4~5本のシュート。惜しくも外れるかミートできず、GKの好セーブで同点にならず。

   負けたけれど、両チームともチカラを出し合った闘い、爽やかな風がグランドに流れてきました。

   応援の皆様に挨拶して帰り際、相手GKと山手生が健闘をたたえ合って握手していた。美しい光景でした。 

 
07.16 (土)  中学 U-13 vsクラブテアトロ、綾瀬FC @綾瀬スポーツ公園   ※( )はアシスト

  山手 1(0-0 1-5)5 テアテロ G:後半 04分生田 10分、13分、19分、21分、27分テアテロ
    後半点の取り合い? 開始早々の得点、立派。でも後は歌を忘れたカナリアみたいにゼロ。
    失点の多さより、追加点が奪えなかった事を悔やむ。

  山手 9(4-0 5-0)0 綾瀬FC G:前半 11分生田、20分石塚、26分生田(小久保)、29分生田(宮脇)
                       後半 03分石塚(生田) 10分霜(大浦)、16分霜、19分石塚、21分霜(生田)
    得点9も嬉しいが、Cleam Sheet、もっと嬉しいですね。得点・アシストにニューフェース。いいですね。
    試合で覚え、練習で追求する気持ちが個々をチームを成長させる。

 
07.15 (日)   全国高等学校サッカー選手権県予選1回戦 vs大和 @大和G   ※( )はアシスト

  山手 3(0-0 3-2)2 大和 G:後半 01分香東(市川勇太) 05分大和 15分氏原(小松田) 32分大和 35分(小松田)

  やりましたね。一回戦突破とU-18の雪辱おめでとう。U-18の創学館戦から調子が上向き。これで、2回戦も楽しみです。
  後半だけで、両チーム併せて5得点。暑さを味方につけるか、敵に回すかがポイント。創英戦の開始時間は11:00。
  この1週間の体調管理(栄養・休息・・)が問われてくる試合になりそうです。今日は創英のスカウティングも入っているはず。
  今日の得点は、香東-市川の黄金ラインと氏原-小松田のニューラインでの得点。新たな得点パターンを!
  
7/22までの練習でもう一段のグレートアップが必要。また先制点を与えなかったDF陣の賢さに拍手!  

 
07.15 (日)  中学 県大会予選会3回戦 vs領家中 @日吉台G  ※( )はアシスト

   山手 2(1-1 1-0 0-1 0-0)3 領家 G:前半14分筒井 18分領家 後半20分領家 27分伊東(中田) 延長前半04分領家

    選手にとって、悔しさの残った試合であったと思う。山手、もっと点を取れたのでは。決定的なチャンスは前半開始早々、左サイドからでた
    GK越えのボール、つめていたがタイミングあわずゴールならず。後半終了時のシュート、GKの飛び込みでCKに。
    延長前半の相手の得点、まず相手をほめたい。GK越えのふんわりボールの落下点に相手がいた事。同じような船長後半のCK、
    良いボールであったが山手の選手ががいなかった。残り時間が少なかったので、それこそ全員がペナルティエリアにはいっても。
    恐らく、試合を分けたのは、ホンのチョットの違い。この山手のチーム、まだまだ続く。

    ホンのチョットの差をうめる意識の高い練習を追求して下さい。   

 
07.08 (日)  高校 U-18 vs創学館B高校 @大和G   ※( )はアシスト

  山手 1(1-0 0-0)0 創学館B G:前半 35分香東(小松田)

   U-18 貴重な勝点3獲得、おめでとう。 山手のストライカー香東が決め、小松田の復帰後初のアシスト。
   しっかり守ってlean Sheet試合。選手権県予選にむけ、大切な1勝になりました。
   明日から選手権に向け良い準備を。弟(中学)も頑張っている山手、今度は兄貴(高校)の番。勝ち続けましょう。

 
07.08 (日)   中学 県大会予選会2回戦 vs寛政中 @並木G

   山手 3(0-0 3-0)0 寛政 G:後半15分松木(伊東) 17分松木 29分伊東(内田)

   寛政の11名、一人ひとりが120%のチカラ発揮し、前半は山手がややペースをにぎるが五分五分、拮抗した試合。
   しかし、前半からの”Pass & Pass”を基軸にすえた山手のプレーが次第に相手のフィジカル、集中力を奪っていく。
   後半にはいって10分頃から、度々決定的なスルーパスがでるが、GKの好セイブで得点ならず。
   後半15分伊東が右サイドをドリブル突破し松木へグランダーパス、松木はGKの位置を確認し、シュート。
   欲しかった先制点、そして、数分後に松木が左サイドをドリブル突破し、GKの位置を確認した落ち着いたニアを狙った
   シュートで2点目。粘る寛政であったが、29分の内田からパスを受け伊東が息の根をとめる3点目。

   苦しみながらの勝利、確実に一歩ランクアップした試合でした。ヒヤヒヤしたが寛政の頑張りに拍手。
   MF富田いまでもゲームをつくっているが、さらに早い判断で山手の遠藤保仁から香川真司になって欲しい。      

 
07.07 (土)   中学 県大会予選会1回戦 vs菅田中 @大正

   山手 10(6-0 4-0)0 菅田 G:前半 01分伊東(中田) 06分筒井 09分内田陸 11分伊東(筒井) 30分伊東(小田)
                       後半 01分忽那(石原) 04分伊東 07分赤羽 23分伊東

   1回戦突破おめでとう。一晩ゆっくり眠って、朝、振り返って下さい。”サッカーの試合”ができましたか?
   何処が出来て,何処が出来なかったか。8日の試合で、出来た事は更にワンランクアップ目指して。
   出来なかった事には挑戦を!  何点取られても、下を向かなかった相手チームに拍手します。
   バロッテリ並みの振り抜いた野性味あふれたシュート、お見事。特に筒井君の20mシュートは高校級です。
   MFの選手は、しっかり首をふって全体の俯瞰図を描いているように。
   伊東君、ダブルハットトリックいいね。今日、自分が厳しくマークされたら仲間を上手に使おう。

   試合結果アップが8日未明になりご迷惑をおかけしました。  

 
06.30 (土)   高校 U-18 vs大和高校 @大和G   ※( )はアシスト

  山手 0(0-1 0-1)1 大和 G:前半30分大和 後半40分大和
   
   前半分の失点は、確か、大和高校の初シュート。それまでに、山手、決めればというシュート何本がありましたよね。
   1本でも入れば、山手のリズムになり恐らくワンサイドゲーム。残念です。
   大和選手、"自分たちは出来る”という気持ちでガス欠を考えることなく前半からコマネズミのように動き回っていた。
   君たちが、それに引っかき回されすぎたのでは。その所為か山手のパスの精度も高くはなかった。
   どんなゲームでも、山手のストロングポイントの"パス&パス”、"ポジショニングの的確さ”が欲しい

   公式戦に向けて。レフリーの癖を掴んだら、アホみたいに同じことをして笛をもらわないように 

   今日の気に入ったプレー
    大和のスルーボールで、山手最終ラインが突破されたとき、市川が全力でもどり、身体を入れボールを奪ったプレー。

  
練習試合 
   山手 7(5-1 2-0)1 大和  
7得点おめでとう
    G:前半01分榎本(上仲) 05分吉岡(小澤) 07分吉岡(榎本) 12分安藤(長田) 14分大和高校 28分長田(小澤)
      後半08分安藤 14分山岡
    U-18でゼロ点、B戦で7得点。金縛りというプレッシャーの中で、ベストに近いプレーが出来る心の強さ。

