2012年試合結果  2011年試合結果 2010年試合結果   2009年試合結果
2008年試合結果      

   
12.27(金)  高校 練習試合 vs光明相模原 vs日大豊山 @下溝古山G ( )はアシスト者
  山手 1(1-0 0-2)2 光明相模原A G:前半 25'荒井(上原) 後半 05' 22'光明相模原
     スタメン 山本・上原・筒井・岩邊・木村・忽那・河瀬・為実・石井・荒井・永澤 マネジャー 山崎・上仲・赤峰

     追加点が欲しかったですね。できたこと、できなかったこと、振り返って下さい。

   山手 0(0-1 0-0)1 光明相模原B G:前半 16'光明相模原 チャンスつくることできましたか?

 
   山手 1(1-5 0-1)5 日大豊山A  G:前半 02' 04' 10' 12' 13' 豊山 28'伊東(忽那) 後半 19' 
     スタメン 山本・岩邊・荒井・忽那・石井・木村・大藤・為実・永澤・岡崎・筒井
     交  代 前半 荒井→伊東 筒井→金谷 石井→富田 後半 永澤→三木 

      日大豊山、強くなったみたいですね。豊山のHPで見ましたが、練習試合の相手が、浦和南B・習志野
     八千代B 失点は3以下で1点と取っているチーム。いい相手と試合できましたね。開始早々、立て続けに
     失点しましたが、それ以降は1-1。よく踏ん張りました。試合の中で対応ができること素晴らしいです。 

   3セット 山手 0-1 日大豊山B  G:07' 日大豊山

   
初蹴りまでしばしの休み。サッカーヤルのも良し、休むのも良し。大いにリフレッシュしてください。    
 

   
12.27(金)   中学 練習試合 vs旭中学 @旭中第2G  
  
   山手A 3(2-1 1-2)3 旭中A G:前半 06'生田 10'田代(生田) 11'旭中 後半 10'生田(田代) 14' 18'旭中
    3-1からの連続失点。攻めながら守りきる強さが欲しい。

   山手B 0-3 旭中B      G:03' 16' 19' 旭中

   山手A 2(1-3 1-0)3 旭中A G:前半 12'旭中 20'田代(嶋田) 21' 23'旭中 後半 14'田代
    1-0 → 1-1 →1-2 →1-3 → 2-3 もう一歩でしたね。

   山手B 0-2 旭中B  G:03' 07' 
 開始早々の失点、試合の入り方慎重に!
 

   
12.26(木)  高校 練習試合 vs慶應湘南藤沢 @慶應G ( )はアシスト者
  山手 1(0-0 1-1)1 慶應藤沢 G:後半 04'慶應 31'忽那(木村) 
      スタメン 稲井・上原・岩邊・為実・木村・筒井・河瀬・伊東・石井・荒井・小田
      交  代  荒井→忽那 小田→三木 為実→大藤 マネジャー 山崎・上仲・赤川

    慶應藤沢との試合、リトマス紙と思っています。完敗ならば・・・完勝ならば期待できるチームに、互角なら
    これからが勝負で天国にもいける、地獄の釜もみることができる。今日はどっちだったのかな。
    来春まで妥協なき練習を。諦めないで追求することができる選手は伸びる。
    楽しくサッカーをするために日々を厳しく、逞しく!
         
 
  3セット 山手 1-0 慶應藤沢 G:12'三木(松岡)            Clean Sheet チームとしての連動性あり 
   4セット 山手 2-0 慶應藤沢 G:11'荒井(松岡) 28'松岡       3得点あげらば、楽しかった!
   5セット 山手 2-1 慶應藤沢 G:佐々木(石原) 23'鈴木 29'慶應 最後の失点、余分。逞し生きていこう。 
   6セット 山手 0-1 慶應藤沢 G:23'慶應                 1点差でも10点差でも負けは負け。
                                              土壇場ではね返せるチカラ欲しい
     点数から見るとナイスゲーム。緊張感ありで、戦うないと信頼されない。続けましょう!!
  
 

   
12.26(木)  中学 練習試合 vs洋光台第一中 @洋光台第一G  
  
   山手A 6(0-1 6-0)1 洋光台第一A  G:前半 08'洋光台第一 後半01'生田(大浦) 07’宮脇(三宅) 12'田代
                            14'田代(合田) 20'生田(有馬) 25'田代(合田)
   山手B 1(0-4 1-1)5 洋光台第一B  G:前半 03’ 04' 07' 08' 洋一 後半01'洋一 15'山田乾(乾) 


   山手A 1(0-3 1-2)5 洋光台第一A  G:前半 03' 08' 20' 洋一 後半 18' 有馬(生田) 21' 23' 洋一

   山手B 0(0-3 0-2)5 洋光台第一B  G:前半 03’ 05' 10' 洋一 後半06' 12' 洋一

    点数が動いた一日でした。4試合で両チームの得点が24点。10分に1点ですか。
     いつも指摘していますので、わかっていると思いますが、失点の時間帯を見て下さい。
     アッサリ失点。プレーが軽いことも大きな原因。ボールを奪おうとして仕掛けることOK。
     昔、こんな言葉がありました。「相手を留めるか、ボールを留めるか」 もしかして相手もボールを止めて
     いないのでは? 仕掛け仕掛けばっかし、ウェイティングもサッカーの戦術ですよ。
     
     考えて下さい! 話し合って下さい!

     田代、ハットトリックおめでとう。今日のゲームで『ゴール & アシスト』 に、新しい名前を書きました。 
     嬉しいです。

 

   
12.22 (日)  中学 練習試合 vs寺尾中 港南台第一 @港南台一G  
  
   山手A 3(1-0 2-1)2 寺尾A     G:前半 03'生田 後半09'大浦(寺岡) 16'生田 19'寺尾中 25'寺尾中
 
      3-0までは完璧。後半の2連続失点後、よくぞ守りきった、勝ちきった。勝負の怖さを感じた試合。

   山手B 1(0-1 1-4)5 寺尾B     G:前半12'寺尾中 後半08'寺尾中 11'関根(志熊) 16' 17' 19'寺尾中 

      勝負所は1-2に追いついた時点。我慢するときは我慢、流れが来るまで“いい守備”で耐えよう。
 

   山手A 1(0-1 1-0)1 港南台第一A G:前半 03'港南台第一 24'大浦(会田) '
      点の入りやすい時間帯、入れば有利な展開が、入れられればきつい。でも、24分によくぞ追いついた。

      勝負の流れを読むチカラ、磨きましょう。結果の掲載遅れて ゴメン m(_ _)m
 
 
 

   
12.15 (日)  高校 練習試合 藤沢西高校 @藤西G ( )はアシスト者

  山手 0(0-3 0-2)5 藤西 G:前半 07' 19' 24' 藤西 後半 17' 19'藤西 
      スタメン 北村・上原・三木・堀・木村・忽那・河瀬・鈴木・石井・荒井・小田
      交  代 三木→為実 鈴木→山下 マネジャー 山崎・上仲・大崎

    山手より、2~3歩先を進んでいる藤西と試合ができて良かった。相手一人ひとりのスピード、テクニックに
    来春までいかに追いつけるか、妥協なき練習を臨む。諦めないで追求するできる選手は伸びる。
         
 
  3セット 山手 0-3 藤西 G: 09' 15' 32' 藤西
   4セット 山手 2-2 藤西 G: 07' 10' 14'筒井 18'河瀬
   5セット 山手 0-0 藤西 
    先制点10分以内に取られている、改善の余地あり。2012年残された時間、試合を大切に。
 

   
12.15 (日)  中学 練習試合 vs上永谷 @上永谷G  
  
   山手A 0(0-0 0-3)3 東永谷A  G:後半23' 25' 29' 東永谷 
強豪の東永谷相手に後半終盤までいい試合
   山手B 0(0-1 0-2)3 東永谷B  G:前半15' 東永谷 後半18' 20'東永谷 
短い時間帯での連続失点 
   山手A 1(1-0 0-4)4 東永谷A  G:前半 前半01'生田(宮脇) 後半04' 07' 11' 11'
                                           
7分間の4失点。我慢するときは我慢しなきゃ
   山手B 1(1-1 0-0)1 東永谷B  G:前半10' 東永谷 14'飯野(関根)
 失点後5分以内に得点、いいね    
 
 

   
12.14 (土)   高校 練習試合 茅ヶ崎北陵高校 @北陵G ( )はアシスト者

  山手 1(1-0 0-0)0 北陵 G:前半 20' 伊東(為実)
      スタメン:北村・上原・為実・堀・木村・永澤・河瀬・伊東・石井・荒井・小田 
      交  代:為実→岡崎 伊東→忽那 堀→筒井 

    確か、7試合ぶりの “Clean Sheet” おめでとう。的を絞った守備と的を絞らせない攻撃ですね。
         
 
  3セット 山手 2-1 北陵 G:06'川口(山下) 26'三木(筒井) 29'北陵
   4セット 山手 0-0 北陵
   5セット 山手 2-0 北陵 G:12'鈴木(市川) 28'佐々木(内田悠)

   5セットで失点1はお見事!次の試合では1日の “Clean Sheet”目指して下さい。
   5月まで公式戦なし。練習試合でも公式戦と同じ緊張感をもってのぞんで下さい。
   
 

   
12.08 (日)  中学 県大会決勝トーナメント1回戦 vs本郷 @本郷G  
  
   山手 2(1-4 1-2)6 本郷 G:前半05’10’本郷 23’本郷 24’田代 24’本郷 後半 06’生田(有馬) 17’ 19’本郷
 
   
強いチームと試合ができる。勝てば嬉しい、負けても吸収できること多し。

   試合の山場は前半3-1になった時と後半4-2になった時、ここでもう1点追加できればモット、モット試合を
   勝ち負けを楽しめたハズ。残念!

   恐らく君達が経験したことがないスピードに振り回された前半での4失点と言える
    ・パスの出所にどれだけプレスできるか ・相手FWをマークしている選手がまず縦へのドリブルを切る。     
    ・出来たらパスカットをトライすることなど工夫すること    

   マイボールになった時、遠くを見ている選手が少ない。判断があってプレーの選択。判断するにはその前に
   見えていること
    ・自陣でのクリヤーが小さい、これは気持ちの問題大。
 
   予選リーグ4戦で失点1の本郷から2得点、攻めには自信をもっていいのでは。
    ・山手のFWはテクニック&スピードで振り切れるチカラをもっている
   
   そのFWを生かす中盤が欲しい。去年の富田や松木みたいなボールをさばける選手出て来て欲しい!
   攻めのボールの大半は、バックラインからのロングキック&パス、もし中盤につけることが出来れば攻撃
   パターンも増える。アイデア豊富な中盤育ってきて欲しい

   体を張って強烈なシュートを防いだ選手がいた。痛かったと思うが1点を防ぐ事は1点を取ると同じの重さ。
   ゲーム中でもいいプレーをした仲間に感謝する気持ちを表そう。「サンキュウ」「ナイスプレー」

  古い言葉ですが、ローマは一日にしてならず今日がスタート、一歩一歩前進していけば

  幸い、近くに、栄クラブと本郷中が。君らの世代で大きな壁を壊して欲しい 
      
 

   
11.24 (日)   高校 練習試合 逗葉高校 @逗葉G ( )はアシスト者

  山手 2(2-2 0-2)4 逗葉 G:前半 09’荒井(堀) 17’逗葉 20’岡崎 23’逗葉 後半 04’ 06’逗葉
    スタメン:稲井・上原・為実・堀・山下雄斗・永澤・河瀬・石井・岩邊・荒井・岡崎
    交  代:岩邊→川口 石井→松岡 河瀬→金谷 マネージャー:山崎・大崎・赤川

   
    前半2-2互角の戦い。 後半 開始早々の2失点 集中の時間帯だけど、一瞬の隙を疲れたか。
    残念なのは後半の無得点

 
 3セット 山手 1-1 逗葉 G:08’筒井(忽那) 31’ 逗葉
  4セット 山手 2-2 逗葉 G:09’忽那 20’河瀬(小田) 22’ 28’逗葉 
 
   3、4セットはいずれも山手の先制点、いいですね。もうチョット頑張れば勝てたのに、残念。   
  
5セット 山手 0-4 逗葉 G:09’ 12’ 28’ 32’逗葉 完敗のセット  
  
6セット 山手 1-1 逗葉 G:15’逗葉 23’伊東 良く追いつきました。たたみかけて勝ち越し点欲しい   
  
7セット 山手 0-4 逗葉 G:07’ 27’ 29’ 31’逗葉 完敗のセット    
  
8セット 山手 2-0 逗葉 G:05’三木(伊東) 24’市川(忽那 お見事!       
 

   
11.24 (日)   中学 県大会横浜ブロック予選会2日目 vs 笹下中 vs 老松中  @大正G 
 
  山手 0(0-0 0-2)2 笹下中 G:後半 ’18 22’ 笹下 
    
  
 かなりの工夫と献身的な守備で後半の20分くらいまで、笹下に大きなチャンスをつくらなかったのは良かった。
   山手の攻撃、両サイドをつかって効果的に攻めていたのは合格。でも決定的なチャンスは数回くらい。
   ラストパスを受けるとき、足もとではなく、相手の裏のスペースでもらおうとするランがない。相手が一番嫌な
   パスを出せるか、受けるかです。練習で追求して下さい。
  
   20m~30mのパスが楽に出せるようキック練習も必要。CKキックゾーンで守っていたが、山手の選手は
   キッカーしか見ていないし、競り合おうとする姿勢が見られず、フリーでシュートさせている。
   競らなきゃ、身体寄せなきゃ。
   相手のキッカーが精度の高いボールをあげることが出来たらCKでもう2・3点取られていたはず。
   声を出せる選手が数名いたのはいいね。
   GKの守備範囲はもう少々広い方が良いと思う。腰を低くしてのサイドステップの練習たりないのでは?

  

  山手 2(0-0 2―0)0 老松中 G:後半 ’05生田(田代) 17’有馬
 
   笹下戦と同じく、前半は両チームとも無得点。後半開始早々の生田先制点が効いたね。有馬の追加点も
   勝利に大きく貢献。
 
   ブロック予選会。2勝1分1敗、勝点7。ブロック2位で決勝トーナメント進出。おめでとう!!!

