Yamate Gakuin Support Flag
 
   『NEVER NEVER NEVER GIVE UP 』 & 『
   

 NEVER NEVER NEVER GIVE UP

  創立者『江守節子』先生が、卒業生におくった言葉。

  前を向いて、あきらめないで、夢の実現に向けて、力強く
  歩き始めて欲しいという先生の熱い想いが聞こえてきます。

  江守先生は、授業で

   ・鉛筆の先で点数を稼ぐのが最終目的ではないんだよ。
    その語学の力で世界平和を築くんです。あなたたちならできるよ。

   ・頭でまなぶんじゃない。身体で覚え込むんです。
    身体じゃ忘れようたって忘れられない。それが大切です。

   ・いろんなものを教えてもらっているんでしょう。
    将来に対する夢が生まれたらいいねえ。

  生徒に話しかけていました。

  出典は、世界二次大戦時、イギリスの”Churchill”首相が
  1941年イギリスの伝統校ハーロー校の卒業生におくった言葉。

   "Never give in, never give in, never, never, never,
    never - in nothing, great or small, large or petty -
    never give in except to convictions of honor and
    good sense. Never, Never, Never, Never give up."

 志の言葉には

  「十一人の心」
  「意志のあるプレー」、
  「高い志をもち行動しよう」

 3つの祈りがはいっています。

 十一人の心を・・・チームの仲間が支えます。

 そして、友人が、家族が、卒業生が、君たちを応援します。

 最後に オールYAMATEの皆様に、 Challenge & Change の言葉をおくります。

 どんな場所でも、いくつになっても忘れてはいけない気持ちです。