 
06.24 (日)   高校 練習試合 vs茅ヶ崎北陵 @北陵G   ※( )はアシスト

  山手 2(1-0 1-1)1 茅ヶ崎北陵 G:前半20分土屋(市川勇) 後半25分小松田 33分北陵
  3セット 山手 0-0 茅ヶ崎北陵
  4セット 山手 4-0 茅ヶ崎北陵 G:04分前山(高田) 06分上仲(高田) 17分神島 19分神島(安藤)
  5セット 山手 1-2 茅ヶ崎北陵 G:15分、21分北陵 28分神島

 高校 練習試合 vs大和東 @大和東G  

  山手 1(1-0 2-1)2 大和東 G:前半11分庄司(赤木) 後半29分、35分大和東
  3セット 山手 0-1 大和東 G:02分大和東
  4セット 山手 2-1 大和東 G:06分岩崎
(山下雄) 15分荒井(山下雄)
 24分大和東  

  今日一日で10ゴール。気分良いですね。山手には34名のストライカーと32名のパッサーがいる。覚醒せよ。
     
 

 
06.24 (日)   中学 私立リーグ vs聖光学院 @山手G    ※( )はアシスト者 

  山手 4(1-1 3-1)2 聖光学院 G:前半16分伊東(小田) 24分聖光 
                        後半01分聖光、07分伊東(中田)、12分石原(伊東)、20分伊東

    私立リーグ2勝目おめでとう。これで勝点6。得点 失点 
     恐らくスピード、フィジカルでは聖光の勝ち。でも、試合は山手の勝ち。ここにサッカーの醍醐味がある。
     ボールをつかったときのプレーの速さや、マリーシア(malicia)ではないが、相手との駆け引きに山手の方が
     一日の長があったという事。
     でも、開始早々の聖光の猛攻を防いだDF陣の活躍がなかったら、もしかするとワンサイドゲームに。

     後半開始早々、集中が鉄則の時間帯での失点。でも6分後というはやい時間帯での同点劇が今日のポイント。
     以後、中盤に「ため」が出来た山手がゲームを支配。精度の高いCKキックからの逆転、勝利を確定した4点目。
     見事な勝利といえます。終了間際の聖光を攻めを完封したDFに拍手! 伊東 hat trick パチパチ

  山手B 1-3 聖光B G:01分聖光 04分七龍  /  山手C 0-3 聖光C G:09分、14分、17分聖光
    敗戦には多くの課題が。しっかりと学んでいきましょう。 
 

 中学 U-13 vsFC明浜JY@並木G
  山手 0(0-3 0-6)6 明浜 G:前半14、27、28明浜 00、05、12、14、24、29分明浜。 個々が課題をしっかり持つように!
   

 
06.23 (土)  高校 練習試合 七里ヶ浜 @七里ヶ浜G     ※( )はアシスト

  山手 0(0-0 0-1)1 七里ヶ浜 G:後半06分七里ヶ浜
   後半の失点、カウンターによる突破に対応できず、ゴール前では1vs2・・・結果失点。チームとしての危機管理。
   山手のチャンスは数度あったが、決められず、ゴールが遠い試合になりました。
   繋ぐべきところでのパスミス。ハイボール、球際で競り勝てない。みていてストレスのたまる試合。多くの課題が見えた
   試合、答えは次からの試合にいかして下さい。
   レフリングへの不満の声が聞こえてきた!不快です。
 
  3セット 山手 0-2 七里ヶ浜 G:05分、27分七里ヶ浜
  4セット 山手 2-0 七里ヶ浜 G:18分長田(森)
   ラスト分のゴールへの執念が実った2点。バックラインもしっかりボールをまわしてゲームを支配。いいね!

  5セット 山手 0-0 七里ヶ浜
  6セット 山手 2-1 七里ヶ浜 G:06分 24分神島 27分吉田(神島) 取られたら取り返す、戦いの原則。

  七里ヶ浜高校は、良知先生が教えていた学校。試合前には相手生徒が、ハーフタイムには保護者が挨拶に。
  良知先生の人柄がわかる「ほのぼのしい」光景でした。素晴らしい先生が顧問になっていただいたことに感謝。

 高校 練習試合 寒川 @寒川G    

  山手 1(0-1 1-3)4 寒川 G:前半16分寒川 後半17分荒井(A:佐藤) 25分、27分、28分寒川
  3セット 山手 0-4 寒川 G:07分、12分、25分、32分寒川
  4セット 山手 1-0 寒川 G:31分山下雄(佐藤) 
    2得は良かったが、3分間連続3失点は???

 
06.17 (日)  高校 練習試合 舞岡 @舞岡G     ※( )はアシスト

  山手 1(1-3 0-4)7 舞岡 G前半10、15、16分舞岡 29分神島 後半06、15、27、35分舞岡  

  No Fear  確かに今日の舞岡、君らより スピード一段格上のチーム。でも、恐れては駄目。
   勝ちたい、負けたくないという気持ちをもっともっと出して欲しかったね。

  山手 3(0-3 3-1)4 舞岡 G:前半13,18,23分舞岡 後半22分舞岡 24分山下雄 31分山下雄(矢部) 33分山下雄
    開始早々山手にチャンス、決めきっていれば・・・また、セットプレーからの連続3失点。あり得ない事が起きた。
    後半、山下(雄)君のハットトリック。おめでとう。勝てたゲームを相手にプレゼント。      

 
06.17 (日)  中学 U-13 vsコラソン淵野辺 @並木G   ※( )はアシスト
 
 
 山手 0(0-3 0-0)3 コラソン淵野辺 G:前半19分、20分、24分コラソン

   6分以内に連続3失点。良くないですよね。チームでしっかり話し合って下さい。

 中学 U-15 vs平塚市春日野 @春日野G 

 
 山手 4(1-0 3-0)0 春日野 G:前半20分忽那(松木) 後半09分忽那 28分忽那(小田) 30分富田

  U-15 今季初戦、勝利おめでとう。忽那君、公式戦でのHat Trickは立派・・仲間に感謝し、共に喜びましょう。
  
 

 
06.16 (土)  中学 練習試合 vs本郷 @本郷G   ※( )はアシスト

  山手 1(0-2 1-1)3 本郷 G:前半10分、20分 後半08分筒井 11分本郷

  山手 B 3(0-1 3-0) 1本郷B G:前半10分本郷 後半15分赤羽 18分堀江(永瀬) 21分堀江(本居)

  山手1年 2(1-5 1-2) 本郷1年 G:前半02,07、17、19、21分本郷
 23分遠藤(有馬)
                         後半02分、05分本郡 07分寺岡

 
06.10 (日)  高校 練習試合 横浜翠嵐 @翠嵐G     ※( )はアシスト

   山手 2(2-0 0-1)1 翠嵐 G:前半17分香東(森) 29分森 後半28分翠嵐
   3セット 山手 0-0 翠 嵐 
   4セット 山手 0-0 翠嵐:
   5セット 山手 2-0 翠嵐 G:13分上仲 14分香東(氏原)
   6セット 山手 1-1 翠嵐 G:11分香東 17分翠嵐

    得点からみると、緊張感のあったナイスゲーム。勝ちは気分をよくしますね。次週は応援に行く予定です。 

 高校 練習試合 鶴嶺 @鶴嶺G  
 
   1セット 山手 0-1 鶴嶺 G:03分鶴嶺
   2セット 山手 1-2 鶴嶺 G:26分赤木(荒井)
   3セット 山手 3-1 鶴嶺 G:11分岩崎(呉) 20分呉(矢部) 23分鶴嶺 26分矢部
   4セット 山手 0-3 鶴嶺 G:05分、08分、14分鶴嶺
   5セット 山手 1-2 鶴嶺 G:01分荒井(松岡) 18分、32分鶴嶺
 