   1日目の小山台戦終了間際の有馬の同点弾が良かった。4戦で7得点5失点、一歩一歩前進OK

 

   
11.17 (日)   高校 新人戦横浜地区予選 vs横浜隼人 @サレジオ学院G ( )はアシスト者

  山手 0(1-1 0-2)1 横浜隼人 G:前半 31’隼人 35’河瀬(山下) 後半 34’隼人 
   スタメン:北村・上原・為実・堀・山下雄斗・永澤・河瀬・石井・岩邊・木村・川上
   交 代 :木村→三木 川上→岡崎 山下→伊東 マネージャー:山崎・大崎・赤川

 
  ・フィールドプレーヤーにとってトラップが基本と同じく、GKにとってキャッチニングが基本。
   ・背が高いが高さでの競り合いに勝っていない。強い気持ちと競り合う前のポジショニン取りとジャンプの
    タイミング。相手より先に仕掛けましょう。
   ・ボールを持ちすぎの選手いたけど、持ちすぎでも結果裏へ抜け出したり、パスできればOK。仲間の助け=
    フォローが早ければいろんなプレーが選択できるよね。
   ・いける!、いこう!、危ない!、という共通認識に個人差?。
   ・前半、左サイド前方にパスが出て、ドリブルで突破できるケースに中央や逆サイドの上がりが遅れたケース。
    監督からも厳しい声が出ていたが、ここは押せ押せで3~4人がペナルティエリアにはいる勢いをみせれば
    前半の流れが変わったと思う。キーワードは「助け合い」と「信頼」
   ・リスクをかけて攻める場面でMFが“躊躇”、後ろから上がれの声があったらMFもいけたと思う。
   ・失点後の終盤、相手の攻めに戻れの声、俺が守るから“引くな、残っていろ”でしょう

:***************************************************************************************
  中学 U-15 vs 平塚中等   @平塚中等学校G

   山手 0(0-2 0-6)8 平塚中等学校  G:前半 03’ 12’ 後半 04’ 06’ 25’ 32’ 平塚中等 

    
勝てなくても、ブレないで今の練習を貫き通すこと。サッカー好きなら、ヤルしかない、やり続けて下さい。
 
 

   
11. 17(日)  高校 練習試合 vs逗子高校 @逗子G ( )はアシスト者

  山手 2(0-2 2-0)2 逗子 G:前半03’ 16’逗子 後半 13’伊東(木村) 17’山下
 
   スタメン:稲井・上原・河瀬・堀・伊東・永澤・岡崎・石井・荻田・木村・山下雄斗
    交  代:稲井→北村 堀→荒井 荻田→三木 マネージャー:山崎・上仲・赤川

    後半追いついたのは見事、でも出来るだけ先制点をあげて試合を有利に運びましょう。 


  3セット 山手 4-0 逗子 G:03’筒井(長谷川) 07’笹倉(川口) 17’筒井→松岡 25’川口→筒井
   4セット 山手 0-0 逗子
  
    山手の方が逗子より層が厚いようですね。ずべてアシスト付きの得点、見事・・チームです。
    筒井、ハットトリック狙いましょう。
   
 

   
11.10 (日)  中学 県大会横浜ブロック予選会1日目 vs 大正中 vs小山台中   @大正G

   山手 4(1-1 3-1)2 大正中   G:前半 11’生田 24’大正 後半 01’田代 19’田代 21’大正 24’田代 
   山手 1(0-0 1-1)1 小山台中  G:後半 22’小山台 24’有馬  

    公式戦初勝利おめでとう!
    ◆ vs大正  先制点、追いつかれたが後半開始早々の得点、追加点、ダメ押し点、見事な勝ちパターン
            前半終了間際の失点は避けたい。
    ◆ vs小山台 先制されるが2分後・終了直前の得点、リーグ戦で勝ち点1の獲得は大切な戦い方。

    次の笹下戦、老松戦はClean Sheet 目指して。リスクを冒し得点を狙うことはOK、そのかわりGKは守備の
    バランスに気をつけ声で指示するように!
     
 

   
11.04 (月)    高校 新人戦横浜地区予選 vs森村学園 @横浜清陵G ( )はアシスト者

  山手 0(0-1 0-2)1森村 G:前半 32’森村 後半 05’ 22’森村 
   スタメン:北村・上原・川上・堀・伊東・松岡・岡崎・石井・岩邊・木村・山下雄斗
   交 代:岡崎→筒井 岩邊→河瀬 伊東→三木 マネージャー:山崎・大崎・赤川
   
   観戦に行かないで勝手に言い分、ゴメン。今日は絶対勝つと思っていた。ジャイアントキリングと言っては森村
   に失礼かも知れないがまだ信じられない。怪我の関係で選手が入れ替わっているがなぜ??
   ポゼッションは山手がいいはず。得点できず終了間際の失点、後半早々の失点で浮き足たったのか。
   山本、為実、神島はしっかり声を出していた。彼らが不在の時、ゲームリーダーは誰、おとなしい山手の欠点
   が出た試合? 相手は10番とGKがチームを盛り上げていたと聞く。悔しいのは得点ゼロ。
   いろんなことが君達には見えていたと思う。話し合うしかない、話し合って欲しい。
    
 

   
11.04 (月)    中学 練習試合 vs 飯島中   @飯島G

   山手A 0(0-1 0-3)4 飯島A G:前半03’ 後半01’ 08’ 17’ 飯島
   山手B 3(2-0 1-1)1 飯島B G:前半 02’福重 03’飯野 後半 01’乾 17’飯島
   山手A 1(1-0 0-1)1 飯島A G:前半 08’幾多(田代) 後半02’飯島
   山手B 3(2-0 1-3)3 飯島B G:前半 04’小久保 13’山口 後半 10’飯島 16’関根 18’飯島 20’飯島 
 
    完璧な勝利までもう一歩、近づいてきています。試合→課題の練習→試合の繰り返しで勝ち取ろう。
    今日両チームがあげた得点が16点、5分以内の得点が7点。勝つためには5分以内での得点奪取と5分
    以内での失点をゼロにすること。
    山手7得点でアシストがあったのは1点、周りが見えていないのかサポートがないのか? 
    乾、田代、山口、関根 新チームになっての初得点、初アシストおめでとう。  
 
 

   
11.02 (土)   高校 新人戦横浜地区予選 vs横浜緑ヶ丘 @鶴見高校G ( )はアシスト者

  山手 1(1-0 0-1)1 横浜緑ヶ丘 G:前半 32’山下雄斗(石井) 後半34’緑ヶ丘 
   スタメン:山本・上原・為実・堀・神島・永澤・岡崎・石井・岩邊・木村・山下雄斗                              交 代:神島→伊東 岩邊→河瀬 山本→北村 木村→筒井 マネージャー:山崎・大崎・上仲
    
    どちらが勝ってもおかしくない試合。山手が鮮やかな先制点、ここで流れは山手が勝てる試合に。
    でも、結果はドロー。勝つか分けるために点を取るしかない緑ヶ丘が泥臭いが終了間際に同点弾。

    それにしても、試合の入りは悪い。開始早々の一発のロビングボール、GKもかわされたが、背は
    高いが筋力が付いてこない11番に助けられた。
    
 

   
10.27 (日)  高校 練習試合 vs川崎北 @山手G ( )はアシスト者 

   山手 1(0-4 1-2)1 川崎北 G:前半 07’ 23’ 29’ 32’ 川崎北 後半 06’岡崎 27’ 31’ 川崎北
    スタメン:山本・上原・為実・堀・筒井・笹倉・岡崎・石井・岩邊・木村・河瀬
    交  代:笹倉→荒井 マネージャー:山崎・大崎・上仲


   大敗&完敗ですね。でも、この時期に強豪との試合できたこと喜ばしいです。前後半とも終盤での失点が
   目立ちましたが、山手のサッカーを支えるのは80分走りきる帯直&気力。桐光、桐蔭でも負けない運動量を
   練習で作り上げて欲しい。


   3セット 山手 0-2 川崎北 G:08’ 13’
   4セット 山手 1-1 川崎北 G:17’忽那 23’川崎北
 
   明日の山手を感じさせる試合でした。次は勝てるように。
 

   
10.27 (日)   中学 U-15 vs 鵠沼中   @鵠沼G

   山手 1(0-5 1-8)13 鵠沼A  G:前半 06’07’12’15’ 20’ 松本
                         後半 08’16’25’松本 28’大浦(志熊) 32’33’33’35’

    避けたい、開始10分 終了10分の失点。どんなに点を取られても、顔あげて、前向いて、諦めない気持ち
    を持ち続けるように。「練習 & 試合 & 練習 &試合」の繰り返しが個人を、チームを強くする!       
 

   
10.27(土)  高校 新人戦横浜地区予選 vs神奈川工業 @神奈川工業G ( )はアシスト者

  山手 6(2-0 4-0)0 神奈川工業 G:前半 11’神島 12’神島(山下雅)
                         後半 13’伊東(堀) 18’伊東(石井) 24’筒井 26’神島
 
    スタメン:山本・上原・為実・堀・山下雄斗・永澤・神島・石井・岩邊・木村・河瀬
    交 代 :山下→伊東 永澤→岡崎 木村→筒井 神島→川口 マネジャー:山崎・大崎・赤川 

    新人戦、1勝おめでとう。Clean Sheetの勲章も素晴らしい。過信はいけないけれど自信もって下さい。
    公式戦での6得点、ここ数年はなかったと思います。 神島ハットトリックおめでとう!

    Fブロック 緑ヶ丘 4-1 横浜隼人 緑ヶ丘 1-1 神奈川工業 山手 6-0 神奈川工業
 

   
10.14(月)  高校 練習試合 vs瀬谷西 @瀬谷西G ( )はアシスト者 

   山手 1(0-0 1-1)1 瀬谷西 G:後半06’瀬谷西 16’三木(石井)
   3セット 山手 1-2 瀬谷西 G:09’伊東(大藤) 12’ 22’瀬谷西
   4セット 山手 1-1 瀬谷西 G:09’瀬谷西 11’岡崎
   5セット 山手 4-0 瀬谷西 G:09’矢部(筒井) 13’筒井(山方) 15’筒井(鈴木) 27’佐々木(内田悠)


     スタメン:山本・上原・為実・山下(雄斗)・岩邊・石井・河瀬・川上・木村・三木・永澤
      マネジャー:山崎・大崎・上仲

   拮抗した試合でしたね。瀬谷西はU-18ではK3リーグで荏田高校に次いで2位・6勝1分1敗。
   実力の同じくらいと見ました。勝つためには先制されるとはきつくなることは皆わかっている。

   全部で5セット瀬谷西に感謝。明日からテスト期間で十分な練習は出来なくなるが
   テスト明けに大切な新人戦がひかえています。自分で出来ることはチャンとやって下さい。
 

   
10.14(月)  中学 練習試合 vs 茅ヶ崎市立第一 vs藤沢市立鵠沼  @茅ヶ崎第一G

   山手A 1(1-2 0-2)4 鵠沼A     G:前半03’鵠沼 05’宮脇(小松) 後半 16’ 21’鵠沼
   山手B 0(0-4 0-2)6 鵠沼B     G:前半01’ 02’ 13’ 15’鵠沼 後半 03’ 13’鵠沼
   山手A 2(2-4 0-2)6 茅ヶ崎第一A G:前半01’茅ヶ崎 04’生田 12’ 14’茅ヶ崎 19’大浦 24’茅ヶ崎
   山手B 1(0-3 1-2)5 茅ヶ崎第一B G:前半01’ 11’ 13’ 後半03’ 07’ 10’飯野(福重)
   
   湘南地域のチームはサッカーを知っていて強いですね。早い時間帯の失点と短いの中での連続失点をしない
   粘り強い守備が必要。焦ることはない、基礎をしっかり固める時期と思います。ロングパスが出来るキック力を
   つけて下さい。ゴール前では強く重たいシュートを打てるように。山手祭での西本郷戦、接触したときに倒れる
   のは山手の選手、腰が高いと感じました。体幹力つけて下さい。

   “ゴール&アシスト”に、小松君・大浦君・飯野君・福重君の名前を書きました。高校生は26名の選手の名前が
   のっています。中学生もたくさんの名前を書けるよう精進しましょう。

   明日を信じて今を地道に努力して下さい。
     
 

   
10.12(土)  高校 練習試合 vs拓殖大学 @拓殖大八王子キャンパス ( )はアシスト者

  山手0(0-2 0-3)5 拓殖大 G:前半08’ 11’ 後半 06’ 19’ 26’拓殖大
   3セット 山手 0-3 拓殖大 G:06’ 09’ 29’ 

   スタメン:山本・上原・為実・石井・堀・山下(雄斗)・神島・木村・岩邊・川上・永澤
    交 代 :山下→伊東 堀→岡崎 神島→荒井 マネ:山崎・大崎・赤川・上仲 

    サッカーはいかに状況を捉えるか(俯瞰力)とその時のプレーの選択(判断力)のスポーツ。
    それに仲間がミスしたときカバーできるか、仲間が良いプレーをしたときそれをフォロー出来るか=支え合う
    (チーム力)のスポーツ。拓殖大とは今回で2度目、素晴らしい体験ができたと思う。
 
 

   
10.07(月)  高校 U-18(8試合目) vs鶴見大附属 @法政G ( )はアシスト者 

   山手 9(4-1 5-0)1 鶴見大附属 G:前半 13'鶴見大附 18'神島(石井) 25'山下雄 31'神島 34'岩邊(永澤) 
                           後半 07'山下雄 08'山下雄 13'永澤 16'神島(木村) 36'堀(三木)

     先発:山本・上原・為実・堀・山下雄斗・永澤・神島・石井・岩邊・木村・川上
     交代:山下→荒井 神島→三木 荒井→筒井   マネ:山崎・大崎・赤川・上仲


     ?前半12'の先制された失点、気になりますね。優しいのか、自信がないのか。勝つべき相手にも山手
     ペースになるのが遅いことが気がかりでした。住吉戦、法政戦とも先制され負け、関東学院は前半2失
     点で追いつくのがやっとでドロー。新城戦も先制され逆転できたが3-2の接戦。
     今日の試合はチカラの差から攻めていて隙を突かれての失点だと思うが、攻めているときのリスク管理
     をしっかりしなければ。これから始まる新人戦で泣くことになりかも。

     山下雄斗君、神島君 ハットトリックおめでとう、これからももっと周りの選手との連動性を高めて欲しい。 

     U-18は全ての日程を終了して5勝1分2敗で勝ち点16。33得点11失点得失点差+22で、法政二・住吉に
     次いで3位。
 

   
10.06(日)   高校 山手祭招待試合 vs 横浜商業  @法政G ( )はアシスト者 

   山手 5(1-0 4ー0)0 横浜商業 G:前半 04'上原(木村)
                         後半 02'山下雄(川上) 05'石井 07'神島 10'三木(山下雄)

     先発:山本・上原・為実・堀・山下雄斗・永澤・神島・石井・岩邊・木村・川上
     交代:木村→三木 神島→岡崎 マネ:山崎・大崎・赤川・上仲

     完勝ですね。追浜戦「前半2-0後半6-1」「上矢部戦 前半 0-0 後半6-0」「法政 前半3-0 後半0-2得点」
     前半のポゼッションサッカーが相手の体力と知力を消耗させた結果。後半に強い山手ですね。

     競り勝つ、サッカーの醍醐味があります。背の高い9番を封じきった川上。お見事。

     足が速くなかったら読みの深さでシャットアウトする。サッカーが楽しくなります。賢いプレー楽しいです。

  3セット 山手 5-
1 横浜商業
 
    G:03'筒井 05'荒井(筒井) 12'河瀬(伊東) 14'荒井(伊東) 27'横浜商業 30'荒井
 
    
     荒井ハットトリックおめでとう。今日は3セット合計、5分以内に5得点、立ち上がりの失点は×、逆は◎。  
 
 

   
 10.06(日)  中学 山手祭招待試合 vs 西本郷中  @山手G

   山手 0(0-2 0-0)2 西本郷中 G:09' 24'西本郷'
 
     前半は西本郷、後半は山手がゲームをコントロール。得点が欲しかった後半ですね。
    
     新チームの課題はとりあえず得点力にしましょう。身近にお手本ありますよ、高校の試合

     ショートパス、ショートパスでは相手に読まれパスがカットされやすい。
     ショート、シュート、ロング。ロングパス一杯蹴ってください(キック力&精度)
 
          
 