    試合できる事に感謝の気持ちを忘れずに。感謝の気持ちは一生懸命なプレーで。
 

 
06.10 (日)  中学 練習試合 vs汐見台、根岸 @汐見台G   ※( )はアシスト

   山手 2(0-3 2-3)6 汐見台  G:前半 01、21,24分汐見台 後半 01分伊東(川敷) 03分汐見台 
                         18分伊東 20、25分汐見台
   山手 3(1-1 2-0)1 根岸    G:前半10分松木(内田陸) 30分根岸 後半06分伊東(川敷) 23分堀江

    短い時間の中での失点は、勝ち負けにひびく。攻めも、守りも味方同士の距離間に注意。サポート、フォロー。
 

 
06.09 (土)  高校 練習試合 柏陽 @柏陽G     ※( )はアシスト

   山手 0(0-1 0-1)2 柏陽 G:前半13分 後半11分柏陽
   3セット 山手 3-0 柏陽 G:03分阿部 04分吉岡(高田) 21分阿部
   4セット 山手 1-0 柏陽 G:30分庄司(鶴田)

    まず、天候不順で、今日の試合を中止にしなかった柏陽高校に御礼。本番にそなえて意味のある試合になりました。
    【失点】前戦からのプレス、絞り込んでのデフェンス、でもその中で相手をほめるしかない失点もある。
         でも、今日の失点は、GKのミス、カウンターでの淡泊な失点であったと感じた。
         天候に応じてのプレーの選択という、今日の悔しさが本番(公式戦)でいかされれば意味のある敗戦。
    【攻め】 雨での試合、安全に、大きなキック。でも、今日の不可思議な判定による退場劇から、雨中では非常識が始まる。
         ボールを前に運ぶドリブル+パス&パス。こぼれ球の出足で山手がキープ。ビックリ&驚きでした。
         日本サッカーの永遠の合い言葉"決定力”があれば? 山手のストライカーは誰?
    3セット、4セット観戦できなかったけれど、1・2セットの雰囲気から"山手の勝ち”と思った通りの結果でした。39!

 
06.03 (日)  高校 練習試合 秦野 @秦野G     ※( )はアシスト

   山手 1(0-2 1-0)2 秦野 G:前半05分、15分秦野 後半30分氏原(高山)
   3セット 山手 1-0 秦野 G:05分阿部(古江)
   4セット 山手 2-0 秦野 G:14分榎本(高田) 阿部(高田)
   5セット 山手 1-0 秦野 G:25分中筋
   6セット 山手 3-0 秦野 G:01分神島 04分上野(佐野) 05分神島(上野)
   7セット 山手 1-0 秦野 G:03分金谷(岡崎)
 
   一日に9得点、爆発ですね。8点がアシストから、チームプレーが見られた証拠。Good!
   しかも8セットがCleam Sheet、次なる柏陽、翠嵐、鶴嶺戦が楽しみです。
   Goal & Assist Rankingで見ると、49名のプレーヤーが関与。これは過去最高です。
   どこから、誰でも、得点できる、素晴らしいチームに進化中。  

 
06.03 (日)  中学 私立リーグ vs慶應藤沢C @慶応G   ※( )はアシスト

   山手 5(2-0 3-0)0 慶応藤沢 G:前半24分伊東(忽那) 28分伊東(松木) 
                         後半01分伊東(松木) 17分松木 20分筒井(松木)
   
   勝点3獲得おめでとう。慶応のシュートは後半の1本 見事なCleam Sheet試合でした。
   慶応のコンセプトがドリブルでしたので、プレスがはまって多くのケースでボール奪取に成功。
   ・・・・パスチームのボール奪取には、今以上の“読み”と“味方同士の連動”したプレーが必要。・
   前半、6本目のシュートでやっと1点。決めるときには決めて欲しいです。山手のシュートは草食系、ときにはドカンという
   肉食系のシュートもみたいですね(後半の筒井のシュート、相手GKも弾くのがやっとでした)

   3セット 山手B 1-0 慶応藤沢B G:20分佐々木
   4セット 山手B 0-0 慶応藤沢B
   5セット 山手B 1-1 慶応藤沢B G:13分中田 17分慶応

  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 中学 U-13 vs BANFF横浜ベイレッド @並木G
 
  山手 0(0-2 0-0)2 BANFF横浜ベイレッド G:前半08分、23分BANFF      

 
06.02 (土)   高校 練習試合 逗葉 @逗葉G     ※( )はアシスト

   山手 0(0-2 0-0)2 逗葉 G:前半 17分、19分 逗葉    
   3セット 山手 1-0 逗葉 G:07分 安藤   
   4セット 山手 0-1 逗葉 G:27分 逗葉     
   5セット 山手 0-0 逗葉 G:
   6セット 山手 1-4 逗葉 G:13分、18分、20分、22分 逗葉
   7セット 山手 1-0 逗葉 G:16分神島(金谷)
   8セット 山手 1-1 逗葉 G:07分矢部(荒井) 13分逗葉

    8試合くんでいただけた逗葉に感謝。JリーグFC東京の2012チームスローガンは「C・O・A Football」
     ・・・・「Collective」(組織的に、「Offensive」(攻撃的)に、「Attractive」(魅力的)に・・・・
    今日一日の戦いは、Offensiveであったと感じました。この戦いを続けて下さい。
    練習しましょう、へなちょこでないシュートを。そして枠内シュートを多くするように。
    3,4セット・・折角の山手ボールを闇雲にクロスをあげ相手にプレゼントしていました。工夫とアイデア欲しい。

 
06.02 (土)    中学 U-13  vs川崎チャンプJYイエロー  @並木G   ※( )はアシスト
 
   山手 0(0-3 0-5)8 川崎チャンプJYイエロー G:前半 17、 22、29分 後半 06、08、22、26分 川崎チャンプ
    かなりの強敵だったようですね。でも、1点欲しかったですね。また連続失点はさけるように。

 
05.27 (日)    高校 U-18 第二節 vs市立東B @翠嵐G     ※( )はアシスト

   山手 1(1-0 0-1) 市立東B G:前半 27分氏原(香東) 後半40分 市立東B

 
05.20 (日)   高校 練習試合 横浜隼人 @山手G     ※( )はアシスト

   山手 3(1-2 2-2)4 隼人 G:前半 10分、24分隼人 後半 13分笹原 17分香東(市川勇太) 20分隼人
   3セット 山手 4-0 隼人 G:01分吉岡(高田) 09分小澤(高田) 19分土屋 24分小澤(吉岡)
   4セット 山手 2-0 隼人 G:03分高田(榎本) 28分高山(高田)
   5セット 山手 1-0 隼人 G:20分庄司 

   あり得ないアッサリ4失点。しかも、??なのは失点しても、バックライン相互の確認の声無し??
   先制点は奪えなかったが山手の得点は価値あり。
   無失点試合(clean seat)目指しましょう、そのために必要な事みんなで考えましょう。 
  

 
05.20 (日)   中学 練習試合 vs秋葉中、shootFBC @秋葉G   ※( )はアシスト
 
   山手A 2(2-0 0-1)1 秋葉A G:前半 15分内田陸 29分伊東(大森) 後半 13分秋葉
   山手B 0-3 秋葉B      G:07分 20分 23分秋葉
   山手1年 1-0 秋葉1年    G:14分石塚
   山手A 1(0-2 1-1)2 shootFCA G:前半 05分、13分 29分shoot 29分石原 後半03分shoot
   山手B 1(1-1 0-1)3 shootFCA G:前半 05分、27分 shoot 29分川敷 後半03分shoot

   今日は、高校の試合と中学の試合を観戦。心を打ったのは中学の試合。
   同じ負けでも、必死さ、頑張り、素晴らしいと思います。負けて悔しさを感じていました。

 

05.19 (土)   高校 練習試合 vs光陵 @光陵G     ※( )はアシスト

   山手 1(0-0 1-2)2 光陵 G:後半 15分光陵 30分長田(香東) 32分光陵
   3セット 山手 0-0 光陵
   4セット 山手 1-0 光陵 G:安藤(高山)
   5セット 山手 0-0 光陵 
    拮抗した試合での、一つ一つのプレーが個を、チームを成長させる。   

 
05.13 (日)   高校 練習試合 vs希望ヶ丘 @希望ヶ丘G     ※( )はアシスト

   山手 3(0-1 3-1)2 希望ヶ丘   G:前半13分希望ヶ丘 
                           後半06分希望ヶ丘 16分氏原 22分高田(氏原) 24分小澤(原田)
   3セット 山手 1-0 希望ヶ丘  G:安藤(長田)
   4セット 山手 1-3 希望ヶ丘  G:19分、28分、36分希望ヶ丘 39分庄司


   逆転おめでとう。CKからのこぼれ球を丁寧に決めた反撃の1点 、流れの中で生まれた同点弾と逆転弾、お見事。
   点が入るたびに仲間から大きな拍手、一体感一杯。嬉しい!! 夏に向け、大きな一歩になった試合。
   気になったのは、GKの頭越しのポストすれすれのシュート、交通事故みたいで防ぐのは難しいけれど、
   横浜商大戦でもありました。GKの工夫に期待。      

 
05.13 (日)  中学 練習試合 vs旭中、矢本中 @旭G   ※( )はアシスト
 
   山手A 3(1-2 2-0)2 旭A G:前半03分内田陸 13分、18分旭 後半19分松木(石原) 21分忽那(内田陸)          
   山手B 0(0-1 0-2)3 旭B  G:前半 15分旭 後半 04分、07分旭
   山手A 7(1-0 6-1)1 谷本A G:前半24分筒井(石原) 後半 08分伊東(内田陸) 10分伊東(内田陸)
                        15分松木 18分筒井(伊東) 22分筒井(松木) 24分忽那(松木) 25分谷本
   山手B 0(0-1 0-3)4 谷本B G: 前半08分谷本 後半02分、15分、17分谷本
 
   中学も高校と同じく、逆転。そして、ゴール量産ゲーム。おめでとう。B戦得点0は寂しいです。
    

 
05.12 (土)   高校 練習試合 vs綾瀬 @綾瀬G     ※( )はアシスト

   山手 1(0-1 1-1)2 綾瀬   G:前半 21分綾瀬 後半 02分綾瀬 23分住田(土屋賢)
   3セット 山手 3-0 綾瀬   G:10分高田 14分安藤 24分安藤
   4セット 山手 1-1 綾瀬   G:05分 綾瀬 11分高田
   5セット 山手 2-2 綾瀬   G:10分綾瀬 11分綾瀬 14分野村 30分矢部
  
   3セットを除き、開始10分以内に綾瀬が先取点。勝ち負けを考えると厳しいハンディー。
 

 
05.05 (土)  高校 インター杯神奈川県予選3回戦 vs横浜商大付属高校 @二宮G     ※( )はアシスト

   山手 0(0-1 0-0)1 横浜商大 G:前半 22分商大

 
05.03 (木)  高校 インター杯神奈川県予選 vs小田原城北工業高校 @城北G     ※( )はアシスト

   山手 5(2-1 3-0)4 小田原城北工業 G:前半 18分城北 24分土屋賢 27分鶴田(市川勇)
                              後半 上仲(鶴田) 29分香東(小澤) 35分香東(小澤)

   初戦突破おめでとう。真価はこれから、横浜商大戦から大きく、ホップ-ステップ-ジャンプ。

 
04.30 (月)   高校 練習試合 vs創学館 vs横浜商業 @横浜商業G     ※( )はアシスト

   1セット 山手 0-3 創学館   G:04分、18分、21分 創学館
   2セット 山手 0-1 横浜商業 G:12分 横浜商業
   3セット 山手 0-0 創学館
   4セット 山手 1-3 横浜商業 G:01分、09分横浜商業 23分鶴田 29分横浜商業

   高校2年生、お帰りなさい。心がひろがり、世界に繋がった2週間の北米研修。これで君も“山手生”
   アメリカ&カナダの地で いろいろな体験をしたと思う。その体験をいかして下さい。
   今まで以上に、“Challenge” & “Change” ・・・自らを、チームを変えてください。 

 
 04.28 (土)   中学 県大会横浜決勝トーナメント vs戸塚中  @国大横浜G   ※( )はアシスト
 
   山手 1(1-0 0-4)4 戸塚中 G:前半 15分内田陸(伊東) 後半 07分 12分 13分 23分 戸塚

    60分の戦いに負けた試合。山手らしい展開からの先制点。時間帯も、ゲームを支配する効果的な得点で
    あった。前半残り15分間に追加点が奪えたら・・終了間際の惜しいシュート。残念。
    後半、大きなキック、プレス、ボールカットからのカウンター。相手のゲームプランが見事にはまった試合。
    一人ひとりがその原因をしっかり考え、その分析を仲間で話し合い、チームで共有してください。    

 
 04.22 (日)  中学 県大会横浜Dブロック予選リーグ vs日野南中 vs日限山中 @日野南G   ※( )はアシスト
 
   山手 1(1-0 0-2)2 日野南中 G:前半 21分河瀬(伊東) 後半 06分、08分日野南
   山手 0(0-1 0-0)1 日限山中 G:後半 06分日限山

    サッカーは筋書きのないドラマ。
     日野南
      勝てる試合展開と思っていました。前半攻撃的ポゼッションで相手を圧倒。
      21分の河瀬のファインゴール。前半は攻撃的な山手ペース。後半早々の決定的チャンス数回。
      追加点があれば、試合は終わっていた。 が、

      ここから暗転。結果1-2。・・・流れは変わった?? ・・・ 否 ・・・流れを変えたのは君たち!・・・

      PK エ、エ・・ ポストが助けたPKに詰めていたのは相手選手6名で山手はゼロ・・・??
      でも、まだ1-1、今日の試合はドローで市大会参加。ゆとり、のんびりの姿勢でOK、なぜゆとりがないの??

     日限山戦  疲れで、動けなった??!! 
      中学の公式戦では一日で複数試合。
      余り歓迎しないけれど、一日に数試合があった時にどうするか・・・
      気持ちではありませんか。サイドからのムチの声がなくても君たちの気持ちで
      乗り越えてください。 

     答えは4月28日の、グランドで !!!     