   
9.29(日)   高校 U-18(7試合目) vs法政二高 @法政G ( )はアシスト者 

   山手 2(0ー3 2ー0)3 法政二 G:前半 14' 22' 26' 後半 33'神島(山下雅) 39'神島 

     先発:山本・河瀬・上原・岩邊・為実・堀・神島・石井・山下雄斗・伊東・永澤
     交代:堀→木村 伊東→荒井 石井→岡崎   マネ:山崎・大崎・赤川・上仲


   試合ごとに成長できる個人、チームは素晴らしいと思う。

   法政二高の判断力、連動性、スピード、ドリブル、、トラップ、ポゼッション、すべての面で君らが対戦した相手
   より一歩・二歩先をいくチーム。前半3-0はそのようなチームに対する戸惑いの結果。でも、中盤を支配され
   ながらチャンスの時は恐れなく思い切って攻めていた。双方の初シュートも左サイドからロングパスが為実に。
   ピンポイントであったがゴールならずといった連動性のある攻めがあったから大量失点に結びつかなかった。
   法政のゴールはFKのバリエーションやペナルティエリアでの落ち着きから、いいところは学びましょう。

   前半、MFがバックに吸収され相手FW3人に山手5人。MFは中盤で戦って欲しいね。

   後半2-0は前半で法政のプレーを体感し、慣れ、学習できたによる結果。君らの学習能力は高い。
   両サイドも前半より高め、時間が経つにつれ中盤でのボール奪取が可能になり山手ペースに。
   ポストにはじかれた3点目、残念。

   今日のJ2の愛媛-G大阪戦。愛媛が守って守ってセットプレーからの1点で勝利。プロだから勝つためには
   いろんな戦い方があるのはわかる。勝ってもジャイアントキリングでの喜び、明日にはつながらない。

   君達の今日の敗戦は明日につながる。両サイドバックの攻め上がりに見られるように“攻める気持ち”がある限
   りチームは成長でき、楽しいサッカーが出来る。
 
 

   
9.23(月)  中学 私学新人戦結果 vs 桐光学園中  @桐光G

   山手 0(0-2 0-2)4 桐光 G:前半 04' 25' 後半 12' 24'
  

      開始早々と、終了間際の失点は気持ちで防いで欲しい。シュート打てましたか。パスはつながりましたか。
      体を張ったプレーは出来ましたか。負けない強い気持ちを持ち続けることが出来ましたか。
   

   山手B 0(0-3 0-3)6 桐光B G:前半 11' 12' 17' 後半04' 12' 14' 桐光

 
     連続失点と開始早々の失点はダメ!我慢する時間と嵩に懸かって攻める時間の切り替え欲しいね。


   山手B 4(3-2 1-4)6 桐光B G:前半 05'生田 08'生田(大浦) 12'桐光 15'生田 17'桐光 
                     後半 03'桐光 08'小久保(石塚) 15' 17' 22' 桐光 

      激しく打ち合った試合。いいね!17分と、後半3分での失点が残念。小久保が再度リードする4点目を
      守りきって勝ちパターンに持ちこみたかった。勝ちが見えてきたときの3連続失点、反省しましょう。
      生田君、初のハットトリック おめでとう。

      完敗だが、未来の希望が見えた一戦でした。
次の試合を楽しみにしています。
       
      富田君、高校初デビューで得点とアシスト。伊東君、筒井君、河瀬君・・・頑張っていますよ。
 
 

   
9.21(土)  高校 練習試合) vs上矢部高校 @上矢部G ( )はアシスト者 

   山手 6(0-0 6-0)0 上矢部 G:後半 01'川口(河瀬) 03'富田(伊東) 14'荒井 17'河瀬(岡崎) 
                          22'伊東(岡崎) 27'伊東(富田)

     先発:山本・上原・為実・河瀬・永澤・伊東・荒井・神島・木村・川口・岡崎
     交代:木村→富田 川口→井上晋作   マネ:山崎、赤川、上仲

   3セット 山手 1-1 上矢部 G:02'荻田(筒井) 06'上矢部


    前半0点、後半6点。試合見ていないので??ですが珍しいケース。前半、相手が頑張ったのか、
    山手のシュートミスなのか。しかし、追浜高校の時も、前半2点で後半6点。相手が元気なときでも得点を
    あげる決定力が欲しいですね。
    富田高校、デビューおめでとう、まずは体を鍛えること、つぎに信頼されるよう努力すること。   
      
 

   
9.21(土)  中学 練習試合 vs 藤沢市立藤ヶ丘中  @藤ヶ丘G

   山手A 1(1-6 0-6)11 藤ヶ丘A G:前半 05' 09' 10' 12' 29' 30' 藤ヶ丘 29' 有馬(福重)
   山手B 0(0-4 0-5) 9 藤ヶ丘B G:前半 09' 14' 16' 19' 後半 00' 03' 06' 11' 19' 藤ヶ丘
   山手A 0-1 藤ヶ丘        G:13' 藤ヶ丘
   山手B 0(0-0 0-3) 3 藤ヶ丘B G: 後半 02' 05' 17' 藤ヶ丘

     サッカーが楽しくなるよう、一生懸命練習して下さい。トラップを磨く、キックを磨く時期。
     ここでかいた汗の量が勝負。
 
 

   
9.14(土)  高校 U-18(6試合目/8) vs追浜高校 @戸塚高校G ( )はアシスト者 

   山手 8(2-0 6-1)1 追浜 G:前半 24'伊東 39'神島 後半05'永澤 13'河瀬(石井) 16'神島(河瀬) 
                     19'筒井 25'伊東 30'筒井 39'追浜 

     
先発:山本・河瀬・上原・為実・神島・石井・荒井・木村・伊東・永澤・岡崎 マネ:山崎、大崎、上仲、赤川
     交代:荒井→筒井 岡崎→川口 石井→笹倉 伊東→佐野 

     U-18 今日の結果で4勝1分1敗で勝点は16。代が変わってからは戸塚、新城、追浜と3連勝。おめでとう!
     試合前のミーティングが終わってから、君達はグランドに出てパスやキックの練習をしていた。そのとき追浜
     はベンチ前でダベリング。両チーム試合に挑む気持ちに差があったよう。
     その意味でも圧勝は嬉しかった。でも、相手が元気な前半は山手にもパスミスなどがあり2-0。
     後半開始早々3点目が大きかった。ここで2-1になるのと3-0では大きな違い。
     でも、8得点中アシスト有りが2点、めずらしくアシストの少ない試合、連動して動いていたには意外でした。
     ムーッとする暑さのせいかな。
     
     ◦ CKやFKでの得点増やして欲しい。競り合いでも負けない強さがあるので後はキックの精度と多様性。 
     ◦ このチーム、サッカーを知っている選手多いと思う。もっともっと声を掛け合っていいのでは。
     ◦ バックラインがキチンと蹴れるなら攻撃の幅が広がりますね。=パスセンス、上げて欲しい。
     ◦ 足がつった仲間を一生懸命なおしていた。相手がお構いなくプレーをしてくればピンチになった。
     ◦ 山手GK相手と接触し足を痛めたようだが、無理してプレーを継続、痛みが抜けるまでゆっくりすべき。
    
     君達が狙ったサッカーができるのは相手より多く走ること。特に中盤の選手に無尽蔵な運動量期待。
 

   
9.08(日)  中学 練習試合 vs 藤沢市立片瀬中  @片瀬G

   山手A 0(0-0 0-6)6 片瀬A G:後半 07' 15' 19' 23' 28' 29' 片瀬

     大差ですね。見ていないのではっきり言えないが、前半は0に抑えている。後半で6失点’
     後半にシステムやメンバーに大きな変更がなければ、肉体・気持ちともガス欠が原因か。
     そうならば打つ手は一つ。走ることです、君達の狙うサッカーは相手より走れること。
 

   山手B 1(0-1 1-23 片瀬B G:前半 02' 後半04' 07' 12'宮脇

     前後半とも開始早々の失点。試合の入り方注意。
     負け試合ですが、新チームの初得点をあげた宮脇、Good!
  

   山手A 0(0-4 0-5)9 片瀬A G:前半 11' 16' 18' 23'片瀬 後半 05' 12' 22' 25' 27'片瀬
   山手B 0(0-2 0-2)4 片瀬B G:03' 09' 片瀬 後半 時間不明  点片瀬2点

    きついけれど60分走れる体力を作ることが必要。センスなどでは君達を信じています。
 

   
9.07(土)  中学 市長旗杯栄区予選会2回戦 vs 栄FC  @上郷G

   山手 0(0-3 0-1)4 栄FC G:前半 17' 21' 23' 栄FC 後半 08' 19' 栄FC
    
    ブロック引いての戦い方ではなく攻める気持ち一杯の試合を追求してくれてありがとう。結果0-5であったが
    より一段上の結果を目指す栄FCと開始15分間までは互角以上の試合ができていた。先制点を奪うことがで
    きたならシビレル緊張感のある試合になったと思う


    君達が目指すサッカーの土台は運動量。今日の試合も前後半とおして運動量が落ちなければもっともっと
    楽しいサッカーが出来たと思う。どうしたら試合で走れるか。簡単。試合での運動量より、練習でもっともっと
    走る。ガス欠になった瞬間、楽しいサッカーは幻に。
 

   
9.01(日)   中学 練習試合 vs 上郷中  @上郷G

   山手A 6(3-0 3-0)0 上郷A G:前半 05'堀江(七龍) 15'七龍(堀江) 22'有馬(中村) 
                       後半 10'宮脇(忽那) 15'七龍(忽那) 24'大浦
   山手B 7(4-0 3-1)1 上郷B G:前半 05'生田(田代) 09'田代(福重) 16'福重(高木) 20' Own goal
                       後半 05'上郷 15'大浦(宮脇) 19'川敷 23'本居
   
   2試合で13得点1失点。完勝!。13得点中9点がアシスト、チームとしての戦った結果。Clean Sheetは勲章。
   今週末に市勝敗栄区予選有り。山手の初戦は栄FC。有意義な1週間であることをが“勝ち”を引き寄せる。

   今週のサッカーマガジンの“ピッチの空耳”に「U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ]の記事の中に次の
   言葉がありましたので紹介します。 
    今回バルサを率いたマルセル監督の言葉で私(武智さん)が驚いたのは「いかに味方を輝かせるか」に彼ら
    のプレーに軸があるということだった。日本サッカーにおける「個のチカラ」に象徴されるように今の日本サッカ
    ーは上から下まで「いかに自分が輝くか」という“自分探し”が大はやり。僕らが“自分を探している”ときに
    バルサは “人の幸せ” を探していた。“人を生かす”、日本が持っているDNA。人が生きれば自分も輝く。
 

   
8.31(土)  高校 U-18(5試合目/8) vs新城高校 @住吉G ( )はアシスト者 

   山手 3(2-1 1-1)2 新城高校 G:前半27'新城 38'伊東(石井) 40'神島(筒井) 
                         後半07'新城 13'山下雄斗(神島)

     
先発:山本・上原・岩邊・為実・筒井・堀・神島・石井・笹倉・木村・永澤 マネ:山崎、大崎、赤川、上仲
     交代:笹倉→伊東 木村→河瀬 筒井→山下雄斗 永澤や松岡 為実→荒井
 
     先制され、同点から逆転。再度、同点にされ、6分後にまた、リード。スリリングな試合でしたね。
     競り合いで勝ったことは自信につながる。自分を信じ、仲間を信じる。
     気になるのは前後半とも相手に先制されている。試合の入り方ですよね。良かったのは伊東の得点後2分
     間で追加点を奪えたこと。 試合に出た選手は何が出来て何が出来なかったかを、出なかった選手は自分に
     何が出来るかを考え、この1週間で追求して下さい。次節の鶴見大付属戦でしっかり答えを出すように。
     m(_ _)m 試合観戦14日追浜戦になるが、皆さんの成長を期待し楽しみにしています。
 

   
8.30(金)   中学 私立リーグ戦 vs 関東学院  @しんよこフットボールパークG

   山手 1(1-0 0-1)1 関東学院 G:前半 07分 川敷 後半25分関東学院 

    
試合直前4日間練習なし、しかも今日の試合はテスト終了後の移動。山手生のコンディションは最悪に近い。 
    一方、横浜市の気温は昨日より+3℃の35℃、しかも、人工芝。蒸し暑く照り返しの温度は推測では40℃?
    相手の関東学院、単純なスピードやフィジカルは君達より上かも。そんな条件下での先攻1-1でのドロー。
    後半失点した25分、めずらしく脇で声を出していた私ですが、この時は無言。それほど君達頑張っていた。
    粘り強く我慢して戦っていた。限界だったと思う、でも、それからの笛が鳴るまでの5分間、よく最後の気力を
    振り絞っていた。5,6回のCKを防ぎきったのは気持ち・気迫で関東を上回っていたから。

    その中でチュッピリ振り返ると、得点してから追加点のチャンス。ここを決めきれたなら違った結果に。
    関東くらいのチーム相手に2点目、3点目を取り切る強さがあれば。チャンスとあれば多くの選手がゴール前に
    飛び出して欲しかった。

    もう一つ、バタバタした移動で忘れたのか、給水タイムでボトルが一個しかなかった。
    選手は11名、ボトル一個では無理。また試合中にもタッチライン沿いにボトルなし。炎天下、給水して水分不
    足を補い体を冷やす。少ない給水で最後まで頑張った事を褒めてのいいが科学的・生理的では意味無いね。

    まだまだ暑さが続きます。これくらいのこと大人に言われなくても考えなきゃ。

    丁寧にボールを繋いでいくこと大切、でも、時と場合によっては大きくコーナー目掛けてけることも必要。

    1vs1でボールを奪おうとする選手おおかった。山手文化にして欲しいし奪えてチャンスも作ったGood! 
  
    ボールをもらった、第一の選択肢は前にです。
    ドリブルでもパスでもOK前に出せるかはボールをもらう前に見てるか,見えてるかですよね。仲間の声!
 

   
8.24(土)  中学 練習試合 vs 大正中、笹下中  @大正G

   山手A 2(2-2 0-2)4 大正A G:前半 11' 15' 大正 17'川敷(永瀬) 21'本居(小寺)  
      ほぼ2週間ぶりの試合、メンバーも新しい組み合わせ。試合の入り方が難しかったと思うが・・。
      大正の得点は山手のミスがらみ。 
       味方にパスのつもりが相手に→キックミスなのか,判断ミスなのか→今日多かったのは判断ミスと思う。
       判断するには、周囲の様子が見えていなければ厳しいですよね。

      山手の前半の2点は、サイドを突破して折り返したプレーからあげた goa l。いいね。でも後半ゼロ、何故。
      大正コーチも山手のサイド攻撃を警戒するように指示したと思う。結果、goal ゼロ。攻めに工夫を。


   山手B 6-0 大正B G:20'忽那  21'忽那 23'忽那(永瀬) 25'忽那(本居) 26'忽那 28' Own goal 
  
   山手A 6(3-0 3-0)0 笹下A G:前半07'忽那 11'忽那(富田) 23'忽那 
                       後半 12'生田 16'生田(谷山) 19'有馬(生田)
      結果から見ると完勝だが、笹下のパスワークもしっかりしていたので前半2-0とリードしていたとき、アッサリ
      失点したら結果がどう転がったかわからない試合。DF陣が負けずに笹下のボールを奪い返していたこと
      で、笹下ペースの時間帯少なくなり、山手の時間帯が長くつづいた。ボールポゼッションは山手の勝ち。

      山手の1点目は、FKからのGoal。富田の浮き球のパスが忽那にわたりGoal!素晴らしい!
      一本のパスで4~5名いた相手DFを崩しきった。これぞサッカーの真髄(東アジア杯の青山から柿谷へ)
      
      課題①:FKのときの対応、遅すぎます。賢い相手なら即1点もの。GK、DF対応して下さい。(指示はGK)
      課題②:味方から戻せの声に素直にもどしたら必死につめてきた相手にとられた。流れは刻々変わる。
      課題③:富田がボールを受けた、周りには複数の相手が。富田に突破をまかせる、相手も必死で簡単に
           は突破できない。苦しんでいる仲間をサポートしてボールを受けるのがチームプレーです。
 
      高校生なみの大きなキックを蹴れる選手が何名かいる。キック精度をあげて、FK・CKからのGoalを
      武器にしたいね。現高3の鶴田先輩というお手本がいましたよ。練習、練習。
 
   山手B 1-0 笹下B G:07'大浦

      今日のマンオブザマッチは忽那。8得点もあるがプレー中に味方への指示や励ましの声が出ていたので。

 

   
8.20(火)  高校 横浜市大会1回戦 vs金井高校  @磯子工業G ( )はアシスト者 

   山手 0(0-0 0-1)1 金井高校 G:後半15分金井

     先発:河瀬・上原・岩邊・為実・筒井・堀・石井・笹倉・松岡・稲井・伊東 マネ:山崎、大崎、赤川
     交代:稲井→山本 松岡→木村 

    初めての公式戦、惜敗。失点をしてからの猛攻でGK好セーブと金井DFの頑張りでゴールできず。
    
悔しいですね。先制点入れる好機もありましたがGKの詰めで枠外シュート。練習しかないですね。
    
    失点後、左サイドから右のトップ目がけてのカウンターの長いパス、シュートしかないのに、味方へのパス狙
    いトラップ、
勇気出さなければいけなかったプレー。風も強く、グランドコンディションも今一つ、でもパス&パス
    が君達の狙い。ならば、もっともっと走りましょう。
走れなければ、汗を相手よりかかなければ、ポゼッション
    サッカーは出来ない

    17日のJ1 “甲府-川崎F”、前半は0-1で甲府。川崎のシュートは3本のみ。
    風間監督は、その状況を「相手の目の前でボールが動くだけ、相手の目の前にいるだけ」と。後半には
    「
ボールを持っている選手を飛び越していく動きを」を要求。SBが、ボランチが、リスクを背負って前戦に。
    2点目は上がったボランチが起点に、3点目はSBのハイプレスから。試合は3-1で川崎の勝ちに。

    上がって、下がって、の「きつい運動量」になるが、走ることが出来なければパスサッカーって無理。

    狙いのあるロングキックをできる選手がいれば、ただ蹴っているだけの選手も。11名+αの選手が精度の高い
    長~
いボールを蹴れるようになればもっともっと楽しくなると思う。FK、CK見ていて先輩のチームのような
    蹴る前に感じる
ワクワクがなかった。つぎにはみせて欲しいですね。練習の前に、後に、合間にトライ。

    
保護者の皆様、応援ありがとうございます。試合ごとに選手成長。多くの方の目が成長促進剤、宜しく。
 
    失点:得点した相手選手、前半からスピード、競り合いで優れていた選手。後半、カウンターで中央でボール
    を受け、山手DFを1vs1に近い状態で突破し、勝負を決める1点をあげる。ディレイ出来なかったのか?

 

   
8.12(月)  中学 練習試合 vs 希望ヶ丘中  @希望ヶ丘G

   山手A 7(3-0 4-0)0 希望ヶ丘A G:前半 11'忽那(有馬) 17'忽那(有馬) 23'(忽那(有馬)
                          後半03’忽那(中村) 14'忽那(嶋田惟) 20'小寺 23'嶋田惟(堀江)

     忽那の連続5得点記録ですね。忽那のハットトリックと有馬の連続3アシストも記録。合宿で隣のグランドで
     高校生やOBのプレーを見ていたと思う。高校生にも通用するプレーを追求するように。
     Clean Sheetも立派。 


   山手B 16(10-0 6-0) 希望ヶ丘B
     G:前半01'生田 08'富田(生田) 10'有馬(富田) 14'生田(高木) 18'川敷 19'生田 19'生田(永瀬) 
          19'有馬 20'高木(富田) 22'有馬 25'川敷 
       後半:02'富田 15'中村(生田) 21'田中(生田) 23'染矢(高木) 24'永瀬 24'有馬(中村)
     16得点&Clean Sheetはお見事。生田4得点、いいね。16得点中9アシストはチーム力の証拠。

   
   山手A 4(3-0 1-1)1 希望ヶ丘A G:前半07'中村 08'堀江(忽那) 15'富田(堀江)
                          後半02'希望ヶ丘 24'堀江(永瀬)

   山手B 8(4-0 4-0)0 希望ヶ丘B G:前半01'忽那 05'富田(染矢) 07'染矢 11'嶋田唯 19'有馬
                          後半:05'宮沢(田代) 10'山田晃 24'田代(山田晃)

     合宿での成果が出ましたか。これからの数ヶ月、合宿での厳しかった練習を思い出すように。
     6日間練習がないが、休むことも練習の一環。

 

   
8.04(日)  中学 山手カップ第2日 vs並木  @並木G
   準決勝
   山手 2(0-0 2-2)2 並木 PK山手7-6並木 G:05' 06'並木 08'大浦 18'志熊(大浦)
     後半開始早々の連続失点、課題は克服されていないですね。体・心が固まっての失点ならケセラセラ
    (Qew serasera:なるようになるさ)の開き直りの気持ちしかない。
    試合としては、2分後の大浦のゴールが18分の志熊のゴールへとつながった。
    痺れるようなPK戦、勝利おめでとう。キッカー、GKの強い気持ちの勝利。
   決勝
   山手 2(0-5 0-2)7 東永谷 G:04' 08' 11' 18' 22' 東永谷 後半 16' 24' 東永谷 
     炎天下での試合、お疲れ様。
東永谷とは度々練習試合、こんな差なかったはず。次ぎはガンバロウ。  
 
 

   
8.03(土)  中学 山手カップ第1日 vs日野南、桂台、岡村、樽町  @桂台G

   山手 0(0-3 0-1)4 日野南 G:前半01' 08' 14' 日野南 後半02'日野南
   山手 2(2-0 0-0)0 桂台   G:前半05'嶋田英(有馬) 07'嶋田英(有馬)
   山手 1(1-0 0-0)0 岡村   G:前半05'寺岡(有馬)
   山手 2(0-0 0-0)0 樽町   G:後半05'大浦 12'田代(掛川)
  
    強いチームとどのように戦うのかがこれから問われる。でも3勝1敗は現時点では満足か。
    勝った3試合とも、開始10分以内に4得点、Clean Sheet。いいね!
    明日は、2位グループでの一位狙いでいって欲しい。
    ※今日久しぶりに君らの活躍見ようと山手にいきましたが、会場確認ミスで×、迂闊。
    高校の練習見てきました。
 
 

   
8.02(金)   高校 練習試合 vs平塚中等  @平塚中等G ( )はアシスト者 
   山手 6(2-0 4-1)1 平塚中等 G:前半11'神島(筒井) 30'神島(筒井) 
                         後半 13'岡崎(石井) 19'神島(石井)27'石井(三木) 30'平塚 35堀(岡崎)


     先発:山本・上原・岩邊・為実・金谷・筒井・石井・堀・岡崎・三木・神島 マネ:山崎・大崎・上仲・赤川
     交代:金谷→河瀬 筒井→川上 上原→伊東   


   3セット 山手 2-0 平塚中等 G:16' 山下雄斗(笹倉) 18'荒井(木村)
   4セット 山手 1-0 平塚中等 G:25' 山下雄斗

     
     新チーム結成後、4連勝で13得点2失点。バランスはOK。合宿後の横浜地区大会では強豪と戦える。
     この大会で、どこまで駒を進めることが出来るか。そのための合宿と合宿後の練習。
     今日の貢献ポイントは、先制・追加点の神島と試合を決めた3点目の岡崎。 
  
 

   
8.02(金)   中学 練習試合 vs 東永谷中  @東永谷G

   山手A 0(0-3 0-1)4 東永谷A G:前半 09' 11' 20' 東永谷 後半09’東永谷
   山手B 2(0-1 2-0)2 東永谷B  G:前半 09' 東永谷 後半 15'小松春(石塚) 20'小松春(三宅)
   山手C 0-0 東永谷C
   山手A 2(0-2 2-0)2 東永谷A G:前半 17' 20'東永谷 後半 19'佐々木 24'佐々木(堀江)

     守る、守りきることの大切さをチーム全体の共通認識にして欲しい
。山手カップ、体をはって守って欲しい。    
 

   
8.01(木)   高校 練習試合 vs横須賀学院  @はまゆうG ( )はアシスト者 
   山手 1(1-0 0-0)0 横須賀学院 G:前半25'川口(岡崎)
    先発:山本・川口・岩邊・為実・伊東・岡崎・神島・松岡・石井・堀・川上 マネ:山崎・大崎・上仲・赤川
    交代:岡崎→筒井 松岡→河瀬 川口→金谷 神島→荒井 荒井→上原 
   3セット 山手 1-2 横須賀学院 G:10' 11'横須賀学院 29'上原(筒井)
   4セット 山手 4-0 横須賀学院 G:07'三木(木村) 15'川口 18'川口(木村) 20'笹倉(木村)
   5セット 山手 1-0 横須賀学院 G:23'三木(内田)

   昨年も同じ頃、横須賀学院と試合。結果3-4、1-0、2-0、0-2。今日は1-0、1-2、4-0、1-0。
   今年の夏の結果は山手と同じ3回戦負け。今日の山手は幅広く選手を起用した様子で、自信を持っていい
   結果と判断しました。A戦、1-0での勝利、Yamate Catenaccioですか。茅ヶ崎も1点差、痺れる勝ち方。

   同じ1点でも先制点の持つ意味は大きい。戸塚戦での筒井、今日の川口のGoalに拍手。
   気になったのは3セットの連続失点、なければ1-1のドロー。GK、しっかり声かけ願います。
 

   
8.01(木)   中学 練習試合 vs 釜利谷中  @釜利谷G

   山手A 1(0-2 1-0)2 釜利谷A G:前半12' 21'釜利谷 後半22'川敷(平松)
   3セット 山手B 2-0 釜利谷B  G:07'本居 14'嶋田(染矢)
    A戦、1点返す事が出来たことOK、でも失点がなければ互角の試合に

   山手A 1(0-2 1-0)2 浜A G:前半02’ 03' 浜 後半07小松(寺岡)
   3セット 山手B 0-2 浜B  G:04’ 18' 浜
    釜利谷と似たようなゲーム展開。立ち上がり5分以内に2失点。このチーム1,2点の得点力はあり。
    勝つには、得点力をのばす事と堅守。
 
 
 

   
7.28(日)  高校 練習試合 vs茅ヶ崎高校  @茅ヶ崎G ( )はアシスト者 
   山手 2(1-0 1-1)1 茅ヶ崎 G:前半 09’茅ヶ崎Own goal 後半 12'茅ヶ崎 16'岡崎
    先発:山本・神島・上原・荒井・石井・永澤・金谷・岡崎・堀・三木・為実 マネ:山崎・大崎・上仲・赤川
     交代:三木→松岡
 
 
     幸運も味方に。同点にされた4分後の得点、時間帯OK!狙っていたならば素晴らしい事。
     昨日・今日の2日間で18名の選手がグランドに立つ。いいね!!

   3セット 山手 0-3 茅ヶ崎 G:05' 09' 16' 茅ヶ崎 ※開始10分以内での連続失点、絶対避けましょう。
   4セット 山手 3-0 茅ヶ崎 G:02'筒井(木村) 15'小田(伊東) 26'筒井(木村)
   5セット 山手 0-0 茅ヶ崎

   
    2日間で10得点に拍手。明日から山手での練習、アピール!。監督の狙うサッカーをしっかり理解する3日間。 
 
 
 

   
7.28(日)  中学 練習試合 vs 上郷中  @上郷G

   山手A 1(0-1 1-2)3 上郷A G:前半 07'上郷 後半06'上郷 18'田代(大浦)
     先制点は試合の流れに大きく左右する。中学は似たような点の取られ方が目立つ。集中力の問題?

   山手B 1(0-1 1-2)3 上郷B G:前半 14'上郷 後半07'上郷 08'田代 15'上郷

     時間は違うが点の取られ方は似ている。中学、気持ちの持ち方に問題ありか  

   山手A 4(2-1 2-0)1 上郷A G:前半 07'川敷(小寺) 10'小寺(日野) 18'上郷
                       後半05'田中(永瀬) 09'富田(忽那) 
     最初のA戦、B戦と全く違った内容の試合。楽でしょう!気分いいでしょう!だったらこのパターンを追求。
     今日のアジアカップの日韓戦。圧倒的に攻められたが、体を張ったプレーと90分気持ちがきれなかった
     事が、韓国との勝利に、初めての東アジアカップの獲得に結びついた。いいところは真似ましょう。
     

 

   
7.27(土)  高校 U-18(4/8試合) vs戸塚高校  @戸塚高校G ( )はアシスト者 
   山手 5(1-0 4-0)0 戸塚 G:前半19'筒井(堀) 後半08'神島(山下雄) 24'永澤(神島) 32'伊東 39'伊東
    
   
 先発:北村・河瀬・永澤・岩邊・為実・松岡・堀・神島・石井・山下(雄)・筒井 マネ:山崎・大崎・上仲・赤川
    交代:松岡→伊東、為実→上原、筒井→荒井、北原→山本

   公式戦1勝、おめでとう。先制、追加点、,Clean Sheet、お見事。高2生23名・高1生24名、計47名のチーム。
   ターンオーバー制ができるチームに育って欲しい。合宿まで、茅ヶ崎-横須賀学院-平塚中等などの試合が
   続く。与えられたチャンスをいかすように。まずは練習でストロングポイントを磨いてアピール! 

 
 

   
7.25(木)   中学 練習試合 vs 青葉台中  @青葉台G

   山手A 0(0-0 0-2)2 青葉台A G:後半 24'、25青葉台 
   山手B 5(2-0 3-0)0 青葉台B G:前半 03'平松(中村) 15'日野 後半 01’日野 01'日野 07'田中(永瀬)
   山手A 2(0-1 2-1)2 青葉台A G:前半 25'青葉台 後半 14'大浦 21'青葉台 26'遠藤
   山手B 1(1-0 0-3)3 青葉台B G:前半 02'赤根(関根) 後半 03’ 03' 09' 青葉台

   A、Bとも、短時間の失点が見られましたね。脆さ、多すぎる。しっかり声かけ合うのも一つの方法。
   日野、ハットトリックおめでとう。次の試合に繋げて下さい。
   Aの2試合目、山手先攻され同点に追いつき、また話されて追いつく。追いつくのは悪くない。
   粘りが出て来た事。でも先攻すれば楽です!
 