 
 04.21 (土)  高校 U-18 第一節 vs上鶴間 @大和G     ※( )はアシスト

   山手 0(0-0 0-3)3 上鶴間 G:後半13分、24分、31分上鶴間 

    観戦した保護者から、後半失点するまでは、山手ペースの試合と聞きました。
    攻勢の前半に得点できれば・・残念です。明日からの練習でまずは総体で1勝を。     

 高校 練習試合 vs磯子工業 @磯子工業G 
   
   山手 3(1-1 2-0)1 磯子工業 G:前半 05分磯子 08分神島(金谷) 後半 12分永澤(岩鍋) 24分神島
   3セット 山手 1-0 磯子工業 G:18分岡崎
   4セット 山手 0-2 磯子工業 G:10分、15分磯子

   新一年生チームとしての初勝利おめでとう。なかなか良い雰囲気で楽しく試合やっている印象です。
   3年間の仲間、大切に。切磋琢磨することで、個人としてチームとして大きく成長してください。 

 
04.15 (日)  高校 練習試合 vs逗子 @逗子G     ※( )はアシスト

   山手 3(3-0 0-1)1 逗子 G:前半 15分阿部 19分香東(吉岡) 28分上野(吉岡) 後半 13分逗子
   3セット 山手 1-3 逗子 G:14分安藤(神島) 18分、22分、26分逗子
   4セット 山手 0-4 逗子 G:08分、26分、29分逗子
   5セット 山手 2-1 逗子 G:10分逗子、12分香東、井上(為実)

   高校2年生不在の今、試合にでれなかった選手に出場の機会が。このチャンスをいかしてください。
   失点の原因分析もしっかりお願いします。   

 
04.15 (日)  中学 県大会横浜Dブロック予選リーグ vs東永谷中 vs老松中 @日野南G   ※( )はアシスト
 
   山手 6(2-0 4-0)0 東永谷中 G:前半 11分忽那(河瀬) 22分忽那(石原) 
                         後半 03分松木 13分内田陸(富田) 16分小田 21分松木(河瀬)
   山手 2(0-1 2-0)1 老松中   G:前半 24分 老松 後半 08分内田陸(松木) 21分松木

   勝ち点 1.山手6(+7) 2.日野南6(+6) 3.老松1(-1) 4.日限山(-2) 5.東永谷(-10)
           ( )は得失点差

 
04.08 (日)  高校 関東高校サッカー大会 神奈川二次予選 vs神大付属 @城山G ※( )はアシスト

   山手 1(0-0 1-2)2 鵠沼 G:後半 25分鵠沼 28分市川勇 33分鵠沼
    決定機は作れていて、後はシュートを決めるだけ!その間に失点、という残念な結果になった。
    守られた時勝ちきるためには? 失点しないためには?7月大会まで、一つ一つの課題を克服するように。
    練習試合でも勝つことに直向き(ひたむき)になって下さい。
    高校2年生、北米研を楽しんできてください。大きく成長して来て下さい。

 
04.08 (日)   中学 練習試合 vs六ツ川 @六ツ川G   ※( )はアシスト
 
   山手A 0(0-0 0-1)1 六ツ川A G:後半 23分六ツ川
   山手B 2-0 六ツ川B      G:09分佐々木(五十嵐) 13分内田
   山手A 1(0-0 0-0)0 六ツ川   G:前半25分富田
   山手B 0-3 六ツ川B       G:07分、16分、24分六ツ川

    A戦は、拮抗した試合でした。  どんな試合でも、一人ひとりが、なぜ失点したかをキチンと分析しておくように。
    自分自身のストロングポイントを磨いて下さい。  ※松木はトレセン参加 

 
04.07 (土)   高校 関東高校サッカー大会 神奈川二次予選 vs神大付属 @城山G ※( )はアシスト

   山手 4(1-1 1-0)1 神大付属 G:前半 31分土屋賢(香東) 39分氏原(鶴田) 
                         後半 09分土屋賢(氏原) 19分神大付属 24分高山

    9月以来の公式戦の勝利、おめでとう! 明日も全力で戦いましょう。  
  

 
04.01 (日)   中学 練習試合 vs茅ヶ崎市立円蔵中 vs寒川町立寒川中 @円蔵G   ※( )はアシスト
 
   山手A 13(4-0 9-0)0 円蔵A 
   G:前半 07分忽那(堀江) 16分河瀬(伊藤) 23分松木(忽那) 25分伊東(松木)
     後半 02分内田陸 04分松木 10分忽那(松木) 11分松木 12分伊東(松木) 24分内田陸(富田) 25分忽那
        27分内田 30分筒井

   山手A 7(3-1 4-1)2 寒川A
   G:前半 04分伊東(松木) 08分寒川 13分佐々木 15分佐々木(伊東) 
     後半 06分松木(伊東) 07分筒井(石原) 23分川敷(松木) 29分寒川 30分伊東(筒井)

   恐らく山手サッカー部史上、最多得点ゲーム。 
   2セットしか見ていないが気になったこと
    ・マークされている味方にパスをして知らんぷり。
    ・とりあえず蹴っておこうパス
    ・受け手のポジショニングにも問題あるが、スピードが弱く、カットされそうな横パス
   良いなと思ったことは、失点したときDFが話し合っていたこと。堀江の攻撃参加。
   チームとして考えておいて欲しい事 → 松木が徹底的にマークされたとき対応。   
  

 
03.31 (土)   中学 練習試合 vs平塚市立金旭中 @平塚市立金旭   ※( )はアシスト
 
   山手A 1(1-0 0-3)3 金旭A G:前半 29分富田 後半 10分、13分、28分
   山手B 3(0-3 3-1)4 金旭B G:前半 09、11、24分金旭 後半 09分金旭 12分才木 18分中村 22分染矢

 
03.30 (金)    中学 練習試合 vs鎌倉市立手広中、藤沢市立鵠沼中 @鵠沼G   ※( )はアシスト
 
   山手A 4(2-0 2-2)2 手広A G:前半 12分赤羽(伊藤) 22分松木 後半 02分伊東 05分忽那 17、16分手広 
   山手B 0(0-1 0-2)2 手広B G:前半 10分手広 後半 10分、16分手広
   山手A 0(0-2 0-1)3 鵠沼A G:前半 00分、21分鵠沼 後半 21分鵠沼
   山手B 0(0-1 0-0)1 鵠沼B G:20分鵠沼
    どのセットでも得点が欲しい。1点がチームに勇気をあたえる。

 
03.29 (木)     高校 練習試合 vs住吉 @住吉G     ※( )はアシスト

   山手 2(1-1 1-0)1 住吉 G:前半 13分住吉 17分庄司(森) 後半33分市川(勇)
    失点4分後に同点ゴール。この数試合の連続失点の流れを断ち切った得点、些細だけど大事なこと。
   3セット 山手 1-0 住吉 G:高山(A:榎本) 魂のホットラインの得点、嬉しいですね。
   4セット 山手 1-0 住吉 G:15分増島
   5セット 山手 0-1 住吉 G:15分住吉    なぜ失点したのか、確認した?    

 
03.29 (木)    中学 練習試合 vs小田原市立酒匂中、平塚市立大野中 @大野G    ※( )はアシスト
 
   山手A 4(2-0 2-1)1 酒匂A G:前半 忽那(伊東) 23分中田(伊東) 後半 11分筒井 15分伊東(石原) 23分酒匂
    ビックリ、全くプレスのかからない試合。もっと落ち着いて中盤でしっかり数的な優位をつくりシュートに結びつける
    プレーが欲しかった。終了間際の失点。何故失点したかを話し合って欲しい。分析と対応がなければ同じ事が。
   山手B 0(0-0 0-1)1 大野B G:前半 12分大野中
   山手A 2(1-2 1-2)4 大野A G:前半 09分、12分大野中 19分忽那(石原) 後半 12分 19分松木 22分大野中
    山手が勝っていた試合と思う。それなのに何故負けたのか?話し合いが必要。
    競るときにはしっかり体をいれマイボールに。GK、努力を積み重ねてください、今が伸びるチャンス。
    石原君、指示の声 OK、もっともっとだしてください。 
   山手B 0(0-2 0-0) 大野B G:13分、17分大野

   ※椎名&伊藤顧問のゲームプランは正しい。必要なのは、自信、勇気、賢さ、挑戦!