   
7.24(水)  中学 練習試合 vs 西柴中  @西柴G

   山手B 2-5 西柴B      G:04'、06'、10'西柴 12'福重(田代) 20'、22'西柴 23'乾
   山手A 4(0-0 4-0)0 西柴A G:後半 01'富田 06'富田(堀江) 13'本居 22'佐々木(小寺) 
   山手B 0-0 西柴B
   山手A 5(2-0 3-0)0 桂台A G:前半17'有馬 21'寺岡(宮脇) 25'小松(有馬) 後半 11'田代(有馬) 15'乾

    山手Aの西柴A、桂台A戦 Clean Sheetは立派。
     西柴戦は前半0-0、後半6分以内に試合を決める先制点と追加点、3点目を取りきったことが勝利に直結。
     桂台戦は17分の得点後10分以内に3得点が勝利に結ぶつく。
    B戦の最初のセットは、失点の仕方が気になる。点を上げれば相手は嵩(かさ)にかかって攻めてくる。
    ここで我慢できるかです。また、取り返そうと安易に攻めれば失点に。強いハートが必要になる。
   
 

   
7.22(月)  高校選手権一次予選三回戦 vs湘南高校 @湘南G ( )はアシスト者

   山手 0(0-1 0-0)1 湘南高校 G:前半31'湘南

   先発:赤坂、栗田、鶴田、原田、小澤、森、土屋、上仲、長田、半田、筒井 マネ:荒井、山崎、大崎、赤川
   交代:筒井→神島 土屋→増島 長田→石井

  
僅差での敗退、悔しかったと思う。43期生の頑張りに拍手!

  観戦した保護者からも、

  『一方的ではなく気持ちの入ったいいゲームでした。大きくフィジカルのバック陣相手になかなかこちらの攻撃を
  させてもらいませんでしたが全員諦めることなく声を掛け合いながら最後まで戦い続けました。本当に感動しまし
  た。』 
  『今日の湘南高校戦、本当に皆頑張っていました。こんなに皆が体をはって戦った試合は始めて見たんじゃな
  いかと思います』

  良き22名の仲間、君らに戦う姿勢を注入した先輩、君らの背中を見て伸びようとしている後輩たち。
  陰ながら支え続けてきた家族。・・・かけがえのない一生の宝物をもらった一日、1年間、3年間、6年間でした。

  残り半年、後輩に君らの3年間を、6年間を語り続けて欲しい。 
 

   
7.20(土)   高校 選手権一次予選二回戦 vs橋本高校 @綾瀬西G ( )はアシスト者
   山手 6(1-0 5-0) 橋本高校 G:前半02'鶴田(長田) 
                       後半 11'長田(森) 20'土屋(原田) 26'原田(神島) 33'森(小澤)
 
    先発:赤坂、栗田、鶴田、原田、小澤、森、土屋、上仲、長田、半田、筒井 マネ:荒井、山崎、大崎、赤川 
    交代:半田→神島 栗田→石井 長田→赤木 土屋→増嶋

    勝利を信じていたけれど掲示板に掲載されるまではヒヤヒヤ、イライラの連続でした。あらためて完勝&Clean
    Sheetおめでとう。ゲームの流れは02分の先制で山手、しかし完勝と言っても、後半の11分まではどう転がる
    か分からないのがサッカー。0点に抑えたことが勝利に結びついたと思う。11分以降の5点はお見事。
    長田、土屋、間に合ったね。神島も怪我からの復帰良かったですね。陰の主役、赤坂+DF陣ありがとう。

    今日の疲れをしっかりとって、レフレッシュして22日の大一番に挑んで下さい。
    
    一回戦、二回戦の 『Clean Sheet』 に大きく拍手!! 
 

   
7.15 (月)  中学 練習試合 vs 六ツ川中  @六ツ川G

   山手A 4(3-1 1-0)1 六ツ川A G
:前半 03’ 忽那(川敷) 06' 忽那(川敷) 10' 六ツ川 15' 忽那(富田)
                         後半 03' 有馬(富田)

     
開始早々の得点と失点後5分後の3点目が試合を決める。3点差の勝利は一番

   山手B 5(1-0 4-0)0 六ツ川B G:前半 20' 佐々木(嶋田英) 後半 06' 堀江(忽那) 12'富田
                             21'佐々木(齋藤)  22'佐々木(忽那)
   山手A 2(0-0 2-1)1 六ツ川A G:後半 06'田代(有馬) 24'六ツ川 25'田代(有馬)
   山手B 2-1 六ツ川B      G: 07'小松春(室) 08' 小松春 16' 六ツ川

    すべて先制点&10分以内の得点はゲームの主導権握れる。今日は問題なかったが中学の課題はデフェンス
   
 

   
7.14 (日)    高校 選手権一次予選 vs藤沢翔陵 @大和高校G ( )はアシスト者
   山手 1(0-0 1-0)0 藤沢翔陵 G:後半06' 半田(栗田)
    先発:赤坂、栗田、鶴田、原田、小澤、森、土屋、上仲、長田、半田、筒井、マネ:荒井、山崎、大崎 
    交代:栗田→石井 鶴田→庄司
        

   きつく、苦しい一回戦突破おめでとう。前の試合が伸び開始時間がおくれるというなかしっかりと緊張感を保って 
   試合に挑めたこと。前半を0-0で乗り切った事。そして開始早々の先制。残りの時間に得点を許さなかった事。
   勝ちきったことに拍手!!
   
 

   
7.14 (日)   中学 U-15 vs ヴォセーゴ津久井  @串川G

   山手 0(0-1 0-3)4 ヴォセラーゴ津久井 G
: 前半 01’ 後半 11' 16' 28' ヴォラセーゴ 
 

   
6.23 (日)    高校 U-18 vs関東学院  @戸塚高校G ( )はアシスト者 
   山手 2(1-2 1-0)2 関東学院 G:前半 03’ 19’関東 27’鶴田 後半 35’森
    先発:赤坂、栗田、鶴田、原田、小澤、森、上仲、長田、筒井、半田、石井 マネ:荒井、大崎 
    交代:半田→佐藤 石井→岩崎 佐藤→伊東

    開始早々の失点が関東に勇気をあたえてしまった。そして敵ながら天晴れ、鮮やかな2点目。
    関東のロングキック中心の攻撃、プレスの速さ、バックチャージの激しさに戸惑う山手。
    今日のゲーム、アカンのかと思っていたら、鶴田の技ありのFKからの得点。それまでのFKロングの見せ球が
    いきた。これで息を吹き返した山手。混戦の中からの森の執念のゴール。
    終了間際のバーを叩いたシュートが、最後には山手らしくなったが・・・・・

    今日の試合で、何回競り合いましたか。その勝ち負けは?
    読んでインターセプトできましたか?
    プレスを受けながらのプレー、しっかりキープできましたか? パスできましたか?
    最後まで走り勝つ自信がありますか?
 

   
6.23 (日)   中学 私立リーグ戦 vs日大中学 @山手学院G

   山手 2(2-0 0-4)4 日大中学 G
: 前半 23’日野(富田) 26’生田(佐々木) 後半 03’ 13’ 27’ 30’日大

     勝ちゲームが負けゲームになってしまったのは?
     前半山手ペースのとき、試合を決定する3点目を取り切れなかった事。
     後半開始3分、自軍ペナルティエリアからのドリブルによる失点。この1点で日大は勢いをとりもどした。
     浮き足だった山手、蹴ってはとられ、蹴ってはとられの繰り返しでリズムは日大に。
      
     夏の県大会までに、富田・大浦のボランチがしっかりゲームを作って欲しい。つくることができれば忽那
     佐々木あわせて86点のストライカーがいる。
     DFもロングボール対応は出来ている。ドリブル突破やスルーボールに対応できるポジショニングが課題。

     ???ゲーム終了後、キャプテンがAチーム集まれの声。集まったのはB戦の前半終了後 ???
     これってバラバラですよね。私、見ててキレた! 支え合ってチームが出来る。だから勝ったら拍手する、
     負けたら、応援する私も悔しい。
・・・・不快になったのでB戦前半だけでグランドを去った。

  
山手B 0(0-1 0-0)1 日大中学B G:前半 16’日大 
 

   
6.22 (土)  高校 練習試合 vs麻溝台  @麻溝台G ( )はアシスト者 
   山手 3(1-0 2-0)0 麻溝台 G:前半 01’半田 後半 09’堀(原田) 11’原田(鶴田) 

    先発 
    交代
    先制点、追加点の時間、試合を決めた時間。すべてよし。

   3セット 山手 0-0 麻溝台 G:
   4セット 山手 0-0 麻溝台 G:
   5セット 山手 1-0 麻溝台 G:13’内田陸(川口)
 
    5セットとも、Clean Sheet お見事。
    試合に出た人、数少ないチャンスを大切に。出ることが出来なかった人、しっかり準備しておこう。
 
 
 

   
6.16 (日)  中学 U-15 vs法政二中 @平塚中等G

   山手 3(1-0 2-1)1 法政二中 G:前半 34’川敷(日野) 後半 14’有馬 17’日野 25’法政二中

     連敗しないこと=チーム力の強さ。良かったですね。

     今朝の日本-ブラジル戦、開始早々(前半3分、後半3分)の失点が全て。
     日本の良さを出す前にブラジルの強さが出てしまった。
     日本が、次のイタリア戦で弱者の戦い方、先制点を奪われない戦いが出来るか。

     君達は、西本郷&本郷戦の教訓から立ち直った。次の日大戦、たぶん相手のフィジカルは強いと思う。
     先制できるかと、失点しない戦い方が出来るか。1週間考え、仲間の連動性を高めて欲しい。
  
 

   
6.15 (土)  高校 U-18(2/8) vs住吉  @住吉G ( )はアシスト者
 
   山手 0(0-0 0-2)2 住吉 G:後半 19’ 38’ 住吉

    先発 赤坂、栗田、鶴田、原田、森、小澤、上仲、長田、筒井、松木、石井 マネ:荒井、大崎
    交代 松木→半田

   リーグ戦、次の関東学院戦が大切。明日の市ヶ尾戦、連敗は避けましょう。
   
 

   
6.15 (土)  中学 栄区中学校春季サッカー大会 vs西本郷 @本郷G

   山手 2(0-1 2-0)1 西本郷 G:前半 01’ 西本郷 後半 00’忽那(平松) 03’七龍(川敷)
   山手 0(0-2 0-2)4 本郷  G:前半 00’ 04’ 後半 15’ 20’本郷

    西本郷戦はしっかり逆転したが、本郷戦は前半早々の2失点は重たかった。
    5失点中3点が開始5分以内。集中力大切。明日の法政二中戦は立ち上がり要注意。   
 
 

   
6.10 (日)  高校 U-18(1/8) vs釜利谷  @住吉G ( )はアシスト者
 
   山手 4(3-0 1-0)0 釜利谷 G:前半 02’鶴田 25’栗田(鶴田) 27’栗田 後半 29’鶴田(栗田)

    先発 栗田、原田、鶴田、森、土屋、上仲、小澤、長田、筒井、石井、赤坂 マネ:荒井、山崎、大崎
     
    快勝、秋の新人戦の戸塚の5点に次ぐ大量得点とClean Sheetおめでとう。
    連動性があった上での、鶴田-栗田のホットラインによる4得点。次節の住吉戦での進化・成長を期待。
    今日試合に出ることが出来たのは11名/69名。見るのも勉強、それを日々の練習に結びつけて下さい。
 

   
6.10 (日)  中学 私立リーグ戦 vs鎌倉学園 @鎌倉学園G

   山手C 2-1 鎌倉学園C G:04’有馬 09’生田(嶋田) 18’鎌学
   山手C 0-0 鎌倉学園C 
   山手C 2-1 鎌倉学園C G:09’田代 18’田代 19’鎌学
 
    山手C トータルで 「4-1」は見事。勝った喜び、肝に銘じて下さい。 

   山手A 1(0-1 1-2)3 鎌倉学園A G:前半11’鎌学 後半06’鎌学 26’忽那(日野) 30’鎌学 

    今の君達には先制されて簡単にひっくり返すチカラはない。まずは前半 「Clean Sheet」 でいこう。

   山手B 2(0-1 2-0)1 鎌倉学園B G:前半12’鎌学 22’佐々木 後半 14’佐々木 
 
    逆転勝利の味は美味しい。しっかり身体で頭で覚えて下さい。おめでとう。

    全体として
      厳しい言葉で申し訳ないが、今日の7得点でアシストは2点だけ。
      個の頑張りはあるがチームとしての戦いはない。君達、
個のチカラはあると信じています。
      (1+1+1+1+1+1+1+1+1+1+1)<11 (1+1+1+1+1+1+1+1+1+1+1)>11 
      戦手同士で、しっかりミーティングして『負のスパイラル』を抜け出して欲しい。
      意見を出し合って、個々が責任ある振る舞いをとること。・・率直な話し合いしかない。

   
 
 

   
6.08 (土)  高校 練習試合 vs逗葉  @逗葉G ( )はアシスト者 
   山手 1(0-1 1-0)1 逗葉 G:後半 01’逗葉 06’栗田

    先発 栗田、原田、鶴田、森、土屋、上仲、小澤、長田、筒井、石井、赤坂 マネ:荒井、山崎、大崎
    交代 栗田→半田
 
    チャンスは双方にあったが、得点は流れからは生まれず。GK赤坂は4/13から約2ヶ月ぶりの試合で、まずま
    ずの結果。早くゲーム感を戻してベストコンディションに。※山手GK4名みんな頑張って!

    この何試合か、ほぼ同じメンバーで戦っているが、もっともっともっと連動性が出てもいいのでは。
    原田は山手の攻撃の触媒、ピッチのアチコチに顔を出していた。でも彼が動いたスペースの利用度は少ない
    全員が彼を見ることで、より連動性が高まってくる。みんなの連動性が高まれば彼をおとりに+αのプレーが。

    30分過ぎ、右サイドをショートパスの連続で崩しきったプレーがあった。単純な個と個のフィジカル・スピードの
    速さではなく、判断の速さ含め同じ絵を描いた選手がいたこと、嬉しい。でも勝ち越し点は奪えなかった。
    ボールを持って攻める=サッカーの面白さが凝縮。山手の攻めは単調、攻めに2つ以上の選択肢(パス
    コース&ドリブルなど)があればと感じました。2人目の動き、3人目の・・

    逗葉で今回気がついたこと。GKからロングキックの落ちる位置に複数の選手がいたこと。山手もGKの精度
    の高いキックがあるが受け手は個で勝負、マイボールへの確率は低い。

    山手の選手もいつもと同じ切れのある選手もいれば、重たい選手もいた。コンディション調整は個人の責任。

   3セット 山手 0-1 逗葉 G:08’逗葉        7セット 山手 1-0 逗葉 G:03’松木
   4セット 山手 0-2 逗葉 G:19’ 27’逗葉     8セット 山手 1-0 逗葉 G:19’堀(岩崎)
   5セット 山手 0-1 逗葉 G:28’逗葉        9セット 山手 0-0 逗葉
   6セット 山手 1-1 逗葉 G:19’伊東(松岡)   10セット 山手 1-1 逗葉 G:12’佐野(岡崎) 13’逗葉
 
 

   
6.08 (土)  中学 U-15 vs平塚中等 @平塚中等G

   山手 3(2-1 1-0)1 平塚中等 G:前半 01’宮脇(永瀬) 31’忽那(永瀬) 後半 27分小松
 
  グループC(10チームリーグ) 4/13~11/23
   山手学院、南戸塚中、松本中、平塚中等教育、津久井FCJr.Youth、Lions sports SC JY
   川崎CHAMPJYシルバー、FCヴォラセーゴ津久井、横須賀シーガルスFC、法政2中   
 

   
6.02 (日)  高校 練習試合 vs上溝南  @山手G ( )はアシスト者 
   山手 1(1-0 0-0)0 上溝南 G:
 前半14’土屋
    先発 栗田、原田、鶴田、森、土屋、上仲、小澤、長田、筒井、石井、北村 マネ:荒井、山崎
    交代 石井→松木

    プレスの早い相手に苦しんでいたようだが、虎の子の1点を守りきったデフェンスの強さ、安定感に拍手。
    CK・FKもう一歩、バリエーションも欲しいです。見本は横浜FMの中村俊輔。期待しています

   3セット 山手 1-1 上溝南 G:01’上溝南 08’佐藤(堀)
   4セット 山手 0-2 上溝南 G:15’ 21’上溝南
    ハーフタイムのグランド整備ありがとう。中学も真似しましょう。
 

   
6.02 (日)  中学 私立リーグ戦 vs桐蔭学園 @桐蔭G

   山手 1(0-2 1-2)4  桐蔭学園 G:前半 08’ 11’桐蔭 後半 19’桐蔭 25’忽那 31’桐蔭

  
 リーグ戦ですから次の鎌倉学園戦が大切になります。頑張りましょう!

   山手B 0-2 桐蔭学園B G:14’ 19’ 
   山手B 0-3 桐蔭学園B G:01’ 12’ 21’ 桐蔭
   山手B 0-6 桐蔭学園B G:01' 01’ 06’ 12’ 21’ 22’ 桐蔭   
※3セット無得点残念ですね。      
 

   
6.01 (土)  高校 練習試合 vs鶴嶺  @鶴嶺G ( )はアシスト者 

   
山手 1(1-1 0-1)2 鶴嶺 G:前半 06’原田 12’鶴嶺 後半 15’鶴嶺 ※追加点が必要 
    先発 栗田、原田、鶴田、森、小澤、上仲、土屋、半田、長田、松木、北村 マネ:荒井、山崎
    交代 半田→為実 為実→岩崎

   3セット 山手 3-1 鶴嶺 G: 11’松岡(伊東) 20’鶴嶺 26’佐藤(伊東) 35’松岡
   4セット 山手 2-1 鶴嶺 G:05’伊東(堀) 14’堀 17’鶴嶺
   5セット 山手 2-2 鶴嶺 G:02’石原(川口) 08’ 11’鶴嶺 26’川口(永澤)
 

   
5.19(日)  高校 練習試合 vs横浜栄  @山手G ( )はアシスト者 

   
山手 2(1-0 1-0)0 横浜栄 G:前半 15’松木(鶴田) 後半 15’原田
     先発 :鶴田、原田、小澤、森、上仲、土屋、長田、筒井、石井、松木、北村 マネ荒井
     交代 :石井→赤木
   3セット 山手 1-1 横浜栄 G:07’栄 18’松岡(金谷)
   4セット 山手 1-3 横浜栄 G:08’栄 15’赤木 23’ 27’栄
   5セット 山手 1-0 横浜栄 G:15’田中

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 高校 練習試合 vs横浜修悠館  @少年工科学校G 

   
山手 1(0-3 1-1)4 横浜修悠館 G:前半 03’ 08’ 11’修悠館 後半 02’川上(川口) 26’修悠館
     先発 :山片、上原、川上、川口、荒井、川瀬、岡崎、長谷川、荻田、稲井、笹倉 ※マネ
    
    最初の10分間くらい、修悠館のスピード・フィジカルにビックリして、球際で簡単に負けたり、簡単に振り切られる。
    時間が経つにつれ“慣れ”でサッカーらしくなってきた。手を抜かずに戦ってくれた修悠館に御礼。
    何事も経験、ただし、今日できたことできなかった事は肝(もしくはメモ)に銘じておくこと。


   3セット 山手 1-1 横浜修悠館 G:02’森 26’修悠館
    攻め、シュートとも山手。でも結果1-1。シュート力向上してほしい、GKの手を弾くパワーシュート欲しいね。 
   4セット 山手 0-4 横浜修悠館 G:05’ 21’ 25’ 26’ 修悠館
    風下、大きく蹴っても相手ボール、お手上げではこまります。どうすれば山手が主導権をとれるか。
    考え実行するのは君達
       
 

   
5.19(日)  中学 栄区中学校春季サッカー大会11回戦 vs庄戸中 @上郷   ( )はアシスト者

   
山手 11(5-0 6-0)0 庄戸中
     G:前半 06’有馬 12’佐々木(有馬) 15’佐々木(忽那) 16’佐々木(大浦) 25’忽那(有馬)
     G:後半 00’忽那(有馬) 08’忽那(有馬) 12’富田 21’宮脇(本居) 23’富田(小松) 25’宮脇
     大量点の試合でも Clean Sheet は嬉しいですね、DF陣のリーダーシップに拍手。
     有馬4アシスト1ゴール、佐々木2試合連続ハットトリック m(^ ~)m

     こうなったら栄区トップ目指しましょう。
 

   
5.18(土)  高校 練習試合 vs拓殖大学  @拓殖大G ( )はアシスト者 

   
山手 0(0-1 0-2)3 拓殖大 G:前半32’ 後半32’、33’拓殖大学
     先発 :栗田、鶴田、原田、小澤、森、上仲、土屋、長田、筒井、石井、北村 ※マネ 荒井
       交代 :筒井→半田
  
     判断力の高い“大人”との対戦、大負けしての貴重な体験と思う。簡単に失点しなかったDFの健闘に拍手。
     次回のチャンスがあれば得点を期待。顧問のマッチメークに御礼。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 高校 練習試合 vs相模田名  @相模田名G ( )はアシスト者 

   
山手 0(0-0 0-1)1 相模田名 G:前半02’相模田名
      先発 :稲井、小峰、野村、佐藤、田中、岩崎、庄司、赤木、永澤、伊東、川瀬 ※マネ 山崎

  3セット 山手 2-0 相模田名 G:11’川口 16’荻田(金谷)
     相模田名は総体県予選の3回戦でブロック決勝に駒を進めた弥栄に延長で0-1と敗退。
     後半立ち上がりの失点が残念。
川口今まで12得点でランク7位、活躍期待。 
 

   
5.12(日)  高校 練習試合 vs立野  @立野G ( )はアシスト者 

   
山手 2(0-0 2-0)0 立野 G:後半 06’伊東(野村) 32’伊東(荒井)
         先発 :岩崎、野村、中筋、赤木、庄司、為実、荒井、上原、石井、伊東、山本 ※マネ 松本、大崎
   3セット 山手 0-0 立野
   4セット 山手 0-0 立野
    与えられたチャンスは多くない。今を大切にして下さい。
    4セットClean Shee。嬉しいです。安定したデフェンスから攻撃は始まる。 
 
 

   
5.12(日)  中学 私立リーグ vs横浜創英中 @山手   ( )はアシスト者

   
山手 8(2-0 6-0)0 横浜創英 G:前半 01’佐々木(堀江) 20’佐々木(堀江) 後半 03’富田 04’忽那(富田)
                        16’佐々木(富田) 18’忽那 25’宮脇(寺岡) 28’忽那 
     おめでとう・・チーム勝利、ダブルハットトリック 佐々木&忽那、Cleam Sheet試合。 
     勝ったときに見えてくる課題。ミスパス多かったですね、ミスパスの多くは無理から。焦りと思い込み&周囲の
     様子が見えていない、見ていないから。チームのミスパスが半減すれば楽しいサッカーできる。
     もう一つ、相手ボールになった時、奪い返す気持ちゼロの選手。取られたら取り返す=原則。
    仲間の無責任なプレーを許しているチームに未来はない。
   
 

   
5.11(土)  高校 練習試合 vs茅ヶ崎北陵  @北陵G ( )はアシスト者 

   
山手 4(0-1 4-3)4 茅ヶ崎北陵 G:前半 05’北陵 後半 05’、07’北陵 15’土屋(鶴田) 23’栗田 24’北陵
                        29’原田(栗田) 30’長田(土屋)
         先発 :栗田、原田、鶴田、森、上仲、土屋、半田、長田、小澤、松木、稲井
         交代 :半田→岩崎  ※マネ:荒井、山崎、大崎

     相手先制パンチに3失点、1点差に追いつくが再び2点差。後半24分に2-4で負け試合濃厚。
     ここから終盤に強い山手、2分間に2得点でドロー。Jリーグなら**劇場という表現に。
     嬉しかったのは、チーム得点王の長田の同点ゴール・・3月20日からアシストするが無得点・・おめでとう。
     この試合でも得点者4名、どこから誰でも得点できる山手っていいね。\m(^ ^)m/
 
 
   3セット 山手 1-1 茅ヶ崎北陵 G:13’北陵 24’赤木
   4セット 山手 0-0 茅ヶ崎北陵
    茅ヶ崎北陵、光陵はライバル校 秦野総合、横浜創学館は目標校。見えてきました。高校選手権。
   
   観戦にいけないが明日の横浜立野戦。大切なのは諦めない気持ち、吉報を待つ。 
 
 

   
5.11(土)  中学 U-15 vs南戸塚中 @平塚中等学校  ( )はアシスト者

   
山手 0(0-1 0-1)2 南戸塚 G:前半 07’ 後半 04’南戸塚
    大切なこと。チームとして目指している方向を信じて、ぶれない気持ちで試合に挑むこと。
    勝敗的には開始10分までの失点を避けることと出来たら得点を。久しぶりにClean sheetの試合を。  
  
 

   
5.04(土)  中学 U-15 vs横須賀シーガルス @神明中   ( )はアシスト者

   
山手 1(1-4 0-4)8 横須賀シーガルス G:前半09’、15’シーガルス 24’佐々木(堀江) 32’シーガルス
                             後半 05’、08’、12’、20’シーガルス 
    佐々木2試合連続得点はOK。8失点得点力のある良いチーム。でも、失点を抑える方法もあったと思う。
    個としての守備、仲間と助け合っての守備、チームとしての守備。考えて!下さい。お願いしますよ。
   
 

   
5.03(金)  中学 U-15 vs Liones @串川G   ( )はアシスト者

   
山手 1(1-4 0-0)4 Liones G:前半07’、08’Liones、09’佐々木(川敷) 16’35’Liones
    後半 しっかり無得点に抑える守備力があった。余計に開始早々の失点が悔やまれます。      
 

   
5.03(金)  高校 総体予選 vs光陵  @光陵G ( )はアシスト者 ※北米研、高2不在

   
山手 1(1-0 0-1)1 光陵 G:前半32’小澤(鶴田) 後半02’光陵
   延長戦
   山手 0(0-0 0-0)0 光陵 PK 山手 4(○○○×○)-5(○○○○○)光陵
         先発 :北村、栗田、鶴田、上仲、原田、森、半田、小澤、長田、土屋、神島
        交代 :神島→松木 鶴田→堀 半田→岩崎 ※マネ:荒井、山崎、松本、大崎
 

   
4.28(日)   中学 U-15 vs川崎チャンプシルバー @県立平塚中等教育学校   ( )はアシスト者

   
山手 4(1-2 3-0)2 川崎チャンプシルバー G:前半19’川崎 23’佐々木(生田) 35’川崎 
                                後半04’富田 28’七龍(堀江) 33’永瀬(大浦)
    前日敗戦ショックが一日で回復、逞しいね!!
 
 

   
4.27 (土)   中学 中学県大会横浜市決勝トーナメント1回戦 vs港南中 @本郷中G   ( )はアシスト者

   
山手 2(2-3 0-1)4 港南中  G:前半07’港南 08佐々木 12’、25’港南 30’本居(忽那) 後半14’港南
 

   
4.21 (日)   中学 中学県大会横浜市予選リーグ2日目 vs本郷中、飯島中 @本郷中G   ( )はアシスト者

   
山手 1(1-2 0-0)2 本郷中  G:前半05’本郷 10’忽那(堀江) 18’本郷
   山手 4(0-0 4-0)0 飯島中  G:後半05’佐々木 17'川敷(忽那) 19’川敷 23’本居(忽那)
     予選突破おめでとう。予選4試合、失点4はチョット多いが、しっかり守ったのがいい結果に結びついた。
     守ることが出来れば、得点力のある現チーム、いい結果に結びつく。飯島戦の後半4得点が君達の力を
     裏付ける。Dブロックいいチームがそろったと思う。そのブロックを突破できたこと=自信を持って下さい。
     決勝TMで、もう一回本郷と対戦して勝って下さい。大袈裟だが栄区にサッカーの醍醐味を教えたい。


     サッカーの醍醐味=グランドでテクニックをいかし、負けない心で球際に勝ち、自分の考え+チームで“自由”に
     プレーを楽しむことかな。先日、還暦OBから大学4年OBまでのフットサルがありました。みんな君達と同じように
     一つ一つのプレーに喜び、悔しがっていました。そこに“サッカーの真髄”があると感じました。 
      
 

   
4.21 (日)  高校 練習試合 vs平塚中等高校  @平塚中等G ( )はアシスト者 ※北米研、高2不在

   
1セット 山手 1-0 平塚中等 G:34’半田(佐野)
   2セット 山手 1-0 平塚中等 G:16’大藤
 

   
4.20 (土)  高校 練習試合 vs瀬谷高校  @瀬谷G ( )はアシスト者 ※北米研、高2不在

   
山手 3(0-0 3-1)1 瀬谷 G:03’own goal、13’土屋(鶴田) 23’瀬谷 32’土屋(鶴田) 
         先発 :北村、栗田、鶴田、上仲、原田、森、半田、小澤、長田、土屋、岩崎
        交代 :
半田→増島 北村→稲井 岩崎→松井 栗田→石井 ※マネ:荒井

   3セット 山手 0-4 瀬谷 G:08’、11’、24’、29’瀬谷 ※一矢報いて欲しい
   4セット 山手 4-1 瀬谷 G:12’庄司(伊東) 20’伊東(赤木) 23’瀬谷 27’田中(小峰) 29’佐藤(石井)
   5セット 山手 2-0 瀬谷 G:11’石原(大藤) 23’石原(内田悠)
   6セット 山手 0-0 瀬谷 

    GKデビュー 稲井 これで赤坂、山本、北村、稲井4名、嬉しいですね。     
 

   
4.14 (日)  高校 練習試合 vs桜丘高校  @桜丘G ( )はアシスト者 ※今日から北米研=高2不在

   
山手 2(2-0 0-3)3 桜丘 G:前半07’松木(鶴田) 15’松木(長田) 後半10’、15’、24’桜丘
         先発 :北村、栗田、鶴田、上仲、原田、森、半田、小澤、長田、土屋、松木
        交代 :栗田→伊東 ※マネ:荒井

   3セット 山手 0-2 桜丘 G:10’、17’桜丘  4セット 山手 0-0 桜丘 5セット 山手 0-0 桜丘 
   6セット 山手 1-1 桜丘 G:08’内田悠(松木) 15’桜丘 

    強風下での試合大変!。キーパーデビュー北村、赤坂・山本と助け合ってゴールマウスに鍵を!松木2得点OK 
  
 

   
4.14 (日)  中学 中学県大会横浜市予選リーグ vs岩井原中、老松中 @本郷中G   ( )はアシスト者

   
山手 2(1-0 1-1)0 岩井原中  G:前半09’堀江 後半09’忽那(大浦) 17’岩井原
   山手 2(2-0 0-1)1 老松中    G:前半08’忽那(富田) 13’忽那(大浦) 後半17’老松

    強風下のゲーム、表面の土が飛ばされトラップしにくい状況下、山手得意のシュートパスが見られなかったが
    良いスタートでき、おめでとう。先制点がいい時間にとれて試合をリードできたことと貴重な追加点で完勝。
    一番難しい 2-0 から2-1、耐えるときは耐え守りきったこと、素晴らしい!この日の試合はサッカー小窓に。   
 
 

   
4.13 (土)  高校 練習試合 vs金沢高校  @金沢G ( )はアシスト者 ※今日から北米研=高2不在

   
山手 3(1-0 2-2)2 金沢 G:前半29’小澤(半田) 後半02’原田(土屋) 10’、33’金沢 35’鶴田(長田)
         先発 :赤坂、栗田、鶴田、上仲、原田、森、半田、小澤、長田、土屋、増島
        交代 :増島→筒井開世 半田→松木 ※マネ:荒井

     金沢の監督、しゃべり放しで干渉しすぎ。選手可哀想、選手にまかせれば良いのに。

     今日のグランドの整備にも不満。凸凹あってもOK、グラセンの後があれば救われた。瀬谷高校でも同じ。
     虚しい気持ちしました。(⇒山手での練習試合はキッチリ願います)

     前半の金沢の小気味いいパス回しを許した山手に不満。公文戦の前半でもあったが自由にさせすぎ。
     
     ゲームを支配し自分たち主導の“Socce”するには、ポゼッション率を高める事。目安は60%、相手ボールを
     奪う事から始まります。前を向かせない・・インターセプト・・楔(くさび)のボールへの対応=球際の強さ。
     ヘッディングでは勝てなくても競る。(山手の選手、背丈では負けてもタイミング含め負けていない)。

     先制点:半田のクロス、小澤のゴール、素晴らしい。中盤中央から人の3人のDFに囲まれながら半田に出した
           ボール。原田のトラップでのボールを置く位置に拍手。

     「2-0」が「2-2」に。何故!?!? 相手が必死の時は、それを超える気迫が必要ですね!!!