 
03.28 (水)    高校 練習試合 vs横浜商大 @山手G

   山手 1(1-0 0-0)0 横浜商大 G:前半 26分氏原(A:土屋賢)
    見ていて楽しい試合でした。安定した守備、競り合いには負けないという強い気持ちがあり、そして深い読み。
    何よりも Clean Seet(無得点試合)おめでとう。   ※参考 横浜商大2-1横浜創英 商大1-2南
   3セット 山手 1-2 横浜商大 G:08分高山(A:高田)
    CKからドンピシャリ、高さのあるヘッディングシュート見事。
    セットプレーからの得点も山手のストロングポイントに!  余分な失点がありましたね。状況に応じたプレーを。
   4セット 山手 0-0 横浜商大
   5セット 山手 0-0 横浜商大
    ゴール裏から、山手中学チームの元気な声が聞こえてきました。頑張ってください。 

 
03.27 (火)    高校 練習試合 vs横須賀学院 @はまゆうG

   山手 3(2-1 1-3)4 横須賀学院 G:前半 20分鶴田(土屋賢) 24分横須賀 35分原田(A:吉岡)
                           後半 07分、16分横須賀学院 27分小澤(A:市川勇) 31分横須賀学院
    後半2連続失点、痛いですね。失点食らっても飄々?、お互いの指摘・確認なければ、いつの日か同じ事を、また。
   3セット 山手 1-0 横須賀学院 G:榎本(A:田中慎)
   4セット 山手 2-0 横須賀学院 G:20分長田(A:榎本) 24分庄司(A:増島)
   5セット 山手 0-2 横須賀学院 G:07分、14分横須賀学院
    しつこいけれど、B戦はA戦に出るための試合。B戦に出るだけで満足するなかれ。
    今日の榎本のように、目的をもって、強い気持ちを出して戦って欲しい。
   

 
03.26 (月)    高校 練習試合  vs市ヶ尾 @市ヶ尾G

   山手 1(1-3 0-1)4 市ヶ尾 G:前半 05、16、26分市ヶ尾 28分(香東) 後半 10分 市ヶ尾
   3セット 山手 3-0 市ヶ尾 G:03分赤木(A:鶴田) 05分庄司(A:原田) 11分庄司
   4セット 山手 0-0 市ヶ尾
   5セット 山手 0-0 市ヶ尾
    3月の試合も、今日で10試合目。残り4試合、疲れもあると思うが、大切に戦ってください。

 
03.25 (日)   高校 練習試合  vs保土ヶ谷 @保土ヶ谷G

   山手 1(1-0 0-3)3 保土ヶ谷 G:前半 25分土屋賢(A:小澤) 後半 03分、19分、30分 保土ヶ谷
  3セット 山手 2-2 保土ヶ谷 G:10分庄司(A:安藤) 17分、23分 保土ヶ谷 28分高田(A:上野)
  4セット 山手 1-0 保土ヶ谷 G:06分安藤(A:庄司)
  5セット 山手 1-1 保土ヶ谷 G:05分保土ヶ谷 30分金谷(A:佐藤)
  追加点と早い時間帯の失点、課題ですね! 
  

 
03.25 (日)   中学 練習試合 vs川崎市立橘中 @橘G
 
   山手A 2(2-2 0-4)6 橘A G:前半 05分伊東(A:小田) 14分橘 15分伊東 27分橘 後半 00、00、04、09分橘
     前半五分五分、後半10分内に連続4失点。??全員でしっかり話し合うことが必要
   山手1年 0-1 橘1年   G:11分橘
   山手B   0-0 橘B
   山手A 2(0-2 2-5)7 橘A G:前半 18分、23分橘 
                       後半 06、07分橘 12分小田(A:松木) 18分伊東(A:小田) 19、22、29分橘
     新チーム発足から今までの総ゴール数は180、1セットあたりのAvは0.9ゴール。
     得点力のあるチーム、山手カテナチオがあれば!
 
  中学 練習試合 vs川崎市立稲田中 @稲田G 

   山手 2(2-1 0-2)3 稲田 G:前半 00分忽那 17分稲田 22分忽那(A:富田) 後半20分、27分稲田
    残念、逆転負け。2点取った後に、突き放す1点をとる気持ちがあれば。
      
 

 
03.24 (土)   高校 練習試合  vs瀬谷 @瀬谷G

   山手 2(1-1 1-0)1 瀬谷 G:前半 16分氏原(A:高山) 29分 瀬谷 後半 小澤(A:鶴田)
   3セット 山手 1-0 瀬谷 G:17分 高田(A:田中慎)
   4セット 山手 0-2 瀬谷 G: 05分、28分 瀬谷 
   Clean Seet(無得点試合)目指して。次の試合におきないよう、失点の原因をしかっり考えて下さい。

 
03.22 (木)   高校 練習試合  vs横浜清風 @保土ヶ谷ラグビー場

   山手 0(0-0 0-0)0 横浜清風
   3セット 山手 0-1 横浜清風 G:28分清風
    「華麗なパスサッカー」+「大きなサイドチェンジ」  → 山手サッカーのベースがみえた試合。
    GKの Good Coatinngの声、続けてください。 
    Finishの課題・・ペナルティ内で足下のトラップは相手DFの餌食。期待しますシュートイメージを。
    体がぶつかる・・必ず倒れる選手が・・体幹鍛えてください。
    3セットの失点・・一人抜かれ、また一人抜かれ、センタリングにバッチリ。3カ所で負ければ当然の失点。
    24日、25日の試合観戦できませんが、常にベストを尽くしてください。
 
 誰の言葉か忘れましたが、私のサッカーノートに次の言葉がありました。

「相手のボールを奪うチーム」ではなく
   「自分たちがボールを奪われずにゴールに向かうチーム」に。

 
03.21 (水)  高校 練習試合  vs東海大相模 @新横浜公園

   山手 2(1-0 1-0)0 東海大相模 G:前半21分小澤(A:土屋賢) 後半 11分土屋賢(A:吉岡)
                         久々の Clean Seet(無得点試合)、良かったですね。
  3セット 山手 0-0 東海大相模 
  4セット 山手 0-1 東海大相模 G:25分東海大相模
  5セット 山手 0-2 東海大相模 G:14分、18分東海大相模

 
03.20 (火)  高校 練習試合  vs城山 @城山G

   山手 1(1-0 0-3)3 城山 G:前半22分土屋賢(A:香東) 後半 03分、05分、28分 城山
  3セット 山手 0-0 城山 
  4セット 山手 1-1 城山 G:14分前山(A:赤木) 22分城山
  5セット 山手 0-1 赤木 G:03分城山 
  
  第一試合 前半リード 後半失点 前日の高3サヨナラマッチと同じ流れ。サヨナラマッチは自分たちのパスミスから
  リズムをとれず失点。今日の後半の守備崩壊は?
  開始5分以内に3失点、開始10分間、終了10分間の失点は「どうやって守るか」の共通理解&集中力に課題あり?
 

 
03.18 (日)   高校 練習試合  vs三浦学苑 @山手G

   山手 1(0-1 1-2)3 三浦学苑 G:前半 07分三浦 後半 09分土屋賢(A:小松田) 20分、27分三浦
   3セット 山手 1-2 三浦学苑 G:07分、17分三浦 11分小澤
   4セット 山手 0-0 三浦学苑
   5セット 山手 0-0 三浦学苑 ※15分マッチ
 
  サレジオ戦、三浦戦とも “エッ、はいっちゃたの”という淡泊な失点が見られた。残念!
  山手の得点力は、1~2点。先制されると厳しい戦いになる。安易な失点=負け。
  山手の得点者はハーフ陣。ラインが深いとシュートまで時間・空間がかかる。コンパクトラインが必要なのでは?
  アタッキングゾーンに早く、多くの山手生が入るかが勝負。プラス、ぶち抜く強烈なミドルシュートがあれば。

  今日の試合、スピード、フィジカルでは勝てなかったが、スキルでは互角、サッカーの質としては上回っていた感じ。
  ほめすぎかな。でも、見ていて楽しかったのは事実! 近頃は見ていて楽しいのは中学の試合が多かった。
  頑張れ高校!! ※この試合、山手の中学2年生が帯同。中高一貫に拍手。しっかり中学にテイクアウト! 

 
03.18 (日)   中学 練習試合 vs川崎市立犬蔵中 @犬蔵中G
 
   山手A 1(0-4 1-2)6 犬蔵A G:前半 05、08、21分犬蔵 後半 01、09分犬蔵 15分五十嵐(ACL日程:小見)
   山手B 1(0-0 1-0)0 犬蔵B  G:後半 08分伊東
   山手A 0(0-2 0-2)4 犬蔵A  G:前半 07、14分犬蔵 後半 00、01犬蔵
   7セット 山手B 0-4 犬蔵B  G:01、09、12、14分犬蔵
   8セット 山手A 2-0 犬蔵A  G:08分忽那(A:伊藤) 19分忽那 
   

 
03.17 (土)   中学 練習試合 vs藤沢市立藤ヶ岡中 @藤ヶ岡中G
  
   山手A 0(0-1 0-1)2 藤ヶ岡 G:前半 09分 藤ヶ岡 後半 23分 藤ヶ岡
   山手B 0(0-1 0-3)4 藤ヶ岡 G:前半 06分 藤ヶ岡 後半 10分、17分、21分 藤ヶ岡

   激しい雨の中、県上位のチームとの試合勉強になったと思う。得点0 なぜ?
   次に、戦ったとき、勝つためには、どうすればよいのか、考えましょう。 

 
03.15 (木)   高校 練習試合  vsサレジオ @保土ヶ谷ラグビー場

   山手 1(1-1 0-2)3 サレジオ G:前半06分栗田(小松田)、16分、29分サレジオ 後半22分サレジオ
   3セット 山手 2-0 サレジオ G:オウンゴール、28分長田
  
   旨い下手は別。躍動感という観点で見て、3セット目が楽しかった。強い前への気持ちをもった選手が多くいた事。
  味方を追い越すオーバーラップ。前をむいてのトラップからのスルーパス、トップも嫌な位置でボールを受ける。
  選手の距離感もOK。 この差は? 必死さ、直向き(ひたむき)さ、の違い?
  
  1、2セットは、プレゼントボールをゴールに結びつけたサレジオと、サレジオ以上にチャンスがありながら、
  堅いデフェンスラインをこじ開けることができなかった山手、この違いが勝敗を分けた。  

 
03.11 (日)   高校 練習試合  vs水戸葵陵、八千代松陰 @八千代松陰G

   1セット 山手 1-0 水戸葵陵   G:庄司(A:高田) 
   山手 0(0-0 0-3)3  八千代松陰 G:20分、21分、27分八千代松陰
   4セット 山手 0-3 八千代松陰 G:03分、10分、27分八千代松陰
   5セット 山手 1-3 八千代松陰 G:02分、03分、25分八千代松陰 29分土屋賢(A:香東)

  1セット目、選手の声が聞こえてきました。 vs八千代 前半は声が、でも苦しくなった時、山手の声は消えた
  4セット、5セット 身体的なスタミナ、頭のスタミナなくなったか、聞こえるのは、相手の声のみ

  また、相手のポゼッションが高まるほど、山手DFラインは引いてしまう。
  怖いことはわかるけど、勇気を持ってラインを上げて欲しい。 

  山手の武器、カウンターの強さを認めた上で、DFからのビルドアップの一つに、ゆっくり・ゆっくりのパス回し(遅効)が
  あったらと感じました。

  シュートの本数は、山手も多かったと思います。でも、5セットで2点。これでは勝てない。答えは次のゲームで! 

 
03.11 (日)     中学 U-15リーグ vs和光ユナイテッド @大井町立湘光G

   山手 2(1-1 1-1)2 和光ユナイテッド G:前半 05分伊東(A:宮西) 20分和光U 後半 07分和光U 18分石原 
 

  中学 U-13リーグ vsヘラクレス大磯 @中井中央公園G


   山手 0(0-0 0-0)2 ヘラクレス大磯 G:前半23分、29分 ヘラクレス

   U15、U13とも、試合会場が広範囲。 移動含め大変と思うが、どのような環境でも戦う逞しさがつくられる。
  

 
03.04 (日)  高校 練習試合 vs柏陽 @山手G

   山手 0(0-1 0-2)2 柏陽 G:山手 G:前半14分 柏陽 後半 09分、16分 柏陽
 
   3セット 山手 0-2 柏陽 G:15分、20分 柏陽  ※旭戦に続き2試合連続得点ゼロ。点を取る強い気持ち。

 
03.04 (日)    中学 U-15リーグ vsVidaSCいさま @並木中G

   山手 3(2-1 1-0)1 VidaSCいさま G:前半01分小田 04分内田陸(A:松木) 07分Vidac
                            後半27分宮西(内田陸)
     課題:ダイレクトパス、20~30mのパス精度、トラップが足下に入りすぎ、窮屈(動きながらのトラップ)(

 中学 U-13リーグ vsFCコラソン淵野辺 @古市場サッカー場G

   山手 1(1-0 0-3)3 FCコラソン淵野辺 G:前半07分佐々木 後半13分、21分、27分 淵野辺
 
    追加点が欲しかった

 
02.19 (日)    高校 練習試合 vs旭 @旭G

   山手 0(0-3 0-2)5 旭  G:03、08、20 旭 後半 07、16分 旭
    山手は進学校ゆえ、練習時間はせいぜい2時間。その枠内で、今日のような相手に勝つためには何が必要か?
    より的確な判断ができるか否かだと思う。
    山手の顧問は、グランドで、一人ひとりが、自分で考えたプレーをすることを要求していると思う。
    ここを山手の強みにして欲しい
    残念ながらスピードやプレスに戸惑い、完敗に近い結果になったが、場面・場面での完敗ではなかった。
    最後の5分くらいの時間帯は五分五分の内容。
    賢い判断をするために必要なことを考え抜いて、実行して欲しい。
    
   3セット 山手 0-2 旭  G:14、25分 旭
   4セット 山手 1-3 旭  G:04分 旭 12分 高田(A:半田)
   5セット 山手 0-4 旭  G:12、20、25、35 旭
    パス相手の選択ミスやパスの強さなどが足りず、流れを切ることが多かった中盤の選手が、前を向きドリブルを
    始めたときには瞬時のスピードで突破できていた。ならば何故このストロングポイントを磨かないのか。
    そのために、前を向けるところで受けるポジショニングどりなどを、磨いて欲しい。
    守備でも攻撃でも、仕掛ける勇気、チャレンジする気持ちを。相手任せの受け身では面白くない。

    いずれにしろ、チンチンにされた相手に勝つ術を考えること!
    