     塩山監督狙う、トラップでのボールを置く位置のDetail、最大限の神経をつかって練習して下さい。。

   ★3セット 山手 0-0 金沢  ★4セット 山手 1-0 金沢  G:03’筒井開世 ★5セット 0-0 金沢
       
 
 

   
4.07 (日)  高校 関東大会件2次予選2回戦 vs秦野総合学園 @公文国際学園G ( )はアシスト者

   
山手 0(0-1 0-2)3 秦野総合 G:前半30'秦野総合 後半32'、35'秦野総合
        先発 :赤坂、栗田、鶴田、森、上仲、小澤、半田、長田、土屋、増島
        交代 :神島→堀 堀→庄司 ※マネ:荒井、阿部、松本

    守ったけれど力尽きての敗戦かな。勝ちは遠かったけれど、頑張ったといっていい試合。

    ・・・高校選手権県予選夏越え”・・(私の“願い”)・・

    抽選運で夏越え出来るかもしれないが、今日の相手に勝って可能になると思う。追求してしましょう・・応援します。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    中学、試合流れて残念でした。(練習→試合→課題→試合)の繰り返しで飛翔  \(^ 。 ^)/
 

   
4.06 (土)  高校 関東大会件2次予選1回戦 vs公文国際学園 @瀬谷G ( )はアシスト者

   
山手 3(2-0 1-0)0 公文 G:前半23’上仲(栗田) 40’原田(半田) 後半37’原田
        先発 :赤坂、栗田、鶴田、森、上仲、小澤、半田、長田、土屋、増島
        交代 :増島
→佐藤 佐藤→増島 ※マネ:荒井、只埜、山崎

    2013年公式戦1回戦突破おめでとう。関東2次予選3回戦進出にむけ、秦野総合に『GIANT KILLING』しかない。

    決して山手ペースの試合ではなかったが、『勝つ事』&『勝ちきる事』についてはベストに近い試合。

    前半、公文のシュートをほぼセロの封じたこと。強風&凸凹グランドに悩みながらセットプレイであげた先制点と
    終了間際の追加点。後半は決定的な場面で体をなげうって失点をふせいだGK・DF。そして37分の追加点。

    一人ひとりの頑張りがチームの勝利に結びついた今日の試合でした。
    CKからの得点とバックスが得点・アシストに絡んでいること=山手のストロングポイント。     
 
 

   
4.03 (水)  中学 練習試合 vs慶應湘南藤沢中学 @星槎湘南スタジアムG   ( )はアシスト者

   
山手 4(2-0 2-0)0 慶應藤沢  G:前半 14’日野(佐々木)、26’忽那(佐々木) 後半 12’永瀬(忽那) 14’日野
   山手B 2(2-1 0-0)1 慶應藤沢B G:前半16’Own goal 24’石塚 27’慶應藤沢 

   掲載おくれゴメン。勝利おめでとう! 7日の片瀬戦、積極的に攻撃して下さい。(応援にいけませんが頑張って!) 
 


   
3.30 (土)  中学 練習試合 vs釜利谷中 @飯島G   ( )はアシスト者

   
山手A 0(0-2 0-1)3 釜利谷A G:前半 12’、18’釜利谷 後半 10’釜利谷
   山手B 0-0 釜利谷B
   山手A 0(0-3 0-3)6 釜利谷A G:前半 13’、14’、19’釜利谷 後半 11’、15’、20’釜利谷
   山手B 2(2-3 0-0)3 釜利谷B G:前半 05’小松、09’柴田(鈴木) 14’・17’・20’釜利谷

 
   サッカーって、気持ち&気迫ですよね。・・たくさんメモしたけど、以上!!
    一つ指摘したいのは、短時間での連続失点。ここ堪えなければ勝利はない。

    でも、今日の相手君達がやりたいサッカーかな。多くのことに気のついた試合であったと思う。
    大切なことは気がつくこと。自分が、友達が、チームが。そして互いに語るということ。
    勝負に負ける悔しさ。出来にないということに直面して味わう、精神的な厳しさ。耐えて成長しよう。
    [マナー]山手の保護者が応援にきていたけどチャンと挨拶できた。出来ていたらOK。      
 
 

   
3.28 (木)   高校 練習試合 vs岸根、慶応  @厚木G ( )はアシスト者

   
山手 3(2-1 1-0)1 岸根A G:前半 01’岸根、16’土屋(鶴田)、20’土屋(鶴田)20 後半 29’鶴田(土屋) 
   
 先発 :赤坂、栗田、鶴田、小澤、原田、森、半田、上仲、長田、土屋、増島
   
 交代 :増島→筒井 半田→庄司 ※マネ:荒井、只埜、阿部

   山手 0(0-0 0-0)0 岸根B  [
きつい言い方でゴメン。不満一杯なゲーム。一所懸命はいい、でも、何がしたかったの???
   山手 4(1-0 3-0)0 慶應A G:前半 07’神島(伊東) 後半 20’神島 24’筒井瑛 27’堀
   山手 3(2-0 1-1)1 慶應  G:前半 07’上仲(栗田) 上仲(伊東) 後半 16’栗田 23’慶應

  
 勝利おめでとう! 勝つ嬉しさ、負けたくないハート、大切、負ける悔しさはみんな嫌いなはず。
   公式戦まで。山手の武器の一つ正確なロングキック=“パス”の精度を高めて下さい。

   [マナー]今日の試合会場のトイレは二階。階段で“コンニチハ”と挨拶されました。何となくハッピー!!。   
 

   
3.28 (木)   中学 練習試合 vs飯島中 @飯島G   ( )はアシスト者

   
山手A 1(0-3 1-4)7 飯島 G:前半 01’、17’、19’飯島 後半 02’、04’、06’飯島 23’富田(川敷) 25’飯島
   山手B 2(2-1 0-7)8 飯島 G:前半 02’、03’、16’、16’、19’、19’、22’飯島
   

 中学 私立リーグ新人戦準決勝 vs桐光学園 @桐光G   ( )はアシスト者

   
山手 1(1-3 0-1)5 桐光 G:前半 04’桐光、07’生田(有馬)、15’、23’、25’桐光 後半 01’桐光

  中学にとって「Black Thursday」。Que sera sera(ケセラセラ:なるようになるさ)で気分一新。
  明日(29日)ゆっくり休んで、釜利谷戦&日吉台戦で元気を出そう!! 
 

   
3.27 (水)   高校 練習試合 vs舞岡高校  @舞岡G ( )はアシスト者

   
山手 1(0-1 1-0)1 舞岡 G:前半 04’舞岡 後半 07’森(長田) PK:山手 ○×○○○○○ 舞岡○○×○○○×
   3セット 山手 2-0 舞岡 G:27’筒井瑛(松木) 33’為実(神島) 終了間際の2点、いいね! 
   4セット
山手 2-1 舞岡 G:08’内田陸(川口) 13’石原(井上晋) 19’舞岡 
 

   
3.27 (水)   中学 練習試合 vs金旭中 @金旭G   ( )はアシスト者

   
山手A 1(1-0 0-2)2 金旭 G:前半 11’川敷(富田) 後半 03’、08’金旭
    先制したが・・追加点を奪えなかったのか。後半開始10分以内での連続失点・・集中力に差? 

   3セット 山手B 2-1 金旭 G:24’堀江 29’富田 30’金旭  追加点奪えましたね!
 
 
 中学 U-13 vs川崎市立稲田中  @保土ヶ谷ラグビー場G   ( )はアシスト者

   
山手A 1(0-0 0-0)0 稲田 G:後半16’生田(大浦)
    U-13で初勝利おめでとう。しかも、Cleem Sheet 前半粘り強く守ったことが勝利に結びついた。監督の
    “二人で守れ”の指示に応えたチームに拍手。時間の経過とともに山手ペース。ハーフタイムの笑顔が
    物語っていた。読んでボールカット、二人でボール奪取、積極的なシュート狙い。すべてが上回った後半。
    勝負を決定するシュートが欲しかったですね。反省としては、ラストボールを出すときにミスが起きていた。
    縦に急がずに横や後ろにつなぐ心のゆとりが必要。(急がば回れ!
    ショートパスでつなぐサッカーにとって大きな武器は20m~30mのパス。
    キック力とペナルティエリア内での落ち着いたシュート力期待
    一人ひとりの頑張りが11+αになった試合。明日に向けての大きな勝利。自信を持ちましょう。
 
 

   
3.26 (火)   高校 練習試合 vs川崎北  @玄海田公園G ( )はアシスト者

   
山手 3(2-0 1-3)3 川崎北 G:前半 01' 鶴田(半田) 39' 土屋(鶴田) 
                      後半03'、15'川崎北 15' 鶴田(長田) 33' 川崎北 

    先発 :赤坂、栗田、鶴田、小澤、原田、森、半田、上仲、長田、土屋、増島
    交代 :栗田→神島 増島→松木 ※マネ 荒井、山崎 
     

   3セット 山手 1-1 川崎北 G:07' 伊東(永澤) 16'川崎北
    先制・・同点。確実に勝ちきる為のチカラ強さを!     
 

   
3.26 (火)  中学 練習試合 vs霧が丘 @霧が丘G   ( )はアシスト者

   
山手A 1(0-2 1-1)3 霧が丘 G:前半 02' 、18' 霧が丘 後半 14' 霧が丘 16' 佐々木(富田)
   山手B 0-0 霧が丘      
   山手A 3(0-0 3-1)1 岡津A  G:後半 20' 岡津 21' 富田 23' 嶋田英 24' 富田(佐々木)
   山手B 2-0 岡津B      G:13' 小寺 13' オウンゴール
    ゴール&アシストにかかわる選手がもっと、もっと増えてきて欲しい。      
 

   
3.23 (土)   高校 練習試合 vs七里ヶ浜  @七里ヶ浜G ( )はアシスト者

   
山手 3(0-0 3-0)0 七里ヶ浜 G:後半21分上仲(鶴田) 35分土屋(鶴田) 36分鶴田(上仲)
    先発 :赤坂、栗田、鶴田、小澤、原田、森、半田、上仲、長田、土屋、増島
    交代 :半田→松
木 ※マネ荒井、只埜、山崎
    結果3-0だけど前半からもっと楽に展開できないのかな?前に、縦に行こうとする気持ちが勝っているようで
    無理な体勢でも縦へのフィード。受けるトップもフリーで受けるより。1vs1もしくは、1vs2に近い状況。
    何とかキープしてもフォローもおくれがち。もっともっと、連動性を保ちながら攻めれば・・。
    日本に“急がば回れ”ということわざあった。じっくり、自信を持ってポゼッションできる君達ゆえ、残念。
    CKからの得点が試合の流れを変え山手ペースに。・・・磨こうCKを。ショートコーナー、・・・・ variation。 
    DF陣の得点&アシストは素晴らしいこと!
   3セット 山手 3-0 七里ヶ浜 G:02分赤木(庄司) 22分為実 28分伊東(為実)
    4セット 山手 2-2 七里ヶ浜 G:01分筒井瑛(小峰) 16分堀 24分、26分七里ヶ浜 (2分間で2失点??)
   5セット 山手 3-0 七里ヶ浜 G:04分筒井瑛 17分川口 23分金谷(佐野)

    「マナー」 試合会場で、まず、大きな声で山手の顧問に挨拶、そして相手の先生にも挨拶忘れないように。    
 
 

   
3.21 (木)  高校 練習試合 vs横浜創学館  @玄海田公園G ( )はアシスト者

   
山手 0(0-0 0-2)2 創学館 G:後半13分、35分創学館 
    先発:赤坂、栗田、鶴田、小澤、原田、森、半田、上仲、長田、土屋、佐藤
 
   交代:佐藤→松木 ※マネ協力 荒井、只埜
 
   3セット 山手 0-1 創学館 G:18分創学館 
    負け試合を淡々と負けたのか。追いつこうと、逆転しようとする直向き(ひたむき)さがあったのか。
   「アッ!」 マナー2 試合の帰り・・電車・バスに乗ったとき・・我が物顔で座席を占有していませんか?

 
 

   
3.20 (水)  高校 練習試合 vs綾瀬高校  @綾瀬高G ( )はアシスト者

   
山手 1(0-2 1-1)3 綾瀬 G:前半04分、09分綾瀬 後半09分長田(庄司) 35分綾瀬
    先発赤坂、栗田、鶴田、小澤、原田、森、半田、上仲、長田、庄司、松木 ※マネ協力 荒井、阿部
    開始10分以内での失点、しかも2失点。あり得ない事が何故起きた。大和南でも02分に失点!!
    後半、早々と得点。でも、まだ「2-1」。追いつき逆転するには“クール”+“燃える”、ハートの“必死さ”が必要
    山手の得点No1は長田。仲間として、チームとしてどうすればストライカーが得点しやすい状況をつくれるか。
    考えて、いいかも。長田が相手に驚異になれば周りにも得点チャンスが訪れる。  

   3セット 山手 3-1 綾瀬 G:01分伊東(赤木) 23分伊東(岡崎) 28分赤木
   4セット 山手 1-0 綾瀬 G:04分赤木(筒井瑛)
   5セット 山手 0-0 綾瀬
   6セット 山手 0-0 綾瀬

    結果出した「伊東、赤木、岡崎、筒井」、これで満足する事なかれ。4月の「公文、秦野」での先発を狙え!
    「ア!」・・山手生は誇りを高くです、学外での移動時のマナーは、爽やかさ&笑顔・・イイデスネ!
   