 
02.18 (土)   高校 練習試合 vs逗葉 @逗葉G

   山手 1(0-1 1-0)1 逗葉 G:前半 24分 逗葉(Own goal) 後半 23分 香東
     
     前回の11月の試合は0-4と完敗。この間のチームの成長に拍手。
     山手の守備、守るだけではなく、如何にして、ボールを奪い、そして、攻めるかという気持ちが感じられた。
     賢さ(クレバー、サッカーIQ)が、山手サッカーの新たな特色に。ついてこれない選手にはきついカードになる。
     賢さあれば、スピードやフィジカルを補える・・中学のCBは釜利谷の190cmを止めた。

   3セット 山手 1-1 逗葉 G:04分 小澤(A:阿部) 19分 逗葉
   4セット 山手 1-1 逗葉 G:08分 逗葉 17分 小澤(A:吉岡)
   5セット 山手 0-1 逗葉 G::22分 逗葉
   6セット 山手 0-2 逗葉 G:02分、18分 逗葉

     逗葉相手に、3セット以降で2得点、進歩。 次に期待は、セット失点ゼロ。   
    

 
02.18 (土)   中学 中高交流試合 vs金沢高校 @金沢G

   山手 0(0-2 0-2)4 金沢 G:前半 16分、24分 後半 03分、06分

    後半開始早々、2失点。でも、守備崩壊しなかったのは進歩。
    緑ヶ丘、釜利谷、氷取沢、金沢の各高校に感謝。

   山手B 2-2 浜中学校 G:前半 07分忽那 11分 浜 16分小田 後半 12分 浜
  
    日産スタジアム杯決勝に進んだ浜中と試合できたのはよかった。後半の失点が惜しい。

 
02.18 (土)   中学 練習試合 vsベルディ相模原 @OSA厚木総合G

   第1セット 山手 0-2 ベルディ相模原 G:02、14分 V相模原
   第2セット 山手 0-1 ベルディ相模原 G:12分 v相模原
   第3セット 山手 0-4 ベルディ相模原 G:05、06,10、15分 V相模原
   第4セット 山手 1-0 ベルディ相模原 G:16分 佐々木 
1点獲得 いいね!

 
02.12 (日)   中学 日産スタジアム杯準決勝 vs桐蔭 @日産フィールド小机G 

   山手 0(0-2 0-2)4 桐蔭  G:前半01分、23分 後半10分、23分

    残念な結果ですが、点差ほど内容は開いていない。パスで組み立てるという観点では山手の方が上
    DFのロングフィードボールとTOPのスピード&フィジカルは桐蔭の方が一日の長があった。
    開始早々の不運なPK、何が起こるのかがわからないのがサッカー。
    山手の惜しいシュートは2本。前半1点を返すことが出来たら、別の展開になっていた試合。 
    後半の後半、ガス欠か、つないで展開するサッカーが消えてしまったのが残念
    いい目標が出来た試合。夏まで、桐蔭も伸びる。山手、それ以上に伸びて欲しい。一人ひとりの向上心に期待。
    最後の中高交流試合に向け、この1週間の努力して下さい。 

 
02.11 (土)   中学 中高交流試合 vs氷取沢高校 @氷取沢G

   山手 2(0-3 2-1)4 氷取沢 G:前半02分、22分氷取沢 後半02分松木(PK) 19分伊東 20分氷取沢 
  
     まず、中高交流試合3試合目での初得点、おめでとう。 後半に限って言えば2-1、山手、五分以上の戦い。

     前後半の違いは、気持ちの強さの違い 

     前半 開始前にPK遊びをしている選手数名、試合の入り方に問題あり。
          確かに、交流2試合より上手い、強い、判断力すべて上。戦いへの戸惑いが感じられた。
     後半 開始始めに、9番へのくさびのパスを山手DFが後ろから激しくチャージ、自由にさせなかったプレーあり。
         山手の選手は9番の肩くらいの背の高さ。 気持ちがあれば、<<あたり負けない、走り負けない>>
         バックラインでの丁寧なパス回し、Build upの第一歩。
         Build up=GKや最終ラインからの攻撃の組み立てから、Possession Socceが始まる。
         2-1どおりの内容で・・パス&パスでの崩しあり、追い越す動きあり、はさんでボール奪取あり・・・・     

     前後半に、 <<こうして欲しいといった>> 仲間へのプレー要求の声。 いいね!

    山手B 0(0-3 0-3)6 氷取沢B G:前半 08分、10分、14分 後半 20分、21分、23分
     さすがに中学・高校の差がでました。連続失点が痛い。最後の交流試合でB戦があれば頑張りましょう。

 
02.05 (日)  高校 練習試合 vs藤沢清流 @清流G

   山手 2(1-1 1-0)1 清流 G:前半01分 香東 31分 清流 後半13分 氏原(A:香東)
   3セット 山手 1-1 清流 G:03分 吉岡(A:小澤) 21分 清流

   昨日のショックから一転。
   勝利、おめでとう。今日は3セットで3点・・1セット1点
   過去のデータでは、1セット平均0.67 得点力アップ(1試合2点)を期待。
   追求:視野の広さとクリエイティブなサッカー 

 
02.05 (日)  中学 日産スタジアム杯準々決勝 vs舞岡中 @日産フィールド小机G  ベスト4おめでとう

   山手 3(3-0 0-1)1 舞岡中 G:前半 8分 伊東(A:富田) 17分 松木(A:石原) 18分 忽那
                        後半13分 舞岡

    ポゼッションサッカー進化中、この1週間の取り組みの成果は2月12日に。
    後半息切れ? 難しいがシンプル一番(ワンタッチプレー) サイドチェンジ欲しい  ディフェンスリーダー誰?
    カウンター対策 部員は44名・サブメンバーのポジション獲得へ一生懸命さ欲しい
    今日の日本vsイラン、日本攻める気持ち不足の負け。山手は攻撃サッカーが命。そして結果を追求しよう。 

 
02.04 (土)  高校 練習試合 vs湘南 @湘南G

   山手 0(0-2 0-2)4 湘南 G:前半 07、32分湘南 後半 15、28分湘南
   3セット 山手 0-3 湘南 G:08、28、30分湘南
   4セット 山手 0-5 湘南 G:09、17、17、21分湘南
   5セット 山手 0-0 湘南
  
6セット 山手 0-1 湘南 G:25分湘南

   一方的な試合展開。サッカー用語でチンチンにされた試合。意地の1点が欲しかった。

    ※由来は定かではないですが、「お湯がチンチンする(お湯が煮えたぎってる)」からと
     いう説があります。そのマッチアップが「手が付けられない状態」という意味。


 
02.04 (土)   中学 中高交流試合 vs釜利谷高校 @釜利谷G

   山手 0(0-0 0-1)1 釜利谷 G:後半19分 釜利谷
   
    中高交流試合2試合目。慣れと落ち着きが見られた。緑ヶ丘戦が個での対応では合格点。
    今日の試合はチームとして合格点があげられると思う。ポゼッションは山手が上。
    
    でも、結果は負け。
    
    眠れないほどの悔しさを味わって欲しい。シンプルさが不足・・ダイレクパストでよい状況での切り返し。
    まわりが見えていない、相手がその間もどってしまいました。・・ゴールが遠くなりました。

    中高交流試合も残り2試合、氷取沢戦・金沢戦ではまず先取点をそして勝利を期待。

   
練習試合 vs釜利谷中学
   
   山手 2(0-2 2-1)3 釜利谷中学 G:前半00分、12分釜利谷 後半05分釜利谷 10分 忽那 25分 忽那