 

   
3.19 (火)  中学 練習試合 vs鶴見大附属中学校、目黒学院 @鶴見大学師岡G   ( )はアシスト者

   
山手A 3(3-1 0-1)2 鶴見大附属中A G:前半02大浦 06川敷(堀江) 10鶴見大付属 20佐々木(富田)
                             後半10鶴見大付属
   山手B 6(3-0 3-0)0 鶴見大付属中B G:前半15石原 22小松 24有馬 後半02川敷(寺岡) 03小松 11川敷
   山手 13(4-0 9-0)0 目黒学院     G:前半07石塚 22小松 25有馬 25堀江(富田) 後半04永瀬(堀江)
                             08佐々木(川敷) 11富田 12有馬(堀江) 20生田(川敷) 20堀江
                             23富田(堀江) 25永瀬 25富田(有馬)
   気になるのは1試合目の後半、メンバー変えたとしても1点は欲しいです。
   勝って天狗にならず、試合相手をリスペクトする余裕と心配りはみせて下さい
    厳しい相手⇒MFがボールを持ったとき、FWや他のMFが、ボールを受けやすいように顔を出していますか?
           ⇒DFはボールを受けようとしていますか?     
        
 

   
3.17 (日)
 高校 練習試合 vs大和南高校  @山手G ( )はアシスト者

   
山手 1(0-2 1-0)2 大和南 G:前半02分、40分大和南 後半29分長田(森)
    先発:赤坂、栗田、鶴田、小澤、森、半田、上仲、土屋、佐藤、原田、長田 ※マネ協力 荒井、松本
   3セット 山手 0-1 大和南 G:28分大和
   4セット 山手 1-0 大和南 G:28分:伊東
   5セット 山手 1-2 大和南 G:09分大和南 内田悠(石原)

    関東大会に向け、一つ一つの戦いを丁寧に。チームとしての成熟の時期、焦らずに試合の中でスピードアップ
    パワーアップ、チーム力の向上を図って欲しい。試合を見ていないので勝手な言い分になるが「高い位置から
    プレスをかけられてキチンと自分たちのSOCCERが出来たのかな」と感じた・・・間違っていたらゴメン。 
  
 

   
3.17 (日)  中学 練習試合 vs藤沢市立湘洋中、湘南ミラネーゼ @湘洋中G   ( )はアシスト者

   
山手A 1-1 湘南ミネラーゼA G:15分川敷 27分ミラネーゼ
   山手A 0-3 湘洋中A      G:05分、14分、25分湘洋
   山手B 0-2 湘洋中B      G:12分、15分湘洋中
   山手B 0-0 湘洋中B
   山手A 0-1 湘南ミネラーゼ  G:20分ミネラーゼ
   山手A 0-1 湘洋中A      G:湘洋

    山手の良さは、細やかなボールタッチとポゼッション。ボールを取られても追求して欲しい。そして、諦めない
    球際での戦い。1セットより2セットの方が、チームとしての連動性が出て来た。
    気になったのは、1vs1で安易にプレスをかけ“アッサリ”抜かれるプレー、我慢してディレーすることで1vs1から
    1vs2の状況に。“駆け引き=Malicia(マリーシア)=知性”が出来る・出来ないかの差は大きい。
    ハイボールへの対応も同じ。(Maliciaにはずるがしこいというマイナスイメージがあるが大切にして欲しい言葉)
    
 

   
3.16  (土)  高校 練習試合 vs秦野総合高校  @秦野G ( )はアシスト者

   
山手 0(0-2 0-2)4 秦野総合 G:前半15分、33分秦野 後半10分、20分
    先発:赤坂、栗田、鶴田、小澤、森、半田、上仲、土屋、佐藤、松木、伊東
    
交代:松木→増島 伊東→赤木 半田→筒井瑛
    スライディングタックルは最後の手段。でもゴール前では体を投げ出す最後の壁。みせて欲しいね

   3セット 山手 0-1 秦野総合 G:03分秦野
   4セット 山手 0-1 秦野総合 G:13分秦野
   5セット 山手 0-0 秦野総合 
   6セット 山手 1-3 秦野総合 G:10分、16分、19分秦野 30分川口(筒井瑛)

    強豪相手に試合できた喜びと。その中で、“できた事”と“できなかった事”をしっかり持ち帰って、練習
    3セット以降、接戦。最後のセットで一矢報いた川口お見事! 
    
 

   
3.16  (土)  中学 U-15 vsYCCCホワイト @大神G   ( )はアシスト者

   
山手 0(0-0 0-2)2、10分YCCC  G:後半03分、10分 YCCC
    JELユース相手に健闘といえるのかな。何処にでも顔を出すフリーマンほしいね。 

  中学 U-13 vsクラブデアトロJY @三栗山CG   ( )はアシスト者

   
山手 0(0-4 0-4)8 デアドロJY G:前半 01、05、21、27テアトロ 後半01、19,21、27テアトロ
  
 

   
3.10  (日)   高校 練習試合 vs逗葉高校  @逗葉G ( )はアシスト者

   
山手 1(0-0 1-0)0 逗葉 G:松木(鶴田)
       スタメン:赤坂、栗田、原田、森、小澤、鶴田、上仲、半田、長田、土屋、松木
          交  代:半田→佐藤
    3週間ぶりの試合、しかも強風下。厳しいかなと思いましたが、結果1-0。嬉しかったのは、ラスト7分からの
    “相手”勝ちたい気持ちからの猛攻、それを我慢して粘り強い守備で負けない試合ができたこと。
    セットプレー(CK)からの得点。山手の武器の一つになりましたね。いろいろなパターン欲しいですね。

    ブンデスリーガのスッタツには、『走行距離・ラン回数・スプリント回数・シュート数・クロス数・パス数
    ボールタッチ数・1対1に勝った回数』という項目がある。
    1対1=(対人勝率、。第23節では、長谷部が50%、金崎36.4%、岡崎33.3%、酒井高徳66.7%。


    私はこの対人勝率の目安をヘッディングの競り合いに置き換え。この競り合いで勝てるチームは強い。
    ※今日のヘッディング競り合い、山手勝ち(ひいき目で7:3以上)
      第2節浦和-名古屋戦、175cmの興梠が186cmのダニエルに競り合いで勝った。

   3セット 山手 0-2 逗葉 G:24分、28分逗葉
   4セット 山手 0-3 逗葉 G:19分、24分、28分逗葉
   5セット 山手 0-2 逗葉 G:25分、28分逗葉
   6セット 山手 0-1 逗葉 G:20分逗葉 
    ここで、勝つためのは、負けないために何が必要か。個のトライ、チームでのトライが先発メンバーへの近道。 
 

   
3.10  (日)   中学 U-15 vs戸塚中 @山手G   ( )はアシスト者

   
山手 0(1-4 0-1)5 戸塚 G:前半02分、13分、15分戸塚 17分堀江 後半20分戸塚
     山手の2月~3月は大変ですね。入試、期末試験・・。体力も試合感も低下。取り戻すには辛いけれど今日の
     ような悔しい試合の繰り返ししかない。練習→試合→練習→試合・・・。
     気になるのは失点の多さ。得点力のあるチームゆえ、ここの改善があればと願う。
     松木先輩、高校のゲームに先発フル出場で(FW→FB)。今まで4得点。
          
 

   
2.17 (日)  高校 練習試合 vs浅野高校  @浅野G ( )はアシスト者

   
山手 3(1-0 2-0)0 浅野 G:前半19分鶴田(庄司) 28分鶴田 30分長田(筒井開世)
          スタメン:赤坂、栗田、森、原田、鶴田、上仲、小澤、土屋、長田、庄司、筒井(開)
              上仲、佐藤、為実、田中
          交 代 :庄司→佐藤、筒井→赤木  ※荒井マネ協力 山崎

       浅野とは1年ぶりの試合、勝利おめでとう、瀬谷には逆転勝利で、今日は結果完勝& Clean Sheet試合。
       浅野もチャンスがあったがノーゴール。決定力の大切さが分かりました。
       磨いて欲しいFK、そして、パターンも多くあれば。カウンターとフリーキック武器です。   


   3セット 山手 3-0 浅野 G:05分佐藤(赤木) 08分田中(荒井) 28分川上(赤木)
   4セット 山手 0-1 浅野 G:26分浅野
   5セット 山手 2-0 浅野 G:11分川口 16分伊東(筒井瑛亮)
   6セット 山手 1-0 浅野 G:20分川口
 
    GK山本、復帰おめでとう。
    川口9点目、ゴール数では堂々の4位。目指せストライカー専科。
筒井瑛も5得点、競い合って欲しい。   
 

   
2.16 (土)  中学 中高交流試合 vs金沢高校 @金沢G   ( )はアシスト者

   山手 0(0-2 0-0)2 金沢 G:前半15分、21分金沢
   山手 1(1-2 0-2)4 浜中 G:前半01分堀江(忽那) 10分、11分浜 後半20分、21分浜 
 
 

   
2.11 (月)  高校 練習試合 vs瀬谷高校  @山手G ( )はアシスト者

   
山手 3(0-1 3-1)2 瀬谷 G:前半30分瀬谷 
                     後半11分瀬谷 14分庄司(半田) 20分鶴田(栗田) 35分鶴田(上仲) 
    スタメン:赤坂、栗田、鶴田、土屋、原田、半田、庄司、上仲、佐藤、為実、田中
    交 代 :田中→永澤、為実→金谷  ※荒井マネ協力 只埜・松本

    2得点差の逆転、勝負強さの見えた試合。でも、始めから山手ペースの試合ができたのでは?。
    右サイドを駆け上がってクロスからの2得点とFKからの1点は山手の得点パターン、見事です。
    赤坂の声だし、助かります。後ろのプレヤーの声出しもっと欲しい。
    ペナルティエリアでの第一の選択肢はシュートですよね。FWなら思い切って打ってほしかった。
    瀬谷、グラセンできていなかった、寂しいね。山手Gで試合やるときにはしっかりしたグラセン願います。
   3セット 山手 0-2 瀬谷 G:10分、21分瀬谷
   4セット 山手 3-0 瀬谷 G:09分筒井瑛(川上) 23分筒井瑛(伊東) 30分筒井瑛(伊東)

    筒井(瑛)短い時間帯でのハットトリックおめでとう。伊東も2アシスト。山手中学生の目標になって下さい。
  
 

   
2.11 (月)   中学 練習試合 vs村岡中 @村岡G   ( )はアシスト者

   
山手A 1(4-0 4-1) 村岡A G:前半19分村岡 後半02分富田 08分、14分、22分 
     強い相手には1人ひとりが120%の力をださないと勝てない。
     プレスは厳しかった、スピードもあった。ならば、山手の武器は判断力とテクニック。磨いて下さい。 
   3セット 山手B 0-5 村岡B G:01、08、09、11、16分村岡
   4セット 山手B 0-6 村岡B G:01、06、09、10、16、17分村岡
   5セット 山手B 0-1 村岡B G:01分村岡
   6セット 山手A 1-4 村岡B G
14、20、23、26、27忽那(堀江)
   7セット 山手B 0-2 村岡B G:10、14分村岡 

     県大会常連校と試合ができたことを喜びましょう。16日には中高交流試合があります。なにができるのか?
     高校入試でチーム練習は難しいと思うが、一人ひとりの努力に期待。
     中学1年生、悲観しないで。村岡中は地元の小学校からのメンバー、君達よりチームつくりは2歩、3歩先を
     歩いている。1年後にどんな勝負ができるかです。!!
 
 

   
2.09 (日)   中学 U-15 vs西本郷中 @おおね公園G   ( )はアシスト者

   
山手 8(4-0 4-1)1 西本郷 G:前半 02分佐々木 13分忽那(堀江) 19分忽那 25分富田
                    後半 10分堀江 13分忽那(本居) 20分西本郷 31分富田(堀江) 35分堀江(富田)
 
     8得点おめでとう。堀江君の2得点2アシスト、チームで戦ったということ、嬉しい。MF富田の2得点もいいね。
     忽那はハットトリックOK。佐々木の開始早々の得点が試合の流れをきめた。Clean Sheet は目指して下さい。
     12月24日には西本郷に1-2の敗戦。その日から46日間での勝利。自信持とうや!中高交流試合に感謝。
 中学 U-13 vsBANFF横浜ベイレッド  @川崎市立稲田
   山手 0(0-4 0-4)8 BANFF G:前半 01、14、20、24分 後半12、14、23、31分 BANFF
    強い相手には難しいが、開始早々の失点と5分以内での連続失点はきつい。まずは耐えて、耐えてでしょうね。   
   
 

   
2.03 (日)    中学 中高交流試合 vs南陵高校 @南陵G   ( )はアシスト者

   
山手 0(0-1 0-2)3 南陵高校 G:前半07分南陵 後半17分、25分南陵
   南陵高校は部員19名。君達と同じようにサッカー大好きなお兄さんチームと試合ができてよかったですね。
   結果0-3ですが、一つ一つのプレーに狙いと競り合いがあって見ていて楽しい試合でした。
   ◦ 高校生のプレスは甘くない、ならばワンタッチでのパスまわしができる距離とサポートが必要。
   ◦ 中盤のレジスタ(演出家)へのプレスは厳しい。
    ・・・両サイドのタッチライン(広がり)とバックライン(深さ)が使えるといいね。はたいてもらって(時間)・・・。
   ◦ GK3点はポジショニングで防いだ。でもキックは寂しすぎる!それと高いボールへの対応しっかりするように。
   ◦ 利き足でなくても蹴れるように練習でトライしていると思うが、それを試合で試さなければ意味なし。
   ◦ スピード&フィジカルとも負ける相手があるはず、ならば、予測と判断の速さでは負けないように
   ◦ 空中戦負けない気持ちで競り合ってほしい。
    

   山手B 0(0-4 0-2)6 南陵高校 G:前半04,15,18,20分南陵 後半09分、14分南陵
   山手A 0-1 南陵高校 23分南陵
 
 

   
1.27 (日)   高校 練習試合 vs川崎市立橘  @山手G ( )はアシスト者

   
山手 0(0-1 0-1)2 川崎市立橘 G:前半11分橘 後半16分橘
   
    スタメン:赤坂、原田、鶴田、上仲、小澤、森、増島、岩崎、小峰、庄司 
    交 代 :小峰→田中 増島→岡崎    
※荒井マネ協力 只埜・松本
              
    天候のため16日ぶりの試合、飢えていたでしょうな。でも試合に出られたことに感謝して下さい。
    多くの仲間は2月半ばまで試合なし。この一ヶ月近い空白を埋めるのは正直辛いと思う。
    個人でできること、仲間でできることを工夫して実践して下さい。練習はウソつかないと思います。
    
    今日の試合 始まる前のアップを見ていたら、さすがK1 ワンランク上の印象。試合は、橘が優位に展開。
    それでも、完全な相手ペースにならなかったのは、中盤でのプレス。攻撃の芽を事前に摘んでいたから。
    一方攻撃では、カメのようにブロックを引いてのカウンター狙いではなくパスをしっかり回す展開に。
    徐々に相手のスピード・技術になれるに従い、局面では互角以上の戦いに、流れの中でのシュートも何本か
    ありました。一本でも入っていたら、決定力課題は継続。結果0-2の負けだが、自信を持っていいと思う。
    次回対戦のチャンスがあれば、ポゼッション50%-50%で勝負したいね。
    橘にはいっても通じる山手生複数いたとおもう。通じる選手が増えてくることを期待する。
  
    気になったこと:ペナルティエリアで倒れる選手、山手の方が多い。道具?バランス?
    今、何をするかという戦術眼が不足している選手見かけた、これってきついよ。努力、勉強、勉